従業員の所得税申告のやり方は? - 税務・確定申告 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

従業員の所得税申告のやり方は?

法人・ビジネス 税務・確定申告 2008/12/10 13:18

個人で飲食店を営んでいますが、1名だけ固定給で手取り18万で雇っています。毎月4110円源泉徴収し支払っています。この場合年末調整する必要はありますか?その場合のどうすれば良いですか?年末調整をしなくて済む方法があればそれも教えてください。

チェリコさん ( 福岡県 / 女性 / 33歳 )

回答:1件

年末調整をお願いします

2008/12/12 00:11 詳細リンク

従業員をお雇いになっている以上、
法律的には、源泉徴収する義務がありますので、
年末調整をしていただくことになります。

もしやりたくないということであれば、
12月分までを源泉徴収して頂き、
特納であれば、7-12月分を国にご納付頂く事になります。

その場合、従業員は確定申告が必要になります。

また、あなたにとっても大抵の場合、
ご納付頂く税額が多すぎになります。

年末調整をして頂き、従業員の給与から天引きする金額が
多すぎる場合には、多すぎた分を従業員に返して頂き、
従業員が納めるべき税額だけを国に納めて頂くべきなのです。

ただ、従業員も自分が天引きされている金額と
納付すべき税額の差額を把握している可能性は少ないですね。

私は大学の講義で、必ず差額があるか、給与明細を1年分集めて
確認しなさいと、主張していますが、
取られすぎに気付かない方が多いからに他なりません。

義務であるということが根本にはありますが、年末調整をすべきです。

回答専門家

平 仁
平 仁
(東京都 / 税理士)
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

確定申告時実際の収入に応じた額で納税する便宜的方法 よしみつさん  2009-03-10 15:32 回答1件
個人経営の理容師の申告について トシさん  2007-09-04 12:31 回答5件
退職者の源泉所得税額の間違い 事務員さん  2013-10-16 15:47 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

その他サービス 飲食店向け立地診断・商圏調査
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)