妻のパート収入について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妻のパート収入について

マネー 年金・社会保険 2006/11/28 18:12

私は昨年まで年間103万円にパート収入を調整して主人の扶養範囲内で働いていました。今年は勤務時間と時間給が増えたので社会保険加入ラインの130万弱になりそうです。来年会社よりさらに時間給UPの話をいただき迷っています。会社は社会保険の加入等手続きはしてもらえるのですが、社員ではないため、年収が中途半端な金額となりそうです。130万を超えるなら180万位の収入のめどがないと実際の収入は130万未満より少なくなるとか・・・ですが計算したところ150万〜160万位の年収の予想です。主人の会社の扶養手当もなくなり、来年扶養は3男一人になります。(私は45歳主人は51歳会社員です)社会保険に入るメリットもあるかとは思いますが、180万以上収入を得ようとするとボーナスがないので週5日フルタイム並みに働かなくてはなりません。サービス業ということもあり立ちっぱなしなので年々きつくなると思います。
私の年齢でも社会保険に入っておいたら老後少しは年金額が上がるのでしょうか?また、仕事は毎月勤務時間が一定ではありませんので、来年も130万円越えるかどうかは働いてみないとわからないところがあり、その場合
超えそうになった時に、私の会社や主人の会社に届ければいいのでしょうか?

ふくさん ( 三重県 / 女性 / 46歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプランから判断されては如何でしょう。

2006/11/29 08:47 詳細リンク
(5.0)

ふく様、ご質問頂き有難うございます。FPの吉野です。
ふく様の年収に対する被扶養者等の扱いはご理解の通りです。また年収が増えますとご自身で保険料等が発生し、ご夫婦トータルでの収入増にならないケースもあります。ただ、ふく様本人が厚生年金に加入されることになりますので、将来の老齢厚生年金と老齢基礎年金は増加いたします。なお、増加する額は加入期間・報酬額(保険料支払額)により、異なりますので、現時点では不明です。ただ、新聞等の報道にありますように、今後は通常のパートタイマーも厚生年金に加入する方向にあります。
すこし角度を変えて回答します。現在の年齢でのふく様の平均余命は42年近くあります。
60歳からでも、平均余命は27年を超えます。そこで、これからのご夫婦の暮らし方や要望などを考慮に入れて、現時点の収入増+将来の収入(年金等)を考えてみては如何でしょうか。また、ふく様の地域社会との係わりやライフスタイルも考慮の必要が有るかと思います。
これら「人生計画」の検討に必要なライフ・イベント表とキャッシュ・フロー表を、私のHPにサンプル提示していますので、ご参照ください。

評価・お礼

ふくさん

回答ありがとうございました。私は今の仕事にやりがいを感じています。出来る限り仕事を続けて行きたいと思っています。働く上で扶養や保険等考慮しなければならず主婦とは働きにくいものだと友人とよく話していました。せっかく会社からも時間給Upの話をいただいたのですからこれからの働き方を考え直しやれるだけ頑張ろうと思います。HP参考にさせていただきます。ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

会社からの高評価を上手に活用しましょう。

2006/11/29 09:24 詳細リンク
(5.0)

ふくさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

社会保険に加入することは、確かに保険料分の支出が発生します。
しかし、これは雇用している会社の協力があって実現することです。

ご存知とは思いますが、社会保険料の半分は会社が負担しております。
つまりふくさんが社会保険に加入すること=会社も保険料負担を行う。ということです。

また、社会保険加入とともに、時給のUPのお話しもあるわけですよね。
これは、会社からきちんと評価されている証拠です。

収入の増減は働く時間によって変化があるかもしれませんが、
扶養に出たり入ったりするよりは、多少の収入の増減は結果論として気にせず
ふくさんの仕事に対する働き方をすっきり決め、
さらに時給UPや仕事のやりがいなど仕事上の目標を決めて
さらにステップアップをするために仕事に集中してはいかがでしょうか?

会社から良い評価を得ていることにふくさんも実感があるはずです。
ふくさんの働ける・稼げる可能性を広げてみてください。

健康に注意しながらいきいきと充実した日々を過ごしていただきたいと思います。

評価・お礼

ふくさん

回答ありがとうございました。来年はやれるところまで頑張ってみようと思います。年収も少しはきになるところですが、実は社員になれるのも私の歳では来年がぎりぎりなのです。自信が着いたら考えてみようと思います。今の仕事にやりがいも感じていますのでじっくり今後の生活も踏まえて仕事に向き合ってみようと思います。元気の出るアドバイスをありがとうございました。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。


どういう働き方をされたいのか、まず決定しましょう

2006/11/29 01:12 詳細リンク
(5.0)

ふくさん、はじめまして。お問い合わせいただきありがとうございます。

ご理解いただいているとおり、年収が130万円を超えると、被扶養者ではなくなりますので、ふくさん自身が健康保険・厚生年金の被保険者となり、保険料の負担が発生します。
そのかわり将来、ふくさんに対して、老齢基礎年金にプラスして老齢厚生年金が支給されることになります。
老齢厚生年金の額は、働いていた当時のお給料と働いていた期間によって決まりますので、どれくらい増えるかは現状では何ともいえません。

もらえる年金額が増えるから働く時間を増やす、ということではなく、ふくさん自身が「週5日フルタイム並みに働かなくてはならない」ことを希望されるのかどうかによって、今後の働き方を決定されることをお勧めします。

評価・お礼

ふくさん

回答ありがとうございました。私はホテルのフロントに10年勤務しており、今の仕事にやりがいを感じています。年を重ねても他部門で働くことも出来、できる限り頑張っていこうと思っています。今まで社員になろうと思った事もあったのですが主婦の立場との両立に思い切れずにいましたが仕事と自分についてあらためて考えてみます。
来年は収入のことも少しは気にしつつも思い切って働けるだけ働いてみることにします。社員になれる年齢はぎりぎりなので自信がつけば挑戦しようかと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

106万の壁 扶養内にとどまるべきか迷っています。 miharuruさん  2016-08-29 14:09 回答1件
パートナーが扶養手当のない会社で働いています。 しょろりこさん  2009-02-28 19:29 回答1件
パート年収135万、社保加入不可の場合 きみこさん  2008-11-22 13:12 回答2件
パート収入と国民健康保険について。 おおくまさん  2008-11-13 16:52 回答2件
主婦からパート契約社員になるにあたって ノコさん  2007-05-28 21:19 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)