やっぱり木製建具 (3) 階段に引戸をつける理由 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

志田 茂
志田茂建築設計事務所 代表
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やっぱり木製建具 (3) 階段に引戸をつける理由

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
これから家をつくる人へ やっぱり木製建具

木製建具の一番シンプルな形・・・木枠にガラスの建具。どんな場面でも使えます。視線を遮りたい場合には、ガラスを型ガラス(曇りガラス)にします。

写真の事例は、リフォームの家ですが、階段と1階の部屋に仕切りがなく、暖房がまったくと言ってもいいほど効かず困っていました。また、猫がいる家で、階段から玄関まで仕切りがないため、玄関ドアをあけたとたんに、猫が脱走してしまう事も心配でした。

そこで既存の天井一杯までの引戸を取り付ける事で、暖房で暖まった空気が2階に逃げてしまうのを防ぎ、かつ、猫をここで遮断(?)する事ができるようになりました。透明ガラスなので、そこに猫がいる事もわかります。(引戸の脇の 元々の縦格子の部分にも、ちゃんとガラスを入れました。)

-----------------
夫婦と3匹の猫の家 リノベーション : 中野の家R

このコラムに類似したコラム

大切な50代の施主 志田 茂 - 建築家(2013/07/16 19:34)

ペレットストーブと猫 志田 茂 - 建築家(2013/03/14 15:02)

やっぱり木製建具 (1) 赤い木のドア 志田 茂 - 建築家(2013/02/28 17:54)

家の2つの性質と幸せの形 2 志田 茂 - 建築家(2014/01/31 12:00)

休日こそ、物と自分らしい暮しを考えてみるチャンス 志田 茂 - 建築家(2013/05/04 19:02)