安易な社名をつけたばかりに・・ - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

中山おさひろ
東京都
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

安易な社名をつけたばかりに・・

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
 9月末の開業を予定しているのに、未だ会社名を決められず悩んでいる人がいます。また、今月税務署に開業届けを出すはずだったのに、屋号が決まらないため届けを伸ばしている人もいます。昔だったなら、○○商店とか、××工務店で社名は済みました。現代は、商号や屋号をあらゆる角度から考えなければならず、真剣に考えると動きが取れなくなります。

 商号と屋号は同じ意味ですが、会社組織にする場合は商号といいます。屋号は、税務署への開業届けを出す際の名称です。どちらも、人に憶えてもらいやすい社名が大事です。普段使うことのない、フランス語やイタリア語による社名にしている人がいますが、お客さんには言いづらい名称の場合、会社自体が敬遠されることになります。

 今は、ネット検索で会社名を調べることが増えています。あまり簡単すぎますと、検索上位を狙う会社が増えて、競争が激しくなります。起業したばかりの会社では、ほとんど検索で探すことが不可能になります。そこで他では使われていない社名にしますと、今度はお客さんが覚えてくれないため、負のループに陥ってしまいます。

 会社名の源を探っていきますと、そこには経営者の物語が隠されているくらい意味のあるものです。経営者の強い思い入れが、社名には盛り込まれるケーもあります。社名を付けるコツは、時間をかけてあらゆる角度から考えることです。最近流行の、アルファベット3、4文字の社名は、お客さんにはほとんど印象が残りません。

 商号にはジンクスもありまして、あまり個性のない社名の場合、展開するビジネスも個性がない印象を与えて、比較的短時間に消えると言われます。お客さんの憶えづらい社名の会社も、現在は無くなりやすいです。商号や屋号を、人任せにしている人もいます。もしかすると、人生のこれから長く付き合うかも知れない社名ですから、苦労して付けてください。

【一言】
 社名をつけるポイントを整理しますと、同じような社名があまりないこと。ネット検索をしたとき、競合しそうな名前がないこと。お客さんから好感を持ってもらえ、記憶に残る名前であること。その上に、起業家の発想や思い入れが社名に入っていることです。こう整理しますと、なんとなく社名の輪郭が沸いてきませんか。

このコラムに類似したコラム

大型店も大きさゆえに自滅します 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/07/25 20:48)

従業員の思考回路と経営者マインド 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/06/25 20:50)

考えすぎで後悔しやすい社名の命名 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/05/19 20:44)

経営発表大会 高橋 博章 - 資産経営アドバイザー(2015/10/26 08:00)

イタリアン嫌いの坂本孝さんが作った「俺のイタリアン」の謎 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/03/03 20:52)