リズムよくパッティングできるようなエクササイズとは!? - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リズムよくパッティングできるようなエクササイズとは!?

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン
ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルコア(港区芝大門)代表/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。

 

ゴルフはリズムが大切ですとここ数日お伝えしています。

今日はパッティングのリズムを良くするゴルフピラティスエクササイズをご紹介させていただきます。

 

セラバンドパター

1.腰幅で立ち、セラバンドを両足の下に引いて両サイドを腰の前で両手で持ちます。左右の長さを均等にそろえましょう。上半身を斜めに倒しお腹を引き込みます。膝も少し曲げておきます。

2.鼻から息を吸って口から息を吐きながら胸椎回旋で右へ。手の位置が右太もも内側まで。

3.息を吸って胸から元の位置に戻ります。

4.息を吐きながら胸椎回旋で同じように左へ、手の位置は左太もも内側まで。息を吸って元の位置に戻ります。

5.これをリズムよく左右に回旋、10回行います。

 

この左右に10回をリズムよく動かしていきましょう。

実際にボールをストロークしているイメージを持ちながらおこなってくださいね。

 

お腹の中心からリズムよくクラブを動かします。

「右、左」と言いながらもお薦めですよ。

コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-ゴルフの体幹トレーニング-ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX:03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

パターもリズムが大切! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/18 17:46)

パッティングのときにおススメのピラティス呼吸とは!? 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/08 18:39)

肩甲骨を寄せてパット数を減らしましょう! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/06/15 14:20)

スコアメイクに必須!パッティングのためのコアトレーニング① 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2012/09/10 23:15)

9/8「Golf Pilates & Virtual Golf Lesson」はパッティング 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2012/09/06 20:53)