出産後、夫婦間に溝が生じました - 夫婦問題 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

出産後、夫婦間に溝が生じました

2012/09/04 15:18

夫(35歳)と生後4ヶ月の子供がおり、現在育児休暇中のパート主婦(34歳)です。

出産後、育児に追われ肉体的・精神的に最も大変であった時期の夫とのやり取りを巡り、夫婦関係が悪化してしまいました。当時は里帰り出産のため実家におりました。

具体的には、産後1ヶ月、初めての育児で体力・精神的にも疲労が続き他のことを考える余裕が全くなかった時期に夫から家計に関する相談が続き、勢いで「家族が増えてお金のことが心配ならば実家から戻らずに離婚する」というような言葉を(携帯メールで)投げかけてしまったのがきっかけです。(経済的には決して暮らしていけないわけではないのですが、出産を控え、夫なりにかなり細かく今後のことを考えていたようでした)。

産後、自宅へ戻ってからもしばらくは育児に気を取られてしまっていましたが、その後私からひどい言葉を投げかけてしまったことへの反省と謝罪、夫が家計について考えていたことが将来に向けて必要なものであること、自分もそれに沿って努力していく意思を伝え、これからも家族3人で過ごしていきたいと伝えました。しかし、夫からは「今回のやり取りで心が折れた」「出産前に遡ってお互いの金銭感覚にズレがあった、今さら離婚したくないなどと言うのは世間体や収入が無くなるのが不安なだけだ」などと言い返され、さらに「(産後などの)極限まで追い詰められた状況で出る言葉がその人間の本心だ。今さら否定しても無駄だ」と言われて取り合ってもらえず、今後のことなども含め夫婦での話し合い自体が困難になってしまいました。

また、今回のやり取りがきっかけで夫には不眠・食欲不振などの身体症状が現れており、病院への受診を勧めてみたのですが拒否されてしまいました。話し合いに第三者が介入することも激しく嫌っており二人でカウンセリング等を受けることも難しく、夫婦の溝が深まるばかりです。

ただし、即離婚という訳でもなく夏休みに家族旅行を計画したり、時間がある時には子供の世話をしたりと、精神的に苦しい中でも夫なりに修復を考えているようにも見て取れます。

私自身は世間体、収入ではなく家族(特に子供の幸せのために)修復を望んでいますが、このように夫が心を閉ざしてしまった状況で、今後、どのように接したらよいのでしょうか。

どうかお知恵をお貸しいただきたく、よろしくお願いいたします。

補足

2012/09/04 15:18

夫からの金銭面での相談は出産直前から急増しました。「出産後はなるべく早く仕事に復帰してほしい」「産休入りまではパート勤務だったが産後はフルタイムで働いてほしい」「自分の職場の女性社員は産後もみなフルタイムで働いているから私にも同じように働いてほしい」などです。全部飲み込むのは無理だができる限り努力すると夫に話し、その場では夫も了承して出産前の状況としては特に大きな問題にはなっていませんでした。

言い訳になってしまうかもしれませんが私自身は妊娠9