家計診断お願いします。 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家計診断お願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2009/03/05 09:20

彼、月手取り27万(ボーナス年50万ですが20万は固定資産税と車の税金、車検に消えます)私、月7〜10万(パート)
ローンが多く毎月赤字で、ボーナスで補填してる感じです。

住宅ローン・・・¥11000万(変動金利なのでこの先?ですが。。。)

リホームローン・・・¥15000

管理費・修繕積み立て費・・・¥22000

車ローン・・・¥31000

駐車場・・・¥8000

ガソリン・・・¥10000

携帯代・・・¥15000

光熱費・・・¥25000

車保険・・・¥7300

生命保険・・・彼¥5000
私¥6200
彼の年金型保険・・・¥10000(金利が良いので・・・)

通勤代・・・¥12000

彼こずかい・・・¥25000

食費・雑費・・・¥50000

貯蓄・・・¥15000

後は、二人で¥2000000位の貯金があります。

です。住宅ローンは彼が前回の結婚の時に購入したものなのでしかたないのですが。。。

この先考えると不安です。かといって私の子供がまだ小さいためにこれ以上仕事は出来ません。

どこをどうすればいいのかアドバイスください。

ポンタロウさん ( 東京都 / 女性 / 34歳 )

回答:4件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2009/03/05 10:03 詳細リンク

ポンタロウさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どこをどうすればいいのかアドバイス...』につきまして、二人合わせた手取り月収金額34万円に占める駐車場や管理費を加えた住居費用の負担割合は、45.5%以上になってしまっています(住宅ローンは月額11万円でよろしいでしょうか)。

さらに車ローンも加えたふたりの手取り月収金額34万円に占める負担割合は、54.7%にもなってしまっていますので、収入の半分上が毎月ローンの支払いなどで消えていってしまっています。

さすがにこの水準になってしまうと、家計を維持していくことは相当に難しいと思われます。

幸い預貯金残高が200万円ほどありますので、預貯金の一部を取り崩して車ローンとリフォームローンの完済をしていただくことをおすすめいたします。

そうすることで、管理費などの住居費用だけの負担割合でしたら、まだ水準としては決して低い水準とは言えませんが、41%ほどにまで低下させることができます。

推測ですが、この水準にまで負担割合を低下させることができれば、最低限家計の毎月の赤字は解消できるものと考えます。

預貯金を取り崩すことには抵抗があるかも知れませんが、今は家計非常事態となっていますので、やむを得ないと考えますし、完済してしまうとこで、今後支払うローン利息を支払わなくても済みます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

今後の家計について

2009/03/05 18:41 詳細リンク

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

住宅ローン残高、リフォームローン残高、車のローン残高はそれぞれどのくらいでしょうか。
現状200万円の預金があり、特に使う予定がないのであればどれか借金を減らすのもひとつの方法でしょう。また、もし車がなくても生活できるのであれば一度車の所有をやめると大きく節約はできます。
今後どのくらい貯めたら良いのかについては、今後の予定をご主人と書き出してみましょう。それに対してどのくらいお金を貯めないとならないのか検討しましょう。
そうすると毎月の貯蓄額が予想できます。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断です

2009/03/06 08:54 詳細リンク

こんにちわ、独立系FP会社、FPコンサルティング[[http://www.fp-con.co.jpの岡崎です。

赤字のひとつの原因としてはやはり、車のローンが大きく足を引っ張っているようですね。きっと車のローンは金利が高いでしょうから、貯蓄も200万あるのですし、少しでも返済されてはいかがでしょうか。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

車は、どうしても必要か?

2009/03/06 08:57 詳細リンク

ボンタロウさん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

まず、こけだけローンが多いのは、危機的状況です。
大胆なカットをする必要があります。

車は、どうしても必要ですか?
都内に住んでいるなら、交通機関が多数ありますから、必要ないのでは?
遊びや買い物程度の理由なら、手放してしまいましょう。
遊ぶことなど考えていられる家計状況ではないですから。

ローンが残っているようですが、貯金で支払える金額ですか?
検討してみてください。

また、年金型保険ですが、金利が良いということですが、ローンの金利よりも良いのですか?
そこもよく見てください。
老後の資金は、インフレリスクに対応できる必要があります。
そういう商品てすか?

また、老後の資金より先に必要な、お子様の教育費の問題があります。
その辺の優先順位も考えてみましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
高齢出産と家計について はるそらさん  2009-02-15 12:34 回答2件
家計診断お願いします ひなたぼっこさん  2008-10-13 12:40 回答4件
家計診断と保険 草食動物さん  2008-07-26 15:21 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)