副業の事業化について - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

副業の事業化について

法人・ビジネス 独立開業 2013/12/26 10:38

副業の事業化について質問させていただきます。

現在、会社に勤めながら副業をしています。
勤務先の会社に副業規定はありますが、白色申告で雑所得扱いとし、住民税は副業分のみ普通徴収とすることで、会社に(表向きは)知られないようにしています。
ただ、入社時の面接でも実績としてお話ししていることなので、
会社側もおそらく気づいていて黙認してくれているものと思われます。
副業の内容としましては、学習教材の原稿執筆です。
勤務先の会社の仕事とは競合しません。

一昨年から副業の売上が伸びてきているため、事業化していきたいと考えています。
現在、売上は年間100〜200万円ほどなのですが、
コストはゼロに近いため、ほぼ全てが利益となっています。
ただ、事業化する場合、安定するまでは妻を代表者とし、私は会社員を続けたほうがよいと思っています。
妻は現在実務に関わっていませんが、
過去に教師の経験があり、教材の仕事に実務面で関わることは可能です。
これから、妻に実務を振っていくつもりでいますので、
妻を代表に、と申しましても実務の実態がない名義貸しというわけではありません。

質問の内容としましては、
事業化する際、次のどの形態が最適と思われますでしょうか?

1.法人化し、妻を代表取締役に。私は会社員を続けながら無給で手伝う。
2.青色事業主となり、妻を代表者に。私は会社員を続けながら無給で手伝う。
3.現状のまま続け、仕事量に応じて妻に手伝ってもらう。

ご教示いただけましたら幸いです。

RMSYさん ( 埼玉県 / 男性 / 34歳 )

回答:1件

中山おさひろ

中山おさひろ
起業コンサルタント

- good

会社勤めをしながらの副業なら

2013/12/26 13:17 詳細リンク
(5.0)

質問の事業化する際の最適な形態ですが、

2 青色事業主となり、妻を代表者に。私は会社員を続けながら無給で手伝う

この方法がよいと思います。

奥さんが、公務員ではなく、自営業者として開業することが可能でしたら、
税務署に開業届けを出して青色申告の事業主にとして副業を続ける方法です。

ただ、「学習教材の原稿執筆」の副業を、将来、事業化することが可能なのか、
この点につきましては疑問が残ります。

副業を本業にするのは、別問題として考えた方がよいと思います。

副業
青色申告
自営業

評価・お礼

RMSYさん

2013/12/26 13:27

ご回答ありがとうございます。
妻は現在専業主婦ですので、青色事業主となることは可能です。
やはり、まずは個人事業でということですね。
ご指摘の原稿執筆のみでは事業化は非現実的との点は、仰る通りです。
事業化に踏み切りたいのは、その先にある本丸一冊の制作全般を請け負い、
外部スタッフを抱えてやっていく形にしていきたいからなのです。
個人の執筆者のままですと、いつまで経っても業務範囲を広げられませんからね。
いただいたアドバイスを参考に、頑張ってみます。
ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主の名義について なゆたさん  2012-08-30 22:52 回答1件
会社員と個人事業主について askayuumiさん  2015-02-23 23:44 回答1件
休職・傷病手当金受給中の起業について rina36さん  2016-09-20 18:14 回答1件
個人事業主になり、今の仕事を副業に 風りんさん  2010-09-19 01:03 回答3件
個人事業主の業種について りかさん  2008-03-02 21:03 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)