アンチエイジング マダム Masako(68歳)の秘訣その1 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

川井筋系帯療法治療センター 院長
東京都
整体師/あん摩マッサージ指圧師
03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アンチエイジング マダム Masako(68歳)の秘訣その1

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
ナチュラルアンチエイジング! マダム Masako(68歳)の秘訣

カリスマアンチエイジャーマダム Masako(68歳)は、「身体のゆがみ」が少ない!



私の実母のマダムMasakoさんは、いつも明るく元気で、動作も機敏です。

風邪も1年に1回ひくかどうか。寝込むようなことはほとんどありません。
(ただ少しおっちょこちょいのため、細かい怪我は時々あるようですが)

では、彼女が健康で、若々しい秘訣はどこにあるのか?

まず、なんといっても「身体のゆがみ」(姿勢骨格のゆがみ)が少ないことでしょう。

「えっ、なんで身体のゆがみと健康や若々しさ(老化が少ない)と関係があるの?」
と思う方もいるかもしれませんが、

あなどるなかれ、「身体のゆがみ」が多くなると、首や肩、背中や腰、ひざなどの筋肉や
関節への重力負担(身体的ストレス)も大きくなります。

そのため、筋肉が固く緊張したままになって神経や血管を圧迫し痛みや血行不良を起こしたり、
また、疲れやすく、全身的な老化を加速する大きな要因となるのです。

特に身体の土台である骨盤帯のゆがみは、身体全体へ大きく影響をもたらすほか、
また、骨盤内臓器の婦人科系機能に悪影響を及ぼします。

さらに、「身体のゆがみ」は、胃腸などの内蔵機能の低下や血液循環の不良をももたらすため、
便秘や冷え症、老廃物の蓄積など様々な身体不調の要因になっています。

最近若い人でも多くみられるようになってきた''「猫背」などは、後姿でなんとなく老けて見える
だけでなく、実際にも疲れやすく、老化現象を加速する要因''と言ってよいでしょう。


実際に、マダムMasakoさんを「身体のゆがみ」の状態がよくわかるモアレ写真(右上写真)で
科学的にくわしく分析しても、首や肩、肩甲骨の左右傾斜やねじれがあまりなくモアレ模様も
左右差がほとんどありません。

また、脊柱の湾曲や骨盤の左右傾斜やねじれもなく、骨盤の上に脊柱がしっかり乗っていて、
ねこ背にならず背筋も伸びています。

実年齢は68歳ですが、姿勢骨格年齢は40代前半といったとこでしょうか。

そのため、疲れにくく、全身的な血液循環も良いようです。

そんな彼女も「身体のゆがみ」のメンテナンスを行なっているからこそ、
この状態をキープできているんですね。

当方治療センターで定期的に施術を受けたり、自宅で川井筋系帯療法式「骨盤ゆらゆら体操」
やったり・・・これが一番大切なことだと思います。


みなさんもまず、「身体のゆがみ」が多くなってないか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ナチュラルヘルスケア&アンチエイジングの第一歩は、そこから始まります。


まだまだ他の秘訣についてもご紹介していきます。おたのしみにしてください。



アンチエイジング マダム Masako(68歳)の秘訣その2
http://profile.ne.jp/pf/kawaikinkeitai/c/c-11162/



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 整体師/あん摩マッサージ指圧師)
川井筋系帯療法治療センター 院長

身体の歪みを改整してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

首肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに5万人以上の施術実績があります。

03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ナチュラルアンチエイジング!」のコラム