民法改正(財産法関係)その1 - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年06月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

民法改正(財産法関係)その1

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般

民法改正

 

第1 法制審議会民法(債権関係)部会

 民法改正の必要性の総論よりも、時代の変化に応じて、改正すべき点があれば検討していくというのが、法制審議会の雰囲気。                                                                                                         

 

 なお、例えば「1-5-02」のような以下の番号は、民法改正提案の通し番号である。

 

第2 民法総則

 

○  法律行為

1-5-02 暴利行為                                                              

 大審院判例やドイツ民法の範囲よりも広く、1980年代の裁判例で問題となった事例(困窮、従属・抑圧状態、思慮不足等)もカバーしようとするもの。

このコラムに類似したコラム

法定利息 東郷 弘純 - 弁護士(2012/06/26 15:26)

Q:債権の消滅時効は何年ですか。 東郷 弘純 - 弁護士(2013/07/26 10:00)

財産の分離とは何ですか? 東郷 弘純 - 弁護士(2013/05/06 10:00)

民法改正(財産法関係)その10 村田 英幸 - 弁護士(2013/02/17 17:13)

民法改正(財産法関係)その8 村田 英幸 - 弁護士(2013/02/17 17:09)