生命保険見直しについて - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命保険見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2008/07/15 19:43

3人家族(私41歳・妻40歳・息子5歳)の
私の生命保険について助言いただければと思います。

26歳の時に契約したニッセイの定期付終身保険の
特約部分の更新が迫ってきており
担当生保レディーから更新プランをいただきました。

現在の契約内容は
終身保険(主契約) 保障額300万 払込期間56歳
定期保険特約 保障額2700万 払込期間41歳
新障害特約(本人型)保障額500万 払込期間41歳
新災害入院特約(本人型)日額1万円 払込期間41歳
新入院医療特約(本人型)日額1万円 払込期間41歳
通院特約(本人型) 日額3000円 払込期間41歳

となっており契約転換で医療給付金を1日目からもらえるプランに変更の提案をされました。

転換後プラン
終身保険(主契約) 保障額150万 払込期間66歳
定期保険特約 保障額2450万 払込期間56歳
新障害特約(本人型)保障額500万 払込期間56歳
新災害入院特約(本人型)日額1万円 払込期間56歳
新入院医療特約(本人型)日額1万円 払込期間56歳
通院特約(本人型) 日額3000円 払込期間56歳

転換前提でプランを組んであるのも気に入らない
ですし、終身部分の保障額が150万(払込66歳)に変更になっているのも納得いきません。(転換のせい?)

子供の教育費も考えると別のプラン又は保険
でいいものがあるのではないかと考えています。
どうかアドバイスよろしくお願いいたします。

家族のデータ
私年収600万・妻パート(月15万くらい)
マンション住まい
ネットのシュミレーションで子供独立までに必要な
保障額を試算してみたところ1500万とでました。

masa38bさん ( 東京都 / 男性 / 41歳 )

回答:10件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

転換はしないで下さい!

2008/07/16 01:28 詳細リンク
(5.0)

masa38b 様
この度はご質問いただきましてありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

詳しく情報をいただきましてありがとうございます。

まずもって15年前のご契約保険を「転換」すること自体が保険会社の都合以外なにものでもありません。
転換につきましては、過去の私のコラムをご参照いただければと思います。
http://profile.allabout.co.jp/pf/bys-planning/column/detail/15468
転換は保険会社の三大悪のなかでも最大悪です。

本来は保険証券を拝見した上で正確な証券診断をさせていただいた上でお話しさせていただくのですが、
いただいている情報だけで判断すさせていただくと、masa38b様に必要な保障としましては、

1、必要保障額の算出もされておられるので、そのシミュレーションに問題がなければ、初年度が1500万円になるような収入保障保険
2、既契約保険の300万円の終身保険だけ残す⇒15年前の終身保険でしたら、予定利率が約5.25%ですから、非常に率が良い保険です。
3、終身医療保険⇒オリックス生命のCUREかアメリカン・ファミリーのEVERかライフネット生命の終身医療保険が費用対効果が高いです。
になるかと思います。

1の収入保障保険については、タバコを吸わない方が割引になる保険会社があります。
あいおい生命、損保ジャパンひまわり生命、ソニー生命などです。

目的(1〜3)に応じて一番費用対効果の高い保険をセレクトするのが、一番賢い加入の仕方です。

ご依頼いただければ、設計書をお送りいたします。

ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

補足

そうですか^^;
タバコを吸われる方でしたら、アリコジャパンの収入保障保険か東京海上日動あんしん生命の家計保障保険が費用対効果が高い保険です。
ご検討下さい。
ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/
よろしくお願いいたします。

評価・お礼

masa38bさん

回答ありがとうございます。
具体的な保険商品名も上げていただいて非常に参考になります。
「収入保障保険」初めて聞きました。
ただ残念ながら私喫煙者です・・・。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

転換はやめましょう。

2008/07/16 10:45 詳細リンク
(4.0)

masa38bさん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

26歳の時に入られた保険であれば、予定利率がわりといいものだと思います。
なので、保険会社としては、更新の時期に、転換させたいのです。
本当に、契約者の為の提案とは、思えませんね。

ご自身で書かれて、いらっしゃるように、何もこの保険に固執する必要もないと思います。
ただ、終身部分の払い済みができれば、それでもいいと思います。
あとは、足りない分の終身保険と、掛け捨ての定期保険、医療保険、がん保険を検討されてはどうでしょうか?

