住宅ローンの金利」について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの金利」について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/10/07 22:09

この度、新居を購入し、金消契約を来月あたりに控えてているものです。
最近、ニュースなどの金融不安、サブプライムローンの余波、株価1万円割れなどの景気悪化の報道がなされておりますが、こういった景気の状況ですと金利というのは、なかなか上がりずらいものなのでしょうか?(少し、さがりますか?)いまだに10年固定にするか、35年するか迷ってる状況で、優遇金利などを使うとあまり、金利の差がないみたいなので、余計に迷っております。私としてはあまりお金に余裕がないので当初でも少し支払いが楽になる方を選びたいと思っておりますが35年のほうも3パーセントをきっている状況なので迷っています。

K・Hさん ( 東京都 / 男性 / 31歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンについて

2008/10/08 10:00 詳細リンク
(3.0)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

金利についてはサブプライムが落ち着くまではそんなに急激な上昇はないと思われます。
ただ、住宅ローンの返済期間は長期ですので金利の上昇は十分考えられます。
考え方としては、10年固定にした場合に10年後の残債がいくらぐらいになっており、金利が何パーセント上昇までならば家計に問題がないかの検討です。
もし、金利上昇リスクをとりたくないのであれば、35年固定で借りるのか、もう少し短い固定期間を選択するかの検討になります。

評価・お礼

K・Hさん

ありきたりの質問にお答え頂きありがとうございました。
また、宜しくお願い申し上げます。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン金利の件

2008/10/08 10:42 詳細リンク
(4.0)

K・H・さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『こういった景気の状況ですと金利というのは、なかなか上がりずらいものなのでしょうか?』につきまして、一般的に景気が後退局面に入った場合、資金需要が低下してきます。

このような場合、金融機関としては資金需要を喚起させるためにも、貸出金利を低めに誘導する傾向になりますので、住宅ローン金利も低めに設定されますが、これはあくまでも理論的なこととなります。

よって、将来の金利動向につきましては、経済の専門家でも予想を数してしまいますので、予想をすることは難しいとと考えます。

尚、住宅ローンを組む場合、ほぼ毎年のように繰り上げ返済を行うことができる場合、早期完済を目指すことになりますので、わざわざ高い金利で住宅ローンを組む必要はありません。

この場合、変動金利や短期固定金利で住宅ローンを組むことになります。

この場合とは逆に、繰り上げ返済は3年に一回程度ということでしたら、早期完済という訳には行きませんので、多少金利が高くなっても長期固定金利で住宅ローンを組むことで、将来のマネープランが立てやすくなります。

よって、繰り上げ返済の頻度で住宅ローンを決定するのもひとつの方法です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

K・Hさん

適切にお答え頂きありがとうございます。
また、何かありましたら宜しくお願いします

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

山下 幸子

山下 幸子
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの選択について

2008/10/08 10:33 詳細リンク
(3.0)

はじめまして、山下FP企画の山下です。

10年固定か、35年固定か、迷うお気持ちよくわかります。

またどちらをご選択されても、それがよかった、悪かったが判明するのは、ずっと先のことに
なります。そのことをふまえた上で、少しでも返済金額を少なくしたいということですよね。

もし10年を選択された場合には、10年後の金利上昇を予測していくら返済金額があがるのか?
をシュミレーションし、もしあがった場合は、その増加分を返済額軽減型で繰り上げ返済するということもご紹介しています。

10年間でもしもの金利増加分を別に用意するという前提で10年固定を利用します。

注意点は10年間である程度の金利上昇分を確保できない家計ですと
使用をおすすめしません。

すべての方に対応できるわけではございませんが参考になればと思います。

購入金額をあと900万円上げるプロのテクニック

http://www.yy-hoken.com/homeplaza04.mht

評価・お礼

K・Hさん

お答えいただきありがとうございました。
また、何かありましたら宜しくお願いします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査について りりりんごさん  2016-01-18 16:07 回答1件
住宅ローンローン条項について plofile600さん  2013-05-23 15:20 回答1件
夫が義父母の住宅ローンの連帯債務者に ほんのきさん  2013-03-01 00:23 回答0件
住宅ローンについて konkonpekoさん  2013-01-30 12:43 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)