【オフィス移転】チェックポイント(30)フロア分割 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社首都圏ビルマネジメント 代表取締役
東京都
相続&不動産コンサルタント
03-3574-9651
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【オフィス移転】チェックポイント(30)フロア分割

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
【不動産 虎の巻】 【失敗しないオフィス移転】 チェックポイント50

Check Ponit30 D.衛生設備【フロア分割】



失敗しないオフィス移転のためのチェックポイントについてご紹介します。

【フロア分割】 水周りなどの共用スペースの使い方に思いやり



解説)

ワンフロアをいくつかの部屋に区切って賃貸する【フロア分割】タイプのオフィスには、懸案事項があります。

特に、水周りなどのスペースを他の企業様と共同使用することになります。

大型オフィスでは、マナーもしっかりしているため、大きな問題はないでしょうが、中小オフィスの場合、洗面台などに歯ブラシやコップなどを置かれてしまうテナント企業様が稀におります。

やはり、マナーをしっかり守り、お互いに思いやりを大切にすることをお薦めします。



【心の声】

◇来客されるお客様
洗面台に歯ブラシ・・・ちょっと気になりますね。

■テナント経営者様
できれば1社でワンフロアを利用したいな。

¥総務部長様
同じフロアには、良い企業様が入居してほしいな・・・

★女性スタッフの皆様
給湯室などの大まかな利用方法をきちんとしてほしいな。

○面接を受けに来た新卒くん
受付がわかりやすいかどうかだけ気にしますね。


【専門家の目】

分割するかどうかは別として、分割できるかどうかは重要


空室が多くなると、フロアを分割して賃貸するビルオーナー様もいます。
分割して賃貸するかどうかは、ビルオーナーの判断です。

分割する場合の懸案事項について、ご紹介しましょう。
・空調はそのまま利用できるか、入れ替えが必要か?
・電気系統は分割対応可能か? メーターは増設か?
・分割した場合の通路面積をどうするか?
・電気容量は十分か、増やせるか?
・消防法遵守 など

新しいビルは、最初から分割対応可能な設計をしている物件が多いですが、中小ビルの多くは部屋を分割する際に、予想外の投資が必要にならない様に、事前に現地調査や見積もり依頼などをすることをお薦めします。


ダク・グループのスタッフ一同、皆様からのお声がけを心からお待ちしております。


ダク・グループ 阿部龍治
株式会社ダク・エンタープライズ
株式会社首都圏ビルマネジメント
クチコミ現場情報(スタッフブログ)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 相続&不動産コンサルタント)
株式会社首都圏ビルマネジメント 代表取締役

創業43年。年間500件(累計2万件超)の仲介実績/建物管理60棟

社員のモチベーション向上と組織の活性化に繋がるオフィス移転。そして、オーナー様の収益をしっかりと守ることができる安定した建物経営。不動産業務を中心に双方を包括的にサポートし、日本の会社が元気になれるお手伝いをします。

03-3574-9651
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「【不動産 虎の巻】」のコラム