業務委託契約解除後の捺印強要 - 企業法務 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:企業法務

業務委託契約解除後の捺印強要

法人・ビジネス 企業法務 2013/07/12 17:36

司会者としての業務委託契約終了後、元所属事務所から、フリーランス規約なるものが送られてきました。完全にフリーランスとして活動するに辺り、様々なクライアントとのお取引に関して「元所属事務所の関係クライアントへの営業禁止・業務遂行禁止ということです。」営業はかけずとも、クライアイントからお声がかかります。契約がすべて終わり、完全にフリーランスになってから送られてきた「フリーランス契約」なるものに、署名をしなければいけないのでしょうか?

ヒロタンさん ( 福岡県 / 女性 / 49歳 )

回答:1件

中井 岳郎

中井 岳郎
法務コンサルタント

1 good

業務委託契約解除後の捺印強要について

2013/07/13 06:02 詳細リンク

ヒロタン様

ご質問ありがとうございます。
「契約がすべて終わり、完全にフリーランスになってから送られてきた「フリーランス契約」なるものに、署名」する必要があるか?というご質問ですが、従前の業務委託契約で、終了時または終了後のアクションについて、何か触れられていませんか?

もし、契約終了にあたって、何らの取り決めがなければ、「フリーランス契約」に署名の必要はなく、無視して問題ありません。

ただ、「司会者としての業務委託契約」時に本件所属会社から紹介された案件は、ヒロタン様のネームバリューではなく、当該会社のネームバリューでとれてた案件と認識すべきで、
そうであれば、紳士協定の位置づけで、当該会社の顧客には積極的なアプローチはせず、
顧客側から来るものは拒まず、で対応頂きたく存じます。
顧客は、その会社にとって、重要な資産ですので、それを力ずくで奪えば軋轢が生じます。

もし、可能であれば、当初の契約と当該会社が送ってきた「フリーランス規約」を確認させて頂ければ、アドバイスは可能ですが、その場合は、別途有償でお願い致します。

Gaku Nakai Office 中井岳郎

契約
顧客
フリーランス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

営業を委託していた関係を解約したい marionさん  2010-08-04 14:58 回答1件
業務委託基本契約書のある事項についての、合法性 ベンチャー役員さん  2014-07-11 01:35 回答1件
業務委託契約書の記載内容について blueroseさん  2010-11-12 12:42 回答3件
業務委託契約解除後の問題です。 kusukusuさん  2009-05-17 21:27 回答1件
委託業務の解除について @000さん  2009-03-25 14:06 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

「選択制」確定拠出年金(企業型401k)導入シミュレーション

社会保険コスト削減で労使でWINWINの制度の導入を(1人からでも可能)

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

新規飲食事業立ち上げ相談

お店を始めたい方、新しい業種で出店したい方必見

掛川 幸子

株式会社イーアンドシーエスサポート

掛川 幸子

(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)

その他サービス

格安ホームページ制作

貴社のサイトを格安でお作りします。

中沢 伸之

ストークデザイン

中沢 伸之

(Webプロデューサー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)