住宅ローンについて - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンについて

2008/10/08 10:00
(
3.0
)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

金利についてはサブプライムが落ち着くまではそんなに急激な上昇はないと思われます。
ただ、住宅ローンの返済期間は長期ですので金利の上昇は十分考えられます。
考え方としては、10年固定にした場合に10年後の残債がいくらぐらいになっており、金利が何パーセント上昇までならば家計に問題がないかの検討です。
もし、金利上昇リスクをとりたくないのであれば、35年固定で借りるのか、もう少し短い固定期間を選択するかの検討になります。

評価・お礼

K・H さん

ありきたりの質問にお答え頂きありがとうございました。
また、宜しくお願い申し上げます。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの金利」について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/10/07 22:09

この度、新居を購入し、金消契約を来月あたりに控えてているものです。
最近、ニュースなどの金融不安、サブプライムローンの余波、株価1万円割れなどの景気悪化の報道がなされておりますが、こういった… [続きを読む]

K・Hさん (東京都/31歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローン金利の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/08 10:42
住宅ローンの選択について 山下 幸子(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/08 10:33

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査について りりりんごさん  2016-01-18 16:07 回答1件
住宅ローンローン条項について plofile600さん  2013-05-23 15:20 回答1件
夫が義父母の住宅ローンの連帯債務者に ほんのきさん  2013-03-01 00:23 回答0件
住宅ローンについて konkonpekoさん  2013-01-30 12:43 回答1件