歯軋りが酷いです - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

歯軋りが酷いです

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/03/07 19:52

睡眠時に歯軋りが激しいです。朝起きると、口の中に血豆ができていたり、顎がぐったり疲れていたりします。疲れていると、酷いのですが、歯につけるサポーターや、枕やベットで解決できたりしますか?
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

唐辛子さん ( 埼玉県 / 女性 / 34歳 )

回答:1件

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

歯ぎしり・くいしばり

2008/03/08 02:06 詳細リンク

就寝中の歯ぎしり(ブラキシズム)・くいしばり(クレンチング)は、脳を一時的に休めるための恒常的行為であるとも言われています。本来寝ている間も我々の脳は働いているのですが、レム睡眠とノンレム睡眠の移行期のほんのわずかな時間のみ脳は休止し、代わって自律神経が身体を支配するということです。その間に脳内のストレス因子を発散させる行為の一つとして歯ぎしりなどが行われるそうです。ですので唐辛子さまのように疲れがたまっている時や、ストレスが多く蓄積しているときほど翌朝に顎などの疲れが出やすいのです。一般的な就寝時間に対しておよそ2分くらいがこの歯ぎしりタイムといわれています。脳が筋肉を動かすことに対して自律神経は抑制が効きにくく、そのためにそれに携わる組織に過負担を強いてしまうことがあります。お口の中の血豆や、顎の疲れもおそらくそれらによるものと考えられます。
ではどのように解決できるかということですが、実は明確なメソッドは確立されるに至っておりません。ナイトガードと呼ばれるマウスピースをはめて就寝し、大きな力を緩衝することにより顎関節や歯、歯茎などの歯周組織に掛かる負担を軽減することが多く用いられる予防的対処法です。また、自己暗示などによる軽減法もあるようです。
マウスピース(ナイトガード)は現在健康保険にも適応されておりますので、歯医者さんにご相談いただけるとよろしいと考えます。どうぞご大切になさってくださいませ。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

いびきと無呼吸は何科に? ぺんぎんはうすさん  2008-12-18 17:53 回答5件
顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件
睡眠時、よだれが出るのを防ぎたいのです ワンダーフォーゲルさん  2008-07-26 00:11 回答1件
奥歯の痛みが続いています *hana*さん  2007-08-15 01:05 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))