共有口座での不動産購入 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

共有口座での不動産購入

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/11/27 03:11

我が家は共働きです。
お互いの収入は夫名義の共有口座へ入金して貯まったらそのつど夫名義の定期へスライドしています。
共有口座のお金は共有財産扱いになると思いますが、ゆくゆくは不動産購入(一戸建てやマンション)をしたいと思っています。
共有名義で不動産を買った場合のメリットデメリット、(贈与税や名義をどうするか)、実質は妻も40%くらいは口座へ入金している。
知識があまりないので、どのように家計をやっていけばよいのか。いい案を提案して欲しいのですが。。。
よろしくお願いします。

かもめママさん ( 愛知県 / 女性 / 35歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2007/11/27 15:25 詳細リンク

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

夫婦が一緒に目標に向かってがんばることはいいことですね。ただ、ここで気をつけなくてはいけないことは、夫婦間でも贈与税が発生するということです。
共有名義で住宅を購入するのでしたら、口座は別々のほうがいいですね。
共有名義にした場合のメリットは、夫婦二人とも働いている場合には住宅ローン控除がそれぞれ使えるということです。デメリットは、離婚時、その家を売却した場合に住宅ローンのほうが残ってしまうとなかなか売却できずに困ってしまうことですね。
住宅購入時ですが、5000万円の家を買った場合に2500万円ずつお金(借金含む)をだすのであれば、登記は通常2分の1ずつになります。お金は半分ずつ出すのに登記の持分を1対4にした場合には1500万円贈与したことになります。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

共有名義の件

2007/11/27 16:26 詳細リンク

かもめママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

共有名義にすることのメリットとしては、
・住宅ローン控除を各々の持ち分に応じて受けられる。
・買い換えのために売却した場合、3,000万円の特別控除を各々が受けられる。
などがあります。

デメリットとしては、離婚などの場合には財産を分けづらくなるため、売却などをする必要がある。

などとなります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

共有口座での不動産購入

2007/11/28 13:51 詳細リンク

maimaillove さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。

共有名義のメリットですが、

・将来どちらかが亡くなって相続が発生したときの相続財産総額を減らすことになり、
相続税を軽減できる

・買い換えなどで売却して利益が出たときには所得税の対象になるが、
「居住用財産の3,000万円特別控除」という軽減措置を2人分使えるようになって、
最高6,000万円まで非課税になる。

・連帯債務で住宅ローンを組んだ場合、夫婦とも住宅ローン控除を受けられる。


デメリットとしましては、
・離婚したときに、住宅ローンの残債があると財産分与が難しくなる。
・自身の持分に関しては、自由に売買できるので、いつの間にか所有者が
変わっている可能性がある

などです。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

持分と贈与税について yumekoさん  2008-04-01 15:36 回答1件
贈与税の住宅取得資金非課税制度を使った際の持分 ほえほえさん  2011-07-28 11:28 回答1件
将来の持分の変更に向けて必要な事 rira0813さん  2011-03-29 22:55 回答1件
住宅ローン審査について アプラウさん  2010-12-19 09:53 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)