2階リビングの間取り - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

2階リビングの間取り

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/01/07 00:43

以前、こちらにて土地の購入についてご相談させて頂き、皆様からの数々のアドバイスを参考に、無事に購入にたどり着き、現在は間取りプランを考えております。


第一種住居地域、建蔽率40、容積率80
北北東に5Mの私道に接する
裏手の南南東はすぐに住居(2階建て戸建)
東北東、西南西は現在は建物がないが、今後は住居建築予定
北北東間口10.8、奥行(?)12.1の正方形の土地

基本的には
1階にLDKと考えていたのですが、色々思い悩むうちに、2階リビング案を積極的に取り入れようと考えております。
2階リビングのメリット・デメリットはある程度把握しておりますが、土地からして、どのような間取りがベストなどでしょうか?

1階
◎玄関(一方向からの上がりではなく、L字のような二方向からの上がりを希望、そのまま土間のように進んでアウトドア用品を置く場所が欲しい)
◎主寝室(8畳程度)
◎トイレ、バスルーム、洗面脱衣所(バスルームは1階室内からだけでなく、土間からも入る事が出来るようにしたい)
◎階段(階段は玄関入っていきなり現れるのではなく、ワンクッションおきたい。あー、階段をあがってリビングか・・・とい言う感じは無くしたい。2階から玄関の気配が解るようにしたい。
◎WIC、納戸
◎可能であればフリーの一間

2階
◎めいいっぱいのLDK
◎子供部屋(区切り無しの二人分のスペース(8〜9畳程度)をLDKと引き戸でつなげたい。(普段は引き戸は開け放し)
◎トイレ、可能であれば階段近くに手を洗う場所
◎LDKとつながるようなデッキスペース
◎みんなの書斎スペース(作り付けの長机のイメージ。少し奥まった場所に欲しい)
◎洗濯機置き場

2階に関しては、トイレ以外は基本的には間仕切り無しと考えております。

如何でしょうか?

宜しくお願い致します。

補足

2009/01/07 00:43

いつもながらに参考になる貴重なご意見の数々、ありがとうございます。
皆様に直接ご相談をお願いする時期かと思ってはおりますが、もう少々こちらでお付き合い下さい。


ロフト、と言うのは就寝場所としては問題ないのでしょうか?
親としては、就寝の目的以外の子供部屋は出来れば敢えて与えたくない、と言うのが本音です。
子供が5歳、2歳とまだ小さいので、現在は独立した子供部屋は意味をなしません。
就寝も主寝室かとも思います。
そのため、自分の空間が欲しくなったら、ロフトを就寝することをメインに使用させるとしたら。
天井高1.4ではきついでしょうか?
中学生位までは可能でしょうか?
屋根断熱等で温度等は問題ないのでしょうか?

すると、2階をLDK、それにつながるプレイルーム(引き戸も無く、階段や収納家具でスペース的に区切るイメージ)、洗濯機置き場、手洗い場、可能であればデッキ。加えてロフト。

プレイルームであれば、8〜9畳などのスペースは必要ないので、その分LDKにゆとりを持たせることは可能になるのでしょうか?
ロフトは梯子でなく階段にして。

どちらにしても、1階にいざという時のフリールームを作る必要性はありそうですね。
当面は違う目的で使用しても、どうしても必要となれば子供部屋に使えるような感じでしょうか?
あえて子供部屋としては与えたくないですが。。。
そんな時期になったら、2階プレイルームは、LDKの延長として使用したり、畳コーナーとして使用するのもよいのかなとも思ったり。


考えるのは楽しい反面、難しくなってきますね。。。
狭い土地ですので、部屋やスペースにあえて目的を持たせずに、時期で切り替えて使用するのが良さそうですね。
乱文、ご理解頂ければ幸いです。

ayasyoryuさん ( 千葉県 / 女性 / 35歳 )

