リスクの軽減を図って、長期で。 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リスクの軽減を図って、長期で。

2008/04/08 17:07
(
4.0
)

京都のファイナンシャルプランナー、佐々木です。
外貨預金は円の預金より高い金利で運用できます。たとえば、ネット銀行であれば、円を米ドルに換えて期間1年の定期預金で金利は1.5%前後、ユーロで3.5%前後、豪ドルで6.5%前後です。円の預金より金利では有利です。
ただ、為替レート(通貨の交換比率)の変動により、この金利はもとより、元本まで目減りさせてしまうリスクがあります。
預入時の為替レートに比べて、満期時の為替レートが円安になった場合は為替差益が生じますが、逆に、円高となった場合は為替差損が生じ、円に換算し戻したときに元本割れとなる可能性があります。今後ドル高円安に戻すだろうと言われていますが、必ずそうなるとは言い切れないのです。もう一段のドル安円高となることも考えられます。預入れるタイミングということであれば、思い付いた今から始めればいいとは思いますが、小額ずつ一定期間ごとに預入れるとか複数の通貨に分散するとかのリスクを軽減して運用する必要があり、長期的な運用で考えられるのがよろしいのではないでしょうか。

評価・お礼

お金がないよ さん

リスクの軽減はどうしたらできるのかよくわかりませんが、小額ずつ一定期間ごとに預け入れることができるんですね。検討してみます。ありがとうございました。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外貨預金について

マネー 投資相談 2008/04/08 00:35

最近、外貨預金をするといいなんて話を聞きますが、具体的にどういう種類の預金になるのですか?元本の保証はないんですよね。いざ銀行へ行って手続きするのは、どういうタイミングで行くといいのですか?教えて下さい。よろしくお願いします。

お金がないよさん (香川県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

外貨預金の特徴と外貨MMFのお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/08 08:55
仕組みを理解しましょう。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/08 09:55
長期の資金計画の中で考えましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/08 11:00
リスクを考えた投資をしましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/08 07:43

このQ&Aに類似したQ&A

海外転勤前に外貨で運用 patient001122さん  2011-12-21 09:52 回答1件
外国債券の金利と景気についてお願いします。 obalinさん  2009-12-06 16:54 回答4件
外貨積立について ししさん  2012-09-10 12:10 回答4件
お金の分散保全と移転方法 qwer789さん  2012-03-10 13:59 回答2件
海外銀行口座での収益に対する確定申告について Kikulingさん  2011-07-16 00:47 回答1件