マンション購入とローン返済について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マンション購入とローン返済について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/02/10 01:56

返済に無理があるのかで悩んでいます。
3180万円の新築マンションを頭金100万、残りの3080万を変動金利でローンを組もうとしています(毎月の支払いは当初5年は管理費等込みで7万円程度)。大手自動車部品メーカ勤務で、今年の見込み年収は500万円です(前年は560万円でしたが、残業カット分で500万と予測)。月収としては基準賃金25万円です。(妻(専業主婦)子供2人(2歳と4歳)の4人家族です。今は社宅住まいで、子供が小学校に上がる前にマイホームをと思い、良い物件が見つかったので購入を考えています。しかし、滞りなく返済し日々の生活を確保できるかが不安です。
ご意見頂きたく、宜しくお願いします。

orbiterさん ( 愛知県 / 男性 / 29歳 )

回答:4件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2009/02/10 09:06 詳細リンク

orbiterさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『滞りなく返済し日々の生活を確保できるかが不安です。』につきまして、手取り月収金額25万円にしめる住宅ローンの負担割合は26.9%となりますので、家計を圧迫することなく返済していける水準となります。

よって、住宅ローン返済につきましては、特に心配をする必要はありません。

住宅を購入してからも家計が苦しいということでしたら、家計全般を見直す異なります。

奥様ともよく話し合ったうえで、住宅を購入するかどうかを決定するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです、
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2009/02/10 11:19 詳細リンク

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

借入額3080万円が無理がないかどうかについては、奥様の収入とお子様の進路によっても違ってきますが、今後生活が厳しくなるように思えます。
また、現状変動金利で考えていますが、変動金利は金利上昇リスクがあります。金利が何パーセントまでの上昇ならば生活に支障をきたさないか検討したほうが良いでしょう。
現状のような経済情勢においては固定金利が基本です。変動金利を選ぶのであれば10年以内の完済を目指しましょう。

一度お近くのFPにご相談され、家計のシミュレーションを作成してから決めたほうが良いと思います。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

山下 幸子

山下 幸子
ファイナンシャルプランナー

- good

無理は禁物です。

2009/02/10 09:28 詳細リンク

orbiterさま、はじめまして、山下FP企画の山下です。


お子様たちが小学校に入学される前に、マイホームを買いたいというお気持ち、よくわかります。

小学校の途中で転校されることは、お子様にとって負担になりますから・・・・

ライフプラン計画からいって、orbiterさまがマイホームを購入しないといけない立場でしたら、

今は、金利も低く、物件も値下がりしているので、買い手市場です。

だたし、

<<滞りなく返済し日々の生活を確保できるかが不安です。>>という点が気になりました。

どんな点が、ご不安かまとめてみますと、

不安材料その1・・・変動金利で全額住宅ローン

不安材料その2・・・今の時代だからこそ、雇用の安定


不安材料その1につきましては、長期固定金利で今後返済金額の増減はないという場合でしたら、大丈夫でしょう・・・

しかし、今後金利が上昇し、返済金額が金利上昇すれば、いくら上がりそれをどうするか考えておいたほうがいいでしょう。
(5年間は返済金額は変わりませんが、金利上昇により、利息と元金の比率は変わります。)

当面は上がらないとしても、専門家でも金利上昇がいつ、どれだけという予測は無理です。

銀行さんでも、金利があがれば、借り換えはいつでもできます!とも言われますので。

本当にそれが真実なのでしょうか?

なんとかなるだろう・・・という不確かな読みでは、2年まえのように、少し政策金利が上がった!

ということで大慌て・・・再び、借り換えブームとなります。

(数年たてば、また同じことが繰りかえされると思いますね)

ですので、今後の金利動向はわからないにしても、何パーセント上がればいくら返済が増加し

そのときどうするのか?考えておいたほうがいいでしょう。

補足

お子様の教育費がこれから、どんどん必要になりますが教育資金計画はすすんでいますか?

安易に妻が働くという打開策は、不況のおりなかなか厳しいものがあります。

収入と支出のシュミレーションをして、資金ショートしないかどうか確認すると良いと思います。

お気軽にご相談ください。

杉浦 順司

杉浦 順司
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン

2009/02/10 10:06 詳細リンク

orbiterさんへ

はじめまして、愛知県内で営業しておりますイマムラエージェンシーの杉浦と申します。

ご質問の件についてですが、ご家族の状況を考えると良い物件でしょうね。ご年収とご返済を単純に判断すればなんとか生活していける水準と考えますが、その他のライフプランなども考えましょう。

また、変動金利の仕組みも理解してくださいね。お借入審査に問題なければ金融機関はじっくり選択すべきでしょう。県内には多数の金融機関や住宅ローン商品がありますので是非ご検討ください。

初回相談無料にてご自宅まで出張も可能です。よろしくお願いします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
住宅ローン7倍の借り入れ オサムシさん  2008-03-23 22:09 回答6件
住宅を購入するにあたり ume1111さん  2009-03-02 00:59 回答4件
無理のないローンが組めるか Lymさん  2015-02-18 01:18 回答2件
45歳のマンション購入 amaguridaisukiさん  2013-05-31 01:36 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)