扶養から外れることについて - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養から外れることについて

マネー 年金・社会保険 2013/03/14 21:56

はじめまして。

転職により今年一月より勤務しパートで月に14万円ほどの収入になりました。
今までは月6万円程でしたので、夫の会社の社会保険の扶養に入っておりましたが、どのタイミングで手続きなどをすればよいのでしょうか?
(家族手当などはありません。)

3ヶ月間は試用期間ということで様子をみていたのですが、この度4月より本契約をして貰えるとのことなので今年の収入は確実に130万を超えます。

今勤務している会社の社会保険には加入出来ない様なので、国保で年金も別に払わなければなりませんよね?

是非ご回答をお願い致します。

Yuki3さん ( 東京都 / 女性 / 30歳 )

回答:1件

平松 徹 専門家

平松 徹
社会保険労務士

- good

現在の会社の社会保険に入るのが通常です<(`^´)>

2013/03/17 13:47 詳細リンク

年収が130万円と見込まれるようになったときに扶養から外れます。
Yuki3さんは、1月から14万円ほどの月収になるようですので、年間では、168万円ほどになり、扶養は続けられません。
それでご主人の会社で、扶養を外す手続きをしてもらいます。

今の会社では4月から正社員で、現在は試用期間ということですね。
その場合、1月の試用期間の時から、社会保険に加入する必要があります。
それができないとのことの理由はなんでしょうか。
その会社は、社会保険の適用事業所で実際に入っているようですので、その社会保険にYuki3さんは入れるはずです。
このあたり理由を担当者に確認してみたらいかがでしょうか。

国民健康保険、国民年金は、市役所などで手続きをします。
上記についてYuki3さんが納得したら、その後行ったらよいですね。

いろいろとあるようですが、頑張ってください。(^o^)/

会社
確認

回答専門家

平松 徹
平松 徹
(千葉県 / 社会保険労務士)
株式会社 ソフィア 所長

役に立ってなんぼの経営コンサルタントです。

顧客の役に立てたときに喜びが大きいですね。そのためには顧客のニーズをしっかりと把握すること、それに応えるにはどのようにしたらよいか、いろいろと悩むことが多い毎日です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

世帯分離について教えて下さい 梓さん  2010-06-12 11:07 回答2件
失業保険の受給と夫の扶養に入るタイミング ばると1204さん  2010-11-05 13:10 回答1件
パートナーが扶養手当のない会社で働いています。 しょろりこさん  2009-02-28 19:29 回答1件
2箇所で働き始めました ママsanさん  2008-07-03 11:06 回答1件
扶養家族について NZさん  2007-10-27 21:26 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)