筋肉の変化は20歳代から? - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

あきカイロプラクティック治療室 副院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

筋肉の変化は20歳代から?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
健康お役立ち情報
なんでもない場所でつまずいて転びそうになったり、ちょっとの段差で足が思ったよりも上がっておらず、ひっかかってしまったり…といった経験は、1度や2度あるかもしれません。

これは、足を動かすための神経系がうまく機能できていない場合におこることがあり、腰部や骨盤の状態を改善させることで、転びそうになる状態を回避できる可能性があります。

実際のところ、筋肉の変化は20歳代半ばからとされています。筋線維数が減少したり萎縮してしまったりと、あまり良くない傾向になりますが、ここは適切なトレーニングで乗り切ることができます。

筋肉の量も必要ですが、バランスとその働きが正常であるかどうかが、重要なポイントです。コツコツと適切なトレーニングで筋肉への負荷は掛けていきながらも、目的の筋肉がしっかりと機能できるように調整していくことをオススメします。


★新着記事★
【職場のストレスが肩こり・腰痛の元凶!?】
http://allabout.co.jp/health/backache/closeup/CU20080321A/



**************************


あきカイロプラクティック治療室
★痛くない施術
★女性の先生常勤

檜垣暁子
045−945−7238
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央10−13−101
【治療院】http://www17.ocn.ne.jp/~akichiro/
【連載】http://allabout.co.jp/health/backache/

**************************

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。

カテゴリ 「健康お役立ち情報」のコラム

新年ですね(2013/01/08 12:01)

三井一正選手インタビュー(2009/12/27 00:12)

ぎっくり腰に備えて…(2009/12/11 17:12)