大学卒業後の就職について。 - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大学卒業後の就職について。

キャリア・仕事 キャリアプラン 2007/03/03 19:35

私は現在大学三年生で、就職活動中なのですが、悩んでいる事があります。就職の他に、現在追い続けている夢があり、自分の中で達成しておらず、自分の納得いくまでやりきりたいという思いが強くなってきました。
大学を卒業後、就職をしていない状態で数年たってからの職探しは、どれほど選択が狭まるものなのでしょうか?キャリアがなくても、資格取得など、自分の実力を示せるような努力を続けていれば、新卒じゃなくとも自分の行きたい企業にアピールする事ができるのでしょうか?その時点で変わっている可能性はありますが、現在は人材、コンサルティング、インフラ、放送、出版業界などを志望しています。

JENNAさん ( 岐阜県 / 女性 / 20歳 )

回答:2件

齋藤 めぐみ 専門家

齋藤 めぐみ
キャリアカウンセラー

1 good

後悔しない生き方を。

2007/03/04 16:04 詳細リンク

ぜひ明確にやりたいことがあるなら、
とことんやってみるといいと思います。
やりきった感がないと、次の人生(就職)において、
何か悩んだことがあったとき、ついつい過去の
自分の意思決定のせいにしてしまいがちになります。

参考になるかは、わかりませんが、
私は25歳まで仕事を契約社員という形態でしながら、
自分の夢である音楽の道を目指して貫きました。
25歳で「やりきった」と感じた後、自分の人生を
見つめなおし、転職し正社員としてキャリアを
つもうと決意でき、今は本当に好きな仕事に
ついています。

今ではそういう自分の人生そのものを愛せていますし、
面接時にもやると決めたらとことんやれる人間ですと
言い切れるので、やりたい道でがんばれています。

ぜひ後悔しないよう、やりきってみてください。
といいつつ、自立して「生活」していくことも
必要になってきますので、そのあたりも踏まえ、
どういう選択が自分にとってHappyなのか、
きちんと考えてみてくださいね。

就職の可能性はその時々の景気、労働市場の状況で
異なるのですが、「やりきれる」力があれば、
大丈夫だと私は思います。

回答専門家

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
鴫原 弘子

鴫原 弘子
経営コンサルタント

- good

【自分を信じて、納得のいく人生を!】

2007/03/03 22:12 詳細リンク

こんにちは、しぎはらです。

「就職と夢」の狭間で悩む事は、何歳になっても
起こり得ることですよね。

私見ですが、現在追いかけている夢があるのなら
達成できるまで真摯に追いかけ、
納得できるまで探求したらいかがでしょう?

なぜなら、夢中で探求する事により、
自ずと「学び・考え・実行する・あきらめない」
という事を身につける事が出来るからです。

たとえ数年就職が遅れ、多少不利であったとしても、
「達成感」を手にした経験は、必ず仕事に生きてくると思うからです。

数年たってからの職探しも、社会動向を見極め、
予見と状況判断を重ねて考え、行動を起こせば良いのでは?

求人状況というのは、景気と連動してはいますが、
時代と共に産業構造が変化し、それに伴い、求められる職能が変化し、
ある分野では人余りが、新規産業分野では常に人手不足
という状況が起こります。

ですから、時代が求める職能を持っていれば、たとえ新卒でなくても、
企業にアピールする事は可能です。

資格取得を味方にというのであれば、今後需要が伸びそうな分野で
ニーズの高い資格を持ち、経験を重ねる事でスキルアップをしていけば、
キャリアアップを目指した転職時にも有利になると思います。

人材の分野では「キャリアカウンセラー」はまだ数が少ないので
今後もニーズが増えると思います。

コンサルティングに関しては、職種によって必用とされるスキルが大きく違うので、
どの分野でのコンサルタントを目指すかによって、
企業へのアピールの方法も変わってきます。

放送・出版業界に関しては、新卒からの経験が難しい場合は
アルバイトで経験を積んでから、正社員を目指す事をお薦めします。

補足

☆人生は一度きりです。人と違う事を恐れずに
自分を信じて、納得のいく人生を歩いてください。

ひとつの事と真摯に向き合う=夢中で何かに取り組む。
それによって【達成感を味わう事】はJENNAさんにとって
かけがえのない宝物となると思うのです。

私も子育てのために38歳の時、全ての仕事を止めて専業主婦になりました。
この間にとったカラーの資格は今でも仕事で有効活用しています。

また、42歳の仕事復帰時に、不安な私を支えてくれたのは、
自分の経験の中にあるの『あの時出来たのだから今度も大丈夫』という
【達成感】から体得した「勇気と自分への自信」でした。

やる気と学ぶ気持ちを持ち続けてさえいれば、
たとえ何歳からのスタートであっても、
そこからの努力しだいで、望む仕事に就く事は可能です。

陰ながら応援していますネ!

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今からのキャリアプランの立て方 mo-ko-koさん  2013-09-09 20:32 回答1件
33歳氷河期世代。人生で逆転を図るには。 ぴんくれもんさん  2010-02-23 17:58 回答2件
新卒での就職 zoooooooさん  2009-11-10 17:13 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)