住宅ローン金利の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン金利の件

2008/10/08 10:42
(
4.0
)

K・H・さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『こういった景気の状況ですと金利というのは、なかなか上がりずらいものなのでしょうか?』につきまして、一般的に景気が後退局面に入った場合、資金需要が低下してきます。

このような場合、金融機関としては資金需要を喚起させるためにも、貸出金利を低めに誘導する傾向になりますので、住宅ローン金利も低めに設定されますが、これはあくまでも理論的なこととなります。

よって、将来の金利動向につきましては、経済の専門家でも予想を数してしまいますので、予想をすることは難しいとと考えます。

尚、住宅ローンを組む場合、ほぼ毎年のように繰り上げ返済を行うことができる場合、早期完済を目指すことになりますので、わざわざ高い金利で住宅ローンを組む必要はありません。

この場合、変動金利や短期固定金利で住宅ローンを組むことになります。

この場合とは逆に、繰り上げ返済は3年に一回程度ということでしたら、早期完済という訳には行きませんので、多少金利が高くなっても長期固定金利で住宅ローンを組むことで、将来のマネープランが立てやすくなります。

よって、繰り上げ返済の頻度で住宅ローンを決定するのもひとつの方法です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

K・H さん

適切にお答え頂きありがとうございます。
また、何かありましたら宜しくお願いします

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの金利」について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/10/07 22:09

この度、新居を購入し、金消契約を来月あたりに控えてているものです。
最近、ニュースなどの金融不安、サブプライムローンの余波、株価1万円割れなどの景気悪化の報道がなされておりますが、こういった… [続きを読む]

K・Hさん (東京都/31歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/08 10:00
住宅ローンの選択について 山下 幸子(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/08 10:33

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査について りりりんごさん  2016-01-18 16:07 回答1件
住宅ローンローン条項について plofile600さん  2013-05-23 15:20 回答1件
夫が義父母の住宅ローンの連帯債務者に ほんのきさん  2013-03-01 00:23 回答0件
住宅ローンについて konkonpekoさん  2013-01-30 12:43 回答1件