起業に有利な消費の変わり目 - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

中山おさひろ
東京都
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

起業に有利な消費の変わり目

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
 週刊文春7月18日号は、低価格焼肉チェーン店で行われている、肉のインジェクション加工を追及して話題になっています。インジェクション加工とは、食肉を下ろすときにでるクズ肉や内臓肉を軟化剤で柔らかくし、それを結着剤で固め形状を整えた肉です。一般的には成型肉とも呼ばれています。

 一応、人間の健康には影響がないとされていますが、あまり気持ちのよいものではありません。よくステーキ屋さんで出される、サイコロステーキの原料と言われてきました。週刊文春はこれまでにも、食肉業界の不正を取り上げてきましたが、ステーキブームと言われるこの時期だけに影響は大きいです。

 消費者心理としては、焼肉店に限らず成型肉がどこで売られているのか関心が集まりそうです。不況の時は、1円でも安い商品を探していた消費者が、品質にも目が向くようになっています。景気の動向によって、このような現象が起こります。起業しますと、このような消費者心理の変わり目に注意が必要です。

 現在は、単純に安いものより、説得力のある商品が売れています。野菜の原産地表示がほとんどの小売店で行われているように、加工品の内容物表記も広がっています。どのようなカタチでお客さんに安全を説得するか、起業する人は自分なりの工夫を施すことによって、売り上げ増につなげるべきです。

 どこの業界にも、違法行為すれすれの営業を展開する、悪質業者は存在します。今後は、価格の上昇機運と共に排除されることになりそうです。ただ、これまでは低価格を実現するための危ない行為でしたが、今後は価格上昇が見込まれるところから、悪質な内容にも変化が生まれそうです。

 起業する人にとっては、対応の難しい段階に入ります。業界情報に関して、やっと入手するコツを掴んだところなのに、新たな展開が始まるわけですから、再度苦労することになります。ただ、このような状況では、業界の古株の人も苦労しています。デフレを脱することは、全ての事業をしている人に新たな難題を突きつけています。

【一言】
 この2月ほどの間に、印刷用紙、住宅用木材、包装フィルム、食用油など約1割近い値上がりが起こっています。今後も、商品への価格転嫁が進みますと、関連商品への値上がりがありそうです。値下げと値上げでは、ビジネス展開がまったく違いますから、起業する人も、した人も悩むと思います。わたしはこの変化に対応するには、異業種の動向を注視することと思っています。起業相談をお待ちしてます。

このコラムに類似したコラム

恐るべき、祭りの夜店 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/07/30 21:27)

幸福ランクから見える、この頃モノが売れない理由 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/09/11 20:26)

売上げより、利益をいかに上げるかが大問題 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/08/27 20:29)

起業で成功するためのコツの一つ 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/04/27 21:20)