回答:5件

専門家の出番

2009/01/07 10:29 詳細リンク

ayasyoryuさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡です。

以前ご質問の敷地を購入されたのですね。
いよいよ具体的計画の段階ですね。

ayasyoryuさんの構成案から、家への思いが見て取れます。
私は、建築家に任せきりにするのでなく、建主の方が家について勉強され、情報知識を得て、建築家と一緒に家を計画していくのがベストと考えています。
知識を得る程、専門家の案への理解が深まり、正確に判断することができるようになります。

このような建主側の計画と同時に、そろそろ専門家である建築家に相談、依頼されたらいかがでしょうか。
建築家に依頼するときには、ayasyoryuさんの思いや、プロセスを全てお話すれば良いのですが、「2階リビング」や「この構成で」というような、限定した条件を付ける必要はありません。

建築家には、敷地等の与条件の中で最良の案をつくってもらえば良いわけですから。
そのためには、考えられる全ての可能性を追求することであると考えています。


建ぺい/容積が40/80なので、敷地面積が130平米とすると、最大、建築面積:52/延べ床:104平米までとなります。

ayasyoryuさんの構成案は、2階の面積が厳しく、「めいっぱいのLDK」という感じが難しいかもしれません。

この構成を中心に計画案をつくってもらうと共に、他の構成案も検討してみて下さい。

面積は最大限使うと共に、いかに外部空間を取り込み、豊かな空間をつくるかがポイントと思います。

参考にしていただけたら幸です。

補足

>部屋やスペースにあえて目的を持たせずに、時期で切り替えて使用するのが良さそうですね。

その通りですね。
限られた条件で、快適な家づくりをするための最善の方法と考えます。

長い目で見ると、家の存在期間中、生活環境は変化しますが、中でも、子供による所が多いものです。
子供を健やかに育てるために、家づくりの中で子供部屋を(年齢に応じ)どのように考えるかは、子供の育て方に関わる重要なファクターと考えます。

子供部屋の性格、家の中の位置付け、与え方(年齢)については、さまざまな考え方があります。
1つだけの正解はないのでしょう。

できるだけ子供部屋として用意しないというお考え、子育ての観点からもいいですね。
当面そのようにしても、大きくなると(大学、成人)そうもいかないので、フリールームを用意する方針、とても良いと思います。


2階は、全体をLDKとして使うことができる構造として、必要に応じ、家具で仕切ったり、機能的なコーナーを作るようなつくり方が良いと思います。


ロフトについては、法規制上は、
・用途は物入れに限定する
・高さ1.4m以下、面積床面積の1/2未満
・はしご等は、固定式のものを使用しないこと
となっています。

固定式が可の地域もあるようです。

当事務所では、家具を使って上り下りする、という事例もあります。


フレキシブルな家の考え方、子供部屋の考え方などお話できますので、よろしければお気軽にお問い合わせ下さい。

融通のきく家に長く住む

当事務所サイト

[[当事務所お問い合わせ先:head@partita.jp]]

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
(建築家)
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

2階リビングの間取り

2009/01/07 11:57 詳細リンク

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、これだけの情報があれば簡単なプランは作成可能だと思います。
できれば、土地の売買契約書や重要事項説明、測量図があればかなり具体的なものができるでしょう。

また、イメージされているもので建築雑誌やカタログ、インテリア雑誌などの写真も用意されると、さらにその思いが伝わるかと思います。

ご自身のご希望もかなりいい感じでまとまっているようですので、それを形にされることをお勧めします。
一度プランを作成し、形になったものを見ることでその良し悪しも把握できると思いますし、新たな提案も受けられると思います。

私共でもそういったサポートを行っておりますので、宜しければご検討下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。


***住まいづくりを中立的立場でサポート!! 詳しくはこちら


*不動産購入&住宅建築サポート受付中! 詳しくはこちら
***お申込はコチラ



***Home`s 注文住宅


***マンションってどうよ?

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

素敵なアイデェアですね!

2009/01/07 12:19 詳細リンク

文面拝見しました。
家造りに対する情熱が伝わってきますね。素敵ですね〜!!

