外貨MMFのよさ - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

吉野 充巨
オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年03月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外貨MMFのよさ

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
資産運用の原則 外貨建て商品について
外貨預金、外貨建て債券、FXなど外貨建て商品は数多くありますが、迷ったときにはこの商品をお勧めします。それが外貨MMFです。

外貨MMF(マネー・マネジメント・ファンド)も投資信託。
海外の安全性の高い短期金融商品や国債などを中心に投資している、オープンエンド型の契約型外国公社債投資信託です。
ただし、購入手数料も信託財産留保額も必要としない投信です。

購入について
購入最低額や単位は外貨建てで設定されています。代金は通常円で払い込みますが、外貨建ての払い込みも可能です。
旅行、赴任などで外貨を持ち帰った場合には外貨MMFでの運用をお勧めします。

換金について
購入日の翌日からペナルティなしで換金できます(円のMMFとここが違います)。
円で受け取るのが一般的ですが、外貨での受け取りも可能です。

分配金は
実績配当です。分配は毎日計算(日々決算型)され月末に再投資(1ヶ月複利)されます。

信託期間は無期限です。

収益分配金には20%源泉分離課税で税金が掛かります。但し、為替差益は非課税です。
此処が外貨預金やFXとは違います。

また証券会社で購入すると一般的には、交換手数料が都市銀行の半分です。これも魅力です。

実績配当ですので、利回りを確認して購入する必要があります。
外貨MMF 利回り 比較
で検索すると色々なサイトで比較しているのがわかります。