夫の年収や通帳は把握しておくべきでしょうか? - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

夫の年収や通帳は把握しておくべきでしょうか?

マネー 家計・ライフプラン 2014/04/02 17:48

夫(44)は自営業です。
義母と経営しているので売上金の管理は義母がしています。

結婚当初に給料として売上から毎月30万を義母からもらっていて、そのうちの20万を生活費として入れてくれてます。

生活費の内訳は、
食費(4万)・光熱費(2万)・駐車場(1万2千)代・国民年金(3万)・ネット通信費(5千)・携帯代(5千)・私の掛け捨て保険(5千)・マンション共益費(1万7千)・娘の貯金(3万)・雑費(1万)
合計すると17万4千円です。

残りは娘の衣服類などクレジットカードの引き落としや医療費があります。

娘もまだ1歳で小さいのでお金もあまりかからず、今の生活費でまかなえてます。

夫は生活費を抜くと10万残りますがそこから国民健康保険・自動車税・市県民税・自分で掛けてる保険を支払ってるのでお小遣いはおそらく半分あるか無いかだと思います。

口頭で年収400万ないぐらいだ、と聞いてるので計算上はあってます。

ただ、源泉徴収書など収入がわかるものを見せてもらったことがありません。

夫婦の通帳はそれぞれで管理しています。
結婚後、私の使用していない口座を生活費用に使っています。

夫の通帳を見たことがありませんが、ATMでお金を下ろした時に明細書に記載してある残高を見せてもらったことはあります。

夫の正確な年収や通帳をいくつ管理しているのか知らないことにふと、疑問を抱いてしまいました。
他の家庭ではどのようにしているのか聞くにも聞けないですし、万が一離婚になったときのことを考えてもこのままでいいのか不安になってしまいました。

妻としてどこまで把握しておくべきでしょうか?

ベリルさん ( 愛知県 / 女性 / 35歳 )

回答:2件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

ご主人のお財布の管理について

2014/04/03 18:22 詳細リンク
(5.0)

ベリルさんへ
こんにちは。中小企業の事業者のお金に強いファイナンシャルプランナー、上津原と申します。

ご質問の件、悩ましい問題だと思われます。
確かに、お金のことをしっかり把握したい気持ちもよくわかります。
よって、源泉徴収票などで正しい年収を把握しておくのは悪くないでしょう。

ただ、お財布の管理は、ご夫婦の決まりごと通りに管理できていれば厳密に管理しなくてもよいのではとも思います。生活費がきちんと入っている、財産形成(保険商品などで)ができているのであればそれでよいのではないでしょうか。

中小企業経営者だと、行きがかり上かかってしまう交際費のうち、事業の経費にするのは気が引けるものの(地域団体の懇親会2次会など)もあります。そこのところを厳密に管理してしまうと、ご主人はたまったものではありません。

現在行われている管理の方法は、私がベリルさんのご主人の立場であれば納得できます。交際費・小遣いとして使えるお金は、税金や公的保険などの支払いを差し引けば、多からず少なからずといったところのように感じます。

子供さんにかかる支出が変わった時は、ご夫婦で話し合ったり、お母様に給料アップをお願いしたりしていきましょう。

経営者
ファイナンシャルプランナー
中小企業
夫婦
生活

評価・お礼

ベリルさん

2014/04/10 22:39

ご回答ありがとうございます。

今のやり方でいいと仰っていただいて安心しました。
夫は結婚まで実家住まいだったため、やはりお小遣いがかなり減って貯金ができないのがもどかしいようです。

雑費やクレジット代などもう一度見直して、あと数千円浮かせれるようにしてみようと思います。

上津原 章

2014/04/10 23:10

早速のご評価ありがとうございます。
ご主人のおこづかいが減っているようですね。
ご主人の貯蓄の目的はどのようなことでしょうか。
ご夫婦で貯蓄の目的を共有できると少しはご主人も安心されるかもしれません。
家計管理はご夫婦の共同作業です。

上津原拝

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

15 good

夫の年収や通帳は把握しておくべきでしょうかについて

2014/04/04 09:51 詳細リンク
(5.0)

ベリルさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『妻としてどこまで把握しておくべきでしょうか?』
につきまして、

もっとも効率的な家計管理の仕方としては、
ご夫婦の収入や預貯金のにつきましては、
ひとつにまとめて一元化して管理していく方法となりますが、
実際にはなかなか難しいと考えます。

改めてご夫婦各々の収入や通帳の内容などにつきまして、
どこまで把握しておくべきなのかにつきましては、
お互いの信頼関係に基づいて、
お互いが納得できるところが落としどころになりますので、

ご夫婦として生活していく中で、
自然と決まっていくものですし、
ベリルさんが今の状況で、
生活していくうえで支障がないのでしたら、
それでよろしいと考えます。

ただし、これからライフイベントのことを考慮すると、
1.お子さまの教育資金
2.ご夫婦の老後資金
などに備えて、
今のうちからしっかりと貯蓄をしておく必要がありますし、
この点に関しては、ご夫婦としてご主人様ともじっくりと話し合っておく必要があります。

出来ることなら、ご主人様の手取り月収金額の15%、
更に出来ることならば20%相当額を、
毎月の積み立てに充てられるようにしていってください。


以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

老後
教育資金
教育
貯金
家計

評価・お礼

ベリルさん

2014/04/10 22:46

ご回答ありがとうございます。

今の生活費で余裕はありませんが積立もできてますので、このままのやり方でいいのかな、と思いました。

ただ、子どもの学費等の積立てが手取りの10%なので仰る通り老後のことも考えるとちょっと少ないですね。
自営業だと今後の収入が増える見込みもないですし、子供のお金はかかる一方なので今のうちにもう少し出費を見直そうと思います。

渡辺 行雄

2014/04/11 09:36

ベリルさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
わからないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断、家購入と保険について starman2016さん  2016-01-30 17:08 回答1件
子供の養育…ライフプランに不安があります。 ansandareyaさん  2015-10-30 19:06 回答3件
3人家族の家計診断をお願いいたします ロペスさん  2014-04-18 00:35 回答1件
2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マネー相談

教育費・年金・資産運用・住宅購入・相続などに関する面談

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

辻畑 憲男

株式会社FPソリューション

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

支出を減らし貯蓄ができる家計診断(家計診断書&提案書付)

過剰な支出がひと目で分かる家計診断を行いますので、今月からすぐに貯蓄ができるようになります。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)