結婚と同時の住宅購入 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

結婚と同時の住宅購入

マネー 家計・ライフプラン 2015/01/06 20:36

今年結婚を予定しているものです。(入籍、挙式の日程はまだ未定)

私27歳 彼31歳です。会社の同期なので収入はほとんど同じで、年収600万円位、手取りは35万位です。
2人とも一人暮らしをしていて、貯金は2人合わせて600万円です。
なお、結婚費用について親からの援助はありません。

結婚に当たっての新居で、住宅購入を考えています。物件は3500万位の一戸建てを住宅ローンを組んで購入したいと思っています。

また、結婚式は350万以内で抑えたいと考えています。

結婚式の日程はまだ未定ですが、大体1年位先で考えており、これから2人で毎月5万、ボーナスはそれぞれ30万づつ貯金して行く予定で、貯金を増やそうと思っています。

貯金のためにも、今それぞれで家賃を払って暮らしているのは勿体無いし、どこか住いを借りるにしても、いずれ家を買おうと思うならば、引越し代が勿体無いので、先に家を購入してしまおうかと考えています。
住宅ローンの支払い年月もありますし。。。

しかし、私の母からは無謀だと言われ反対されています。
やはり新居は賃貸で探し、その間に頭金をしっかり貯めた方がいいのでしょうか?ちなみに結婚、出産後も私は働くつもりです。

ご意見よろしくお願いします。

komaki79さん ( 東京都 / 女性 / 27歳 )

回答:3件

3,500万円の住宅ローン返済計画は、十分に可能です。

2015/01/06 22:40 詳細リンク

komaki79 はじめまして
税理士・FPの柴田博壽と申します。
ご質問にお答えします。
結論から申し上げますとkomaki79さん、お二人の収入から、住宅取得のローンの
取り組み計画は、無理なくできます。
現在、低金利時代です。
仮に年利0.7%、ボーナス(6,12月の2回)返済1,500万円とし、返済期間35年
の条件での返済額は、以下のとおりです。(勿論合計金額です)
(1)最終返済額は、約3,945万円となります。(金利が約445万円ということです)
(2)平月の月額返済額は、約5.37万円です。
(3)ボーナス(6,12月)の月額返済額は、約29.6万円です。
(4)そして年間の合計返済額は、112.85万円にしかなりません。
若いうちは、十分に貯蓄も可能です。またこの返済計画により、教育費も十分捻出
できることがお分かり頂けるのではと思います。
ご参考になれば幸いです。
柴田博壽税理士事務所

貯蓄
住宅ローン
返済
教育費
ボーナス

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
(東京都 / 税理士)
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

4 good

結婚と同時の住宅購入について

2015/01/07 08:41 詳細リンク

komaki79さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『やはり新居は賃貸で探し、その間に頭金をしっかり貯めた方が良いのでしょうか?』
につきまして、

例えば、物件価格3,500万円につきまして、
頭金350万円、ローン金利1.0%、35年返済とした場合、
毎月の返済額は89,000円ほどとなります。
また、年間返済額は1067,000円ほどとなり、
年収金額600万円に占める住宅ローンの負担割合は、
17.8%ほどで収まることになりますので、
決して返済していくのに無理な金額ではないと考えますし、

komaki79さんが出産などで将来、休職している期間でも、
ご主人様だけの収入で返済していくことができると思われます。

また、komaki79さんの場合、
ご夫婦で共働きをこれからも続けていく前提でしたら、
結婚に合わせて新居を賃貸ではなく、
分譲住宅にしてもよろしいと考えます。

尚、住宅ローンを組んで住宅を購入する場合、
別途諸費用がかかりますので、
諸費用分も予め用意しておくようにしてください。

例えば、上記条件の場合でしたら、
諸費用として116万円程度かかることになります。

komaki79さんにおかれましては、
この機会の住宅購入や結婚式をはじめ、
ふたりのこれからのライフプランを考えてみても、
よろしい機会だと思います。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

ファイナンシャルプランナー
住宅購入
結婚
住宅ローン
ライフプラン

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

迫間 理哲

迫間 理哲
ファイナンシャルプランナー

- good

木を見て森を見ず

2015/01/07 11:44 詳細リンク

はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの迫間と申します。

ご相談内容拝見致しました。

家を買うこと事体は、ご夫婦の年収から考えても無謀だと感じません。

しかし、引っ越し代がもったいなから・・・等々、目先の損得でそれなら家を買ってしまおう!というのは少々、無謀な気も致します。

木を見て森を見ず。という言葉をご存じでしょうか?
これは物事の一部分や細部に気を取られて、全体を見失うこと。

今回のケースですと、家賃や引っ越し代に気を取られて、
お二人の今後のライフプラン全体から考えるとどうか?という事です。

3500万ぐらいの一軒家で気に入る物件が見つかるかどうか?というのもありますし、
ローンの返済プランはどうするのか?
頭金を多く用意した方が良いのか、頭金にはあまりお金を使わずに資産を他に使った方が良いのか?
将来、子供が出来た事を考えて今、家を買うことがベストなのか?

貯金の方法も単純に銀行に貯めるだけではなく、他の金融商品または仕組みで貯金を検討した方が良いのか?

などなど・・・

長期にわたるライフプランを考えてみて、
そのうえで今どういった判断をするべきか?という事をしっかり考えてからアクションを起こされても、まだお二人ともお若いので問題ないかと思います。

ライフプランに関しては、
お金の損得だけではなく個人の考え方や想いなど色々な要素がありますので、
ご相談頂ければ色々とお手伝いできる事は多いかと思いますの。

ご希望の際にはお気軽にご連絡下さい。

ファイナンシャルプランナー
資産
貯金
ライフプラン
マネー

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

首都圏で相続する土地あり 家を買うべきか kisaさん  2015-07-02 11:44 回答2件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
家計診断、家購入と保険について starman2016さん  2016-01-30 17:08 回答1件
2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)