条件をいろいろと拝見しましたが、若干の調整は必要だと思いますが、思いを具体的に形にすることは可能そうですね。

また2階リビング案などにする場合は、私もよく活用しますが、一部ロフトなどを作ってその空間を有効活用する事でいろんな可能性も考えられそうです。天井高も高くなりダイナミックな空間を作る事も可能ですよ。断熱性能と組み合わせて空間を作る事も重要ですのでトータルバランスで設計を進める必要はあるでしょうね。

ちなみに、家族構成や年齢構成によって出来上がる間取りも変わってくるでしょう。
当社も東京で活動していますので、ご興味がありましたらご相談に乗る事も可能です。
HPなど見ていただいて興味がありましたらいつでもご連絡ください。
http://keizo-office.com

では素敵な家が出来る事をお祈りしています。

八納啓造 拝

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

八納 啓造が提供する商品・サービス

メール相談

無料メール相談を受け付けています

家づくり全般で分からないことがありましたらいつでもご相談ください

安井 正

安井 正
建築家

- good

家族の一体感のある間取り

2009/01/07 06:57 詳細リンク

ayasyoryuさん、こんにちは。
以前も回答させていただいた、
クラフトサイエンスの安井正です。

土地を購入されたとのこと。
家づくりの大きな前進ですね。

かなり具体的に空間の使い方をイメージされていますね。
いろいろな場所がつながって、気配が感じられて
家族の一体感のある間取りをご希望のご様子。

ざっと条件を読ませていただいた限りでは
建ぺい率が40パーセントなので
2階のLDKとつながったデッキスペースも建ぺい率に入ってくるとすると
子供部屋と、めいっぱいLDKが
思ったほど広く取れないかもしれない・・・
といったことが気になりましたが
プランの工夫で、いろいろな解決の可能性がありそうだとも思いました。

ここまできたら、建築家にプランの作成を依頼されてはいかがでしょうか。
ご自身で考えるのも楽しいかとも思いますが、
法規や予算や生活の機能などをバランスよく成立させられるのは
やはり建築家の職能だと思いますので、
ayasyoryuさんのご家族にあった、末永く付き合える建築家をお探しになって
家づくりを進められてはいかがでしょうか。

ちなみに私の事務所は葛飾なので千葉方面は行きやすいので
土地をみてご相談にのることも可能です。
お気軽にご相談下さい。

平原 光人

平原 光人
建築家

- good

風の通り道を

2009/01/08 16:52 詳細リンク

こんにちは。
株式会社ナユタの平原です。

ご質問拝見いたしました。

2階にリビングというのは土地隣接の建物の状況や道路の方向を考慮した結果、ありだと思います。
といいますのも、仮に1階の南側にリビングを配置した場合、
すぐ裏手に2階建て住宅があるので日差しが多く入らない可能性がある
どうしても外からの目線が気になってしまう
という理由からです。

2階にリビングとなると、リビングから玄関を見渡せるような吹き抜けを作ってもいいかもしれません。
お客様が訪問されても、人の気配を感じられます。
開放感溢れる吹き抜けに面して階段を設けると、更に1階とのつながりを強調できると思います。
書斎を吹き抜けに隣り合わせても面白いかもしれません。

2階に間仕切りをなくしたいというのは私も賛成です。
そうすることにより暖かいテラスから光溢れるリビング、開放感ある吹き抜け、そして落ち着きある
玄関まで風の通り道が出来ます。

1階には生活の基盤となる機能を、そして1階から2階まで生活を息づかせる風の通り道を。
一つの案として私はそう考えました。

しかし実際図面を見ないとイメージがつかない部分もあるかと思います。
そうした場合、お気軽にご相談下さい。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

北向きの家の採光・通風 くしろさん  2011-09-13 14:05 回答6件
日当たり ayasyoryuさん  2008-11-28 14:51 回答7件
新築 じばにゃんさん  2014-06-10 00:15 回答1件
50坪の敷地に見合う建物の大きさについて crowさん  2009-11-11 17:51 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

【関西圏限定】戸建て住宅の設計・見積・契約書をプロがチェック

注文住宅や戸建てなどの契約前・後に設計・見積が適正なものか中立的なプロがチェックします! 

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)