外貨預金について - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外貨預金について

マネー 投資相談 2008/04/08 00:35

最近、外貨預金をするといいなんて話を聞きますが、具体的にどういう種類の預金になるのですか?元本の保証はないんですよね。いざ銀行へ行って手続きするのは、どういうタイミングで行くといいのですか?教えて下さい。よろしくお願いします。

お金がないよさん ( 香川県 / 女性 / 32歳 )

回答:5件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

外貨預金の特徴と外貨MMFのお勧め

2008/04/08 08:55 詳細リンク
(5.0)

お金がないよ 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

外貨預金は必ずしも利益が上がるものでは無い事をご認識ください。外貨預金の元本は当該通貨では元本割れがありませんが、円に転換するときに、購入時よりも当該通貨に対して円高であれば、円での元本割れが生じます。
金利よりも為替変動のリスク(ブレ)が大きいので長期間の預け入れを前提にご購入ください。

また、外貨預金と外貨MMFを比較しますと、為替手数料と利回りの点でMMFが有利です。為替変動リスクを享受されるのであればMMFをお勧めします。

外貨預金と外貨MMFどちらがお勧め
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/24556

外貨の交換手数料と比率
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/19179


もし、外貨預金を購入される場合、ネットバンクのものが為替手数料が安く利回りも有利な設定が多いので、お勧めします。

為替の予測はプロでも難しいものです。従いまして購入のタイミングは買いたい時に購入されれば良いものと考えます。数年間の動向では「円高の際に購入」て言いますが、何時円高になり、何処で円安になるかの予測が出来ません。

評価・お礼

お金がないよさん

具体的で親切なお答えありがとうございました。
このまま外貨預金するところでしたが、外貨MMFを考えてみます。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

仕組みを理解しましょう。

2008/04/08 09:55 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、FPの岩川です。

外貨預金は、立派な投資です。
同じ預金でも、普通預金とは異なり比較の対象ではありません。

まず、仕組みを理解しましょう。

外貨預金は、銀行を相手にお金を貸して、その見返りにリターンがえられます。
しかし、そのリターンは為替の影響を直接受けるため、短期間で行う場合は、為替の変動で収益が大きく変化します。

為替ですが、
為替は、通貨を交換する料金です。
為替そのものは、投資先が存在しない、通貨交換の料金の変動を予測して収益を狙うわけです。

この交換料金の変動を短期売買により収益を狙うのは、投資ではなく、投機(ギャンブル)と言っても良いでしょう。

ちなみに現在、外貨投資は、外貨預金、外貨MMF、FXと大きく3つありますが、一番の注意点は税金です。
ネットで行うならば手数料はどの商品も比較的安くなっているので、それほど大差はないでしょう。
しかし、税金は収益を大きく左右しますので、為替差益が非課税の外貨MMFが有利です。(FXは業者により異なります。)

評価・お礼

お金がないよさん

鋭い回答ありがとうございました。ギャンブルにちかいのなら、私にはむいてない気がします。もう少しよく考えてみます。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

長期の資金計画の中で考えましょう。

2008/04/08 11:00 詳細リンク
(5.0)

お金がないよ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご質問の件、外貨預金は、一般の国内の預金とは異なり、投資性の強い金融商品です。為替リスクを伴いますので、為替相場の動きによっては、大きく元本割れをする恐れがあります。元本の保証もありません。

最近、外貨預金をするといいなんて話を聞くのは、例のサブプライム問題で、急激に円高ドル安に振れたのが、主な理由です。確かに円と米ドルの関係は、過去10年を見ても、周期的に、上がったり、下がったりを繰り返してきていますので、いずれ円安に振れることは容易に想像できますが、米国の金利の動きにも注目すべきです。

円高ドル安に連動するように米ドル預金の金利も下がっているはずです。したがって、タイミングを計るのではなく、あくまで長期の資金計画にもとづいて、外貨MMFなど他の金融商品を含めて、慎重に検討されることをおすすめします。また、リスク軽減の観点からは、通貨の分散を図ることも大切です。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

評価・お礼

お金がないよさん

専門的な回答ありがとうございました。目先のことしか考えていませんでしたが、長い目で見ないといけないんですね。住宅ローンの繰り上げ返済のために、ちょっと増やせたらいいかなと安易に考えていました。もう少し考えてみます。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

リスクの軽減を図って、長期で。

2008/04/08 17:07 詳細リンク
(4.0)

京都のファイナンシャルプランナー、佐々木です。
外貨預金は円の預金より高い金利で運用できます。たとえば、ネット銀行であれば、円を米ドルに換えて期間1年の定期預金で金利は1.5%前後、ユーロで3.5%前後、豪ドルで6.5%前後です。円の預金より金利では有利です。
ただ、為替レート(通貨の交換比率)の変動により、この金利はもとより、元本まで目減りさせてしまうリスクがあります。
預入時の為替レートに比べて、満期時の為替レートが円安になった場合は為替差益が生じますが、逆に、円高となった場合は為替差損が生じ、円に換算し戻したときに元本割れとなる可能性があります。今後ドル高円安に戻すだろうと言われていますが、必ずそうなるとは言い切れないのです。もう一段のドル安円高となることも考えられます。預入れるタイミングということであれば、思い付いた今から始めればいいとは思いますが、小額ずつ一定期間ごとに預入れるとか複数の通貨に分散するとかのリスクを軽減して運用する必要があり、長期的な運用で考えられるのがよろしいのではないでしょうか。

評価・お礼

お金がないよさん

リスクの軽減はどうしたらできるのかよくわかりませんが、小額ずつ一定期間ごとに預け入れることができるんですね。検討してみます。ありがとうございました。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(京都府 / 税理士)
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

リスクを考えた投資をしましょう。

2008/04/08 07:43 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、お金がないよさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


外貨預金というのは、海外の預金口座へ預けると言うものです。
なぜ、外貨預金が良いと言われるかというと、日本の預金金利より金利が良いからです。
それで、なぜ今良いと言われるかというのは、過去においても円高傾向だと思われている方が多いからでしょう。

ただ、注意してほしいのは現在は、円高と言うよりドル安から来ている円高です。
ですので、これから日本の経済が良くなってきた時には、更なる円高も予想されます。

日本の円を外貨に換えるときには、対顧客レートという手数料が発生します。
これは、通貨によっても違うのですが、ドルで言いますと現在の為替レートが100円=1ドルだとすると、100円を1ドルに交換する時に1円かかり、反対の取引の際にも同じように手数料がかかるので、往復2円の手数料が引かれます。

タイミングと言うことですが、株などの投資も同じですが、安い時に買って高い時に売ると当然儲かりますよね。

外貨で運用する時も同じです、円高の時に買って、円安で売る。

ただ、先の事を予測する人は多いですが、実際は、誰にも分からないのです。外貨運用される場合も、長期投資される事や分散投資をすることを忘れないで下さい。

評価・お礼

お金がないよさん

とてもわかりやすかったです。簡単に考えていましたが、ドル安からきている円高ということにまったく無知でしたので、参考になりました。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

海外転勤前に外貨で運用 patient001122さん  2011-12-21 09:52 回答1件
外国債券の金利と景気についてお願いします。 obalinさん  2009-12-06 16:54 回答4件
外貨積立について ししさん  2012-09-10 12:10 回答4件
お金の分散保全と移転方法 qwer789さん  2012-03-10 13:59 回答2件
海外銀行口座での収益に対する確定申告について Kikulingさん  2011-07-16 00:47 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

国内外の金融商品を用いた資産運用

特に、海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 投資信託「最適診断」
荒川 雄一
(投資アドバイザー)