ネットで、必要保障額をだされていますので、死亡保障はいいとして、医療保険なども、高額療養費制度や傷病手当金(私のコラムをご覧ください)などを考慮して、足りない分のみ医療保険でカバーすればいいと思います。

どういった保険があるのかは、お近くのファイナンシャルプランナーに相談されるか、私も保険の見直し相談をしておりますので、よろしければ、ご相談くださいませ。

評価・お礼

masa38bさん

回答ありがとうございます。
終身部分だけ残すことが保険会社の都合で
不可能ならば「払い済み」という方法もあるという
ことですね?

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

生保見直しの件

2008/07/17 22:12 詳細リンク

masa38bさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『子供の教育費も考えると別のプラン、または保険でもいいものがあるのでは...。』につきまして、契約転換とは現在加入している生命保険を下取りにだして、改めて新しい保険に加入しなおすことを言いますが、通常、契約転換を行って契約条件が今までよりも良くなることは少ないようです。

今回の契約転換につきましても、『終身保険部分』につきまして、保険金額が300万円から150万円と半減しているにもかかわらず、保険料の払い込み期間は56歳だったものが66歳と、僅か150万円のために10年も長く保険料を支払うことになってしまいます。

よって、契約転換ではなく、終身保険部分のみを残して、あるいはそれだけでは難しいというのであれば、定期保険部分と合わせて1,000万円残せば、更新することができると思いますので、あくまでも契約更新するようにしていただくことをお勧め致します。

尚、死亡保障金額につきまして、不足部分は別途必要な保障期間は更新しなくてすむ、定期保険に追加契約していただくことで、また、医療保障につきましては、一泊二日から保障される終身医療保障に加入することで、カバーすればよろしいと考えます、

以上、ご参考にしていただけますとさいわいです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

保険料から作った提案に感じますね。

2008/07/15 21:09 詳細リンク
(4.0)

はじめまして、masa38bさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


提案を見た限りでは、転換契約に行なった上で、保険料から保障額を組み立てたようにも感じますね。

保障の考え方は、各家族によって変わることはあまりないのですが、保障額は家族の状況によって変わってきます。

転換契約では、今までのものの保障は少なくなってしまいますが、やはり終身保険が150万円というのは少ないでしょうね。

終身保険は葬式代などの整理費用と考えられますので、300万円程度を考えられると良いですね。

定期保険はお子様が大きくなるにつれて、少なくなっていくので逓減していくようなものをお考えでも良いでしょう。

また、医療保障も定期で更新されていくと総保険料は高くなっていきますので、終身医療保険などに加入されても良いでしょうね。

ネット上でシミュレーションされたのでしたら、お分かりだと思いますが、保障額は公的年金や現在の貯蓄も保障額算出には重要になっています。

これからの保障額に近い保険や目的にあった保険を考えても良いでしょうね。

評価・お礼

masa38bさん

回答ありがとうございます。
確かに担当は「保険料があまり上がらないようなプランにしました」と言っていました。
中身を見るととんでもない内容ですよね。
これからどう担当と戦うのかを考えると欝になります。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2008/07/16 08:38 詳細リンク
(5.0)

masa38bさん、こんにちは。フォートラストの大関です。

ご提案されたプランニングは、masa38bさんご家族のためというより
**「売り手側の論理」で提案されている
ように思われます。

更新型より全期型を選ぶべきでしょうし、転換契約は止めましょう。

終身保障300万円だけ残して、生活保障となる部分については、
「収入保障保険」などで、60歳まで掛けることで補いましょう。

なお、子供独立までに必要な保障額1,500万円というのは、「教育資金」分
のみで、生活保障まで含まれていない可能性がありますので、
十分ご注意下さい。

とりあえず、一例を示しますね。
・収入保障保険(60歳満了)15万円/月(累計3,420万円からスタート)
月額掛金:約6,000〜8,900円

こちらもご参照下さい。
↓↓↓

(生命保険の検討に必要な絶対的3ヵ条)
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/column/detail/22616

(商品選定の前に必ずニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/column/detail/31447

(本当の収入保障保険とは)
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/column/detail/31342


以上、参考にして頂けたら幸いです。

何かご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。

masa38bさんご一家のご多幸を祈念致します。

評価・お礼

masa38bさん

保障額算出は収入と生活費と子供の年齢だけを入力して出てきたザックリしたものですので
自分でもちょっと少ないかなと思っています。
普通必要保障額3000万くらいですよね?
じっくり算出できるサイトを探してみます。

