共有口座での不動産購入 - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

共有口座での不動産購入

2007/11/28 13:51

maimaillove さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。

共有名義のメリットですが、

・将来どちらかが亡くなって相続が発生したときの相続財産総額を減らすことになり、
 相続税を軽減できる

・買い換えなどで売却して利益が出たときには所得税の対象になるが、
 「居住用財産の3,000万円特別控除」という軽減措置を2人分使えるようになって、
 最高6,000万円まで非課税になる。

・連帯債務で住宅ローンを組んだ場合、夫婦とも住宅ローン控除を受けられる。


デメリットとしましては、
・離婚したときに、住宅ローンの残債があると財産分与が難しくなる。
・自身の持分に関しては、自由に売買できるので、いつの間にか所有者が
 変わっている可能性がある

などです。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共有口座での不動産購入

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/11/27 03:11

我が家は共働きです。
お互いの収入は夫名義の共有口座へ入金して貯まったらそのつど夫名義の定期へスライドしています。
共有口座のお金は共有財産扱いになると思いますが、ゆくゆくは不動産購入(一戸建て… [続きを読む]

かもめママさん (愛知県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/27 15:25
共有名義の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/27 16:26

このQ&Aに類似したQ&A

持分と贈与税について yumekoさん  2008-04-01 15:36 回答1件
贈与税の住宅取得資金非課税制度を使った際の持分 ほえほえさん  2011-07-28 11:28 回答1件
将来の持分の変更に向けて必要な事 rira0813さん  2011-03-29 22:55 回答1件
住宅ローン審査について アプラウさん  2010-12-19 09:53 回答1件