抜歯した前歯(中央右)の再生と矯正治療について - インプラント・歯科口腔外科 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

抜歯した前歯(中央右)の再生と矯正治療について

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2012/02/18 17:34

中学生の息子がおり歯列矯正を考えており、現在乳歯の生え変わりみながら矯正器具の設置を行なうところです。

最近、部活動中に相手選手との接触し上の一番中央右の前歯(永久歯)が一本、抜け落ちてしまいました。
この歯は途中から割れたり折れたりせず、一番根元からキレイに抜けており、牛乳に付けて2時間内に口腔外科で対応いただき、現在は再生を目指した抜歯の固定をおこなっております。

口腔外科との治療方針は、1ヶ月から3ヶ月の期間で固定しながら、抜歯根元が再生できるか様子を見て、以下の4通りを提案されています。
1.再生状況がよければ、固定ワイヤをとり1、2年の状況確認をおこなう。
2.再生状況は良くても、神経が再生する可能性が低い場合は神経除去を行いながら
固定ワイヤをとり1、2年の状況確認をおこなう。
3.再生状況が悪ければ、抜歯しブリッジ治療(保険適用内)をおこなう。
4.再生状況が悪ければ、抜歯しインプラントをおこなう。

この場合4以外は、何年でもスポーツ振興センターの保険が適用されるため最悪ブリッジ治療を考えていました。

ところが、掛かり付けの矯正歯科の先生からは「一度抜けた歯は根元が弱いため全体的な強制治療は難しい」との事でした。

ここで御質問ですが、再生歯で矯正治療が難しい場合は矯正治療自体、考えなおした方がよろしいでしょうか?
また、ブリッジを付けながら矯正治療も難しいでしょうか?

私が素人ながら考えているのが
1.再生した歯でそのまま強制治療を行なう。
2.矯正を終えた後に、抜歯してブリッジにする。
抜歯した前歯の隙間を矯正で詰めることも考えましたが、いちばん前の歯なので見栄えを気にしております。

掛かり付けの先生方とご相談しながら検討したいところですが、事前にどのような事ができるかこの場をかりてご助言を頂き、子供に取ってベストの治療ができるようにご参考にしたいです。
よろしくお願いいたします。

補足

2012/02/18 17:34

口腔外科の病院と掛かり付けの矯正歯科は別々の病院ですが、日頃から連携した治療が行なわれています。
保険適用については、治療については学校からの保険が適用されますが矯正治療、ブリッジ(保険適用外の素材)、インプラントについては適用外です。

さきさき2010さん ( 沖縄県 / 男性 / 45歳 )

回答:2件

完全脱臼した歯の矯正治療について

2012/02/18 18:09 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。千葉県松戸市むつみデンタルクリニック院長の倉田です。

脱臼し、抜け落ちてしまった歯ですが、この歯についてはやはり矯正力をかけるわけにはいきません。ですから前歯の温存を考えているのであれば矯正治療に関しては考えられた方がいいかと思います。
もしも抜歯する予定であれば矯正に関しては問題なく行うことができます。その際には矯正治療中は仮の歯を入れておき、矯正治療後にブリッジもしくはインプラントを入れることになります。

どの点を優先するかによって治療計画が異なりますので、かかりつけの先生と相談しながら決定されるといいでしょう。

問題
千葉県
矯正
インプラント

評価・お礼

さきさき2010さん

2012/02/18 18:57

むつみデンタルクリニック 倉田 友宏様

ご回答有難うございます。
矯正治療は仮の歯で治療ができるという事をお聞きし、少し心配していた事が払拭されました。
倉田先生のご回答からも再生した歯は難しいようですので、矯正治療後、最終的にブリッジが可能か
担当の先生と相談し、息子にも判断させながら対応をお願いしたいとおもいます。
サッカー県大会決勝での出来事で歯と一緒に優勝も逃してしまいました。暫くはヘディングの競り合いなど恐怖心が残る処はお医者さんでも難しいと思いますので、その辺を克服させながら本人の意思で部活動を頑張らせます。笑

大変お忙しい処、早々のご回答有難うございました。

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
(長野県 / 歯科医師)
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

倉田 友宏が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

再植歯牙の対応について

2012/02/18 18:54 詳細リンク
(5.0)

こんにちわ。アトラスタワー歯科の河合と申します。

さて抜けた歯を元に戻して(以下再植と省略させていただきます。)全体の矯正治療を検討されている
とのことですが、再植した歯牙に矯正力をかけることは望ましいことではありません。

しかしながら、顎骨も成長しているので抜歯してインプラントは成人になるくらいまで待ったほうが良いかとも思います。

ただし再植した位置が審美的に気に入らない場合は、抜歯してインプラントすることを前提に

1.現在の再植歯牙に矯正力をかけて、可能であれば理想的な位置まで動かして理想的な歯列を完成させる。
2.一定の年齢に達した時点(顎骨の成長が止まる成人頃)で、再植した歯牙の状況が悪い場合、抜歯して
インプラントを埋入する。

1.2であれば理想的な位置でインプラントを埋入することが可能だと思います。
ただし1の時点で矯正力をかけて再植歯牙が抜けてしまった場合は、接着性の仮歯(両隣の歯に貼り付ける仮歯)で理想の位置まで動かして、インプラント埋入が良いと思います。

いずれにしても期間はかかると思いますが、
上記内容をご参考の上、担当医と相談して治療方針を決めてみてください。

お大事にしてください。

アトラスタワーデンタルクリニック 中目黒インプラントセンター(http://8wa.jp/imp/

矯正
歯科
インプラント

評価・お礼

さきさき2010さん

2012/02/19 14:32

アトラスタワー歯科 河合様

ご回答有難うございます。
状況をみながらですが再植したまま歯列矯正を行ないたいと思います。
また、河合先生のご回答のとおり、担当の先生からも慌てず時間を掛けて状況を見ながら治療を勧められています。
まだ、若いし再度、部活で起こりえる事も考えてじっくり治療したいと思います。

大変お忙しい処、早々のご回答有難うございました。

回答専門家

河合 毅師
河合 毅師
(歯科医師)
関内馬車道デンタルオフィス院長
045-299-0488
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関内・馬車道で無痛鎮静治療を行っております。

関内馬車道デンタルオフィスの河合です。患者様に適したインプラントを体に負担の少ない低侵襲な手術で御提供します。専門家プロファイルでは臨床経験を踏まえてユーザーの皆様の質問にできる限りお答えしていきたいと思います。宜しくお願いします。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

前歯が臭います スキッパーさん  2014-10-20 15:57 回答1件
インプラント治療時の歯科矯正について とこすけさん  2008-01-13 10:24 回答1件
顎関節症 ぱるる0707さん  2014-01-22 21:59 回答2件
部分入れ歯かインプラント 航さん  2013-06-21 18:53 回答2件
顎変形症(反対咬合)について。 hiro-loveさん  2012-03-30 01:54 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

専門医によるインプラント治療カウンセリング

あなたに最適なインプラント治療のプランを専門医がご提案!

飯田  裕

つくばオーラルケアクリニック

飯田  裕

(歯科医師/医学博士)

対面相談

インプラント治療 無料対面相談

インプラント治療についてのお悩み・ご質問などすべてお答えします。

宮本 庸一

宮本歯科

宮本 庸一

(歯科医師)

メール相談

インプラント治療 無料メール相談

インプラント治療についてのお悩み・ご質問などメールにてお答えします。

宮本 庸一

宮本歯科

宮本 庸一

(歯科医師)

メール相談 メール相談
吉本 彰夫
(歯科医師)