笹島 隆博

笹島 隆博
医療経営コンサルタント

- good

保険の更新について

2008/07/16 09:37 詳細リンク
(5.0)

はじめましてさん、クロスロードの笹島と申します。

ご相談の保険ですが、

>転換前 終身保険300万 払込期間56歳<

>転換後 終身保険150万 払込期間66歳<

これを見れば明らかですが、唯一の積み立て部分で保険料負担の多い

終身部分が半分になっていることに気がつかれたと思いますが、この部

分を半分にすることで、そのまま更新した際の保険料の半分になります。

さらに払い込み年齢も56歳から10年延ばされていますので、保険料は相

当下がります。

次に特約ですが

>転換前 定期保険特約2700万 払込期間41歳
新障害特約500万 払込期間41歳
新災害入院特約 日額1万円 払込期間41歳
新入院医療特約 日額1万円 払込期間41歳
通院特約 日額3000円 払込期間41歳<

>転換後 定期保険特約2450万 払込期間56歳
新障害特約500万 払込期間56歳
新災害入院特約 日額1万円 払込期間56歳
新入院医療特約 日額1万円 払込期間56歳
通院特約 日額3000円 払込期間56歳<

もちろん今回の転換で、医療給付金が1日目からもらえるプランになるのか

もしれませんが、また10年更新型の特約になっています。

56歳になってまた更新の際にはいったい次の保険料は幾らになるるんでし

ょうか?ちょっと恐ろしい気がします。

補足

今回の見直しは、全て単体の生命保険で見直しされること

を私はお勧めします。

内容的には

1) 60歳までの月額15万円から20万円の収入保障保険
または家族収入保障保険(解約金のない定期保険)。
タバコを吸わないのであればさらに保険料が下がります。

2) 60歳払込みの終身医療保険 日額5000円から1万円

3) 60歳払込みの終身がん保険 日額1万円でセカンドオ
ピニオンやガン先進医療の際に一時金が出るもの。

4) 60歳払込みの終身保険200万円から300万円ぐらい。'

を準備すればいいのでないでしょうか?

ご年齢的には保険料は2万円ぐらい行きますが、その後の

保険料の更新もなく、保険料の支払いも60歳で終わります。

いかがでしょうか。

評価・お礼

masa38bさん

回答ありがとうございます。
明確でわかりやすい見直し案で参考になります。
この内容で保険を探してみたいと思います。

大友 武

大友 武
ファイナンシャルプランナー

- good

必要保障額を考えてみましょう!

2008/07/16 10:21 詳細リンク
(4.0)

こんにちは。ご質問いただき、ありがとうございます。

本当によく見受けられるケースです。
大抵の場合、ずるずるとこのまま継続していってしまうケースが多いです。
設計書を見て、なんとなくおかしいと思われたのはするどいと思います。

今回の場合もそうですが、やはり、なぜ保険が必要かという事がきちんと伝えられていないのが最大の原因ではないかと思います。

死亡リスクと生存リスクに備えるためでしょうし、それぞれのリスクの大きさも時期によって違ってきます。

何のためにいくら、いつまで必要なのかをはっきりさせれば、一番すっきりした保険が出来上がります。

掛け金も、更新のないタイプで設計できます。

このまま継続しますと次の更新は15年後。そのときお子様は大学生でしょうか。
そのときに、また保険のこと考えるのは負担が大きいですね。

今のうちに、すっきりさせることは可能です。

ご興味ありましたら、お知らせください。

評価・お礼

masa38bさん

回答ありがとうございます。
担当の提案プランはいかに契約者を騙すかという
部分が見えてニッセイ自体に不信感が募ります。
ちゃんと保険の趣旨を説明してメリット・デメリットも包み隠さず伝えてくれれば
よろこんで納得・契約すると思うのですがね。


生命保険見直しについて(ご回答)

2008/07/16 08:40 詳細リンク
(4.0)

masa38bさん

こんにちは。はじめまして。
広島のFP、プロ・サポートの西村 浩樹です。

以下ご回答させていただきます。

>転換前提でプランを組んであるのも気に入らない
ですし、終身部分の保障額が150万(払込66歳)に変更になっているのも納得いきません。(転換のせい?)<

*転換の注意点
転換制度を利用しますと、利用時の年齢・保険料率(予定利率)で再計算されます。
masa38bさんは26歳時に契約されていますので、予定利率が約4.75%〜5.5%の良い利率の契約です。
転換することにより今日の約1.5%と大幅に下がりますので、同じ保障額であれば保険料は上がります。

