万が一の準備の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

万が一の準備の件

2007/09/11 18:29

ちびみかんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『住宅ローンを組む...おくべきでしょうか?』につきまして、
?頭金が300万円と少なすぎます。
通常物件価格の20%は用意するようにご提案していますので、ちびみかんさんの場合、あと380万円ほど準備していただけると、借入金も少なくなる分、毎月のローンの返済もラクになります。

両親からの住宅取得資金贈与には、550万円まで課税されないなどの特例がありますので、頭金を増やせないかもう一度ご検討していただくことをおすすめいたします。

?共働きの場合、どちらかの収入が見込めなくなってしまったときは、住宅ローンの返済は待ってはくれませんし、生活は途端にきつくなります。

そのようなときに備えて、毎月の月収の15%前後は積立などで、しっかりと貯蓄をしてください。

また、いざというときに備えて、所得保障保険や利用する金融機関で取り扱っていれば、返済支援保険も有効です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンと万が一の準備について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/09/11 09:45

住宅ローンと万が一のときの備えについて教えて下さい。現在,私たちは共働きで子供一人。近々3400万ほどの家を購入予定です。頭金は300万で,夫婦で1550万ずつ借金をしようかと思っています。合計… [続きを読む]

ちびみかんさん (福島県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

万が一の準備について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/11 10:26

このQ&Aに類似したQ&A

繰り上げ返済のタイミングについて ゆうぱぱさん  2012-12-24 06:31 回答3件
住宅ローン・現金購入 名義等 どっちがお得? minminsanさん  2012-07-04 18:20 回答2件
住宅ローンの借入金額について悩んでいます nao122123さん  2011-11-25 07:11 回答3件
住宅ローンと今後のライフプラン maccoさん  2010-01-12 15:04 回答6件
新規住宅ローンの選択について しんたろうさん  2008-08-21 11:25 回答2件