体に正直になるとどんどんクリエイティブになる - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

体に正直になるとどんどんクリエイティブになる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
豊かさの感性を高める知恵
4月に入ってから、我が社に新しいスタッフのH君、ニックネーム「コータロー」が入ってきました。とてもガッツのある頑張り屋さんで、高校時代はサッカー少年でした。

彼には、1年以上前から我が社のオープンデスクに来てもらい、模型作りや色んな仕事を体験してもらっていました。しかし、この4月からはスタッフとして来はじめたところです。しかし、どうも昨日ぐらいから体の調子が良く無い様で、「無理せずに家に帰ってゆっくり寝ればいいよ」と言って、帰ってもらいました。

実は、会社に入って(入社)数日後というのは、体が一番反応してつらい時でもあるのです。
しかし、多くの新入社員は、頑張ってこの時期を乗り越え、5月のGWにぶっ倒れるという経験をします。これを読んでいる人も経験したことがあるかも知れませんね。

今の私の経験から言うと「無茶して頑張ると、一生そのモードから抜けられず、体に正直な生活が出来なくなり、どんどん体の調子が悪くなり、クリエイティブな発想が出来なくなる」と感じています。なぜ分かるか?というと、私自身が若い頃にそれを痛感したからです(笑)。

逆に、常に体に正直に付き合っていくと、クリエイティブに物事を発想する状態をコントロールすることが出来るようになります。

ですので、我が社としては「体に無理をせずバランスを取ること」を大きな指針としています。私自身、昼寝をすることもありますし、突然海を見に近くの海岸に行って1時間くらい波を眺めたり、近くの公園の林の中に行き自然を満喫したり、テニスに行って汗を流したり、妻と一緒に昼食をゆっくり取って談笑したりと臨機応変に楽しくやっています。多分、人それぞれのバランスのとり方があるでしょう。H君にもそれを探し出してもらいたいと思っています。ちなみに、あなたにとってのバランスのとり方は何ですか?こんな方法があるよ!という方はぜひ教えてください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「豊かさの感性を高める知恵」のコラム