贈与税の非課税対象枠内でしょうか - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

贈与税の非課税対象枠内でしょうか

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/01/22 18:19

21年3月頭入居のマンション購入に際し,平成20年12月に私の両親から200万円の贈与を受けました。21年の1月に設計ミスが見つかり,キャンセルいたしました。(手付金で支払った代金も違約金なしに全額返金されました)その後,建売を購入することになり,以前贈与を受けたお金は「今回購入する家の代金に充てなさい」と両親からの言葉があり,一旦お金を返さずに建売の代金に充当しました。21年5月末に入居済みです。この場合,今年の贈与税非課税申告対象になるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

補足

2010/01/22 18:19

もし,対象になるのであれば,贈与日はいつになるのでしょうか?

Petiteさん ( 神奈川県 / 女性 / 41歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

贈与税の件

2010/01/24 17:24 詳細リンク
(5.0)

Petiteさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『この場合、今年の贈与税非課税申告の対象になるのでしょうか?』につきまして、ご記入されている内容からすると相続時精算課税制度を利用することになるものと思われます。

また、贈与税の申告手続きにつきまして、贈与があった翌年に確定申告により行うことになります。

尚、ファイナンシャル・プランナーは税金の専門家では残念ながらありません。

つきましては、税金に関する専門家は税理士さんになりますので、税理士さんにご相談いただくか、最寄りの税務署あてにお問い合わせください。

以上、簡単ではありますが、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

Petiteさんへ

お返事いただきありがとうございます。

また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

Petiteさん

早々にご回答いただきありがとうございます。
最寄りの税務署に確認いたします。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

一昨年の住宅資金受贈の件を!

2010/01/22 20:21 詳細リンク
(5.0)

Petite様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、Petite様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.マンション購入の際し、親御さま(直系尊属)からの住宅資金贈与は500万円まで非課税と考えます。

2.但し、この非課税制度(平成21.1.1〜22.12.31)の期限付のために、Petite様が贈与された200万円(平成20.12)の住宅取得目的としては、相続時精算課税制度(平成15.1.1〜21.12.31)で対応できると思います。

3.昨年は住宅ローンも借入されたのであれば、今年の所得税確定申告(第一回目住宅ローン控除申請のため)をすると思いますので、一昨年の住宅資金受贈の件を税務署で詳しく確認されことをお勧めいたします。

以上

評価・お礼

Petiteさん

早々にご回答いただきありがとうございます。管轄の税務署に一度足を運びたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅借入金特別控除について わおさん  2010-01-04 22:39 回答2件
年をまたぐ住宅ローン控除について カリン☆さん  2008-10-31 14:49 回答2件
住宅取得等資金 非課税制度について kntr07さん  2012-01-27 14:05 回答1件
贈与税の非課税について sai5200さん  2012-01-13 20:33 回答2件
住宅ローン減税について 一日1歩かなさん  2009-09-28 01:50 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)