住宅ローンと万が一の準備について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンと万が一の準備について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/09/11 09:45

住宅ローンと万が一のときの備えについて教えて下さい。現在,私たちは共働きで子供一人。近々3400万ほどの家を購入予定です。頭金は300万で,夫婦で1550万ずつ借金をしようかと思っています。合計年収は800万超位です。順調に進むのであれば返済できると思うのですが,この計算は夫婦共働きが必須なので,夫や私に何かあって返済できないときが心配です。住宅ローンを組む際に,万が一の備えはどのようにしておくべきでしょうか。宜しくお願いします。

ちびみかんさん ( 福島県 / 女性 / 32歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

万が一の準備について

2007/09/11 10:26 詳細リンク

こんにちは。
?FPソリューションの辻畑と申します。

夫婦共稼ぎで万が一の時の準備についてですが、
まず死亡時については団体信用生命保険に加入していると思いますので問題ないです。また、残された家族の生活費やお子様の教育費、葬儀費用については民間の生命保険でカバーできます。
次に病気で働けない時にどうしたらいいかについてですが、損害保険会社が扱っている所得保障保険という保険があります。これは働けない状態になったらお金が毎月もらえるというものです。しかし、これは給付年数が最大で2年などの制限があり、完全なカバーができません。現時点では完全にカバーできる保険がありません。
よって住宅ローンを組んだら健康に注意しなければなりません。中途半端な保険に使うより健康の維持にお金を使うほうがいいかと思います。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

万が一の準備の件

2007/09/11 18:29 詳細リンク

ちびみかんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『住宅ローンを組む...おくべきでしょうか?』につきまして、
?頭金が300万円と少なすぎます。
通常物件価格の20%は用意するようにご提案していますので、ちびみかんさんの場合、あと380万円ほど準備していただけると、借入金も少なくなる分、毎月のローンの返済もラクになります。

両親からの住宅取得資金贈与には、550万円まで課税されないなどの特例がありますので、頭金を増やせないかもう一度ご検討していただくことをおすすめいたします。

?共働きの場合、どちらかの収入が見込めなくなってしまったときは、住宅ローンの返済は待ってはくれませんし、生活は途端にきつくなります。

そのようなときに備えて、毎月の月収の15%前後は積立などで、しっかりと貯蓄をしてください。

また、いざというときに備えて、所得保障保険や利用する金融機関で取り扱っていれば、返済支援保険も有効です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)


万が一の備えへの追加

2007/09/11 11:58 詳細リンク

?返済支援保険
一部の金融機関で取り扱っている、病気やケガで仕事が出来ないときの保険で、住宅ローンとセットになっています。
月々100円ちょっとで最長3年間分の保障が受けられます。

勤務先の倒産にそなえるオプションもあります。
月々90円程度で最長半年の保障が受けられます。

ただ、当該保険については免責30日間など支払には一定のルールがあるので、個別に確認してください。

?家計3ヶ月分の現金
万が一の備えとしては、少なくとも3ヶ月分、できれば半年分の現金があった方がよいでしょう。
そのためには2つの方法が有効です。
?)購入時の資金計画
住宅購入直後には現金がほぼゼロになってしまうご家庭が多いので、予算管理をきっちり行うこと。確実に現金が残るようにしてください。
?)借入を最長期間で借入する
少しでも長く借入を行い、支払で浮いた分は天引きで積み立てを行われるとよいでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

繰り上げ返済のタイミングについて ゆうぱぱさん  2012-12-24 06:31 回答3件
住宅ローン・現金購入 名義等 どっちがお得? minminsanさん  2012-07-04 18:20 回答2件
住宅ローンの借入金額について悩んでいます nao122123さん  2011-11-25 07:11 回答3件
住宅ローンと今後のライフプラン maccoさん  2010-01-12 15:04 回答6件
新規住宅ローンの選択について しんたろうさん  2008-08-21 11:25 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)