しかも更新プランは、保障額を300万円→150万円、払込期間を56歳→66歳と条件を悪くすることにより保険料を捻出し、その分を入院の保障である【医療保障】に充てている、という仕組みでしょうか。たぶん、更新前と保険料があまり変わないようにするためですね。


>子供の教育費も考えると別のプラン又は保険でいいものがあるのではないかと考えています<
まず、子供さんがまだ小さいので、masa38bさんが万一の場合の【死亡保障】ですが、奥さんのパート収入が月15万円、遺族年金も基礎年金だけで子供さんが高校卒業まで月額84,900円ありますので、月約23万円は準備済みです。現在の生活費(住宅費除く)の7掛けを遺族生活費としてその額から23万円引いた額を保険で用意します。たとえば、月々10万円・15年間の保障で、A社の収入保障保険では月額4,000円弱です。

あと、入院の保障である【医療保障】ですが、更新プランの「入院特約」は56歳でまた保険料が上がってしまいますし、最長80歳までしか保障をつけられません。終身型の医療保険をオススメします。

以上、masa38bさんのご参考になれば幸いです。

評価・お礼

masa38bさん

回答ありがとうございます。
今回のプラン提案で担当への不信感が
一気に高まってしまいました。
「収入保障保険」と「終身医療保険」を新たに検討したいとおもいます。


終身だけ継続

2008/07/16 10:32 詳細リンク
(4.0)

masa38b様

平成6年頃の契約だと推察しますが、
終身保険の予定利率が、好条件ですから残しましょう。

どれだけ有利かをご自身で確かめるには、
証券記載の主契約保険料○○円×12か月×30年の保険料合計が、おそらく終身保険金額の300万円より大幅に少ない金額になるはずです。

主契約保険料とは、終身保険300万部分の保険料のことです。

ざっくりですけど、120から150万円程度の総払込額になるはずです。

今同じような契約を26歳の方がしたとしても、こんなに好条件では無理なのは、低金利や国内の運用環境の悪さがあるからです。

生命保険は、契約時(平成6年当時)の条件がずっと継続されますので、今回は転換する意味が全くないですね。

ただし、終身保険以外には適用されませんので、定期保険、医療、がんといった特約は、他社も含めて検討するといいでしょう。

補足

保険会社のための契約では、ありませんからね。

ご自身、ご家庭の財産を守るための保険ですから、
masa38bさんに有利な内容でご準備されるのが、何より一番です。

評価・お礼

masa38bさん

回答ありがとうございます。
>証券記載の主契約保険料○○円×12か月×30年の
>保険料合計が、おそらく終身保険金額の300万円
>より大幅に少ない金額になるはずです。
111万くらいでした!
相当有利ですね。

ただし終身だけを残すことを保険会社が嫌がると
思われるのでここをどう切り抜けるのかがキモですね。


RE 生命保険見直しについて

2008/07/16 15:05 詳細リンク
(4.0)

まいど!・おおきに!生きてるだけで丸儲けの大阪から書かせていただきます。

終身保険300万円をいじるところがどうでしょうかね。
特約部分をはずして、遺族補償部分は「収入保障保険」で準備されればどうでしょう。

また医療保険も特約ではなく単品商品で準備される方法もいいとおもいますよ。
保険料も上がらない終身型なども出てますからね。(お体の状況にもよりますが)

一番の問題は、「契約者さんが今後どのような保障がいるか」ではなく
とりあえず「新商品・転換」があまりにも前にでている提案かもしれませんね。

私の話が少しでもお役に立てれれば幸いです!
ブログはhttp://takabou.blogzine.jp/

評価・お礼

masa38bさん

回答ありがとうございます。
多くの専門家の方が同じようなプランを提案して
下さっているおかげで目指す方向が見えてきました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直しについてお願いします。 ティラミス☆さん  2009-05-27 15:47 回答6件
主人の生命保険の見直し タナタナさん  2015-04-01 09:27 回答2件
生命保険の見直し はーとさん  2009-12-13 09:41 回答5件
保険の見直し makuoさん  2010-08-08 15:16 回答4件
生命保険の見直しを考え中です くまのみさん  2007-11-21 15:31 回答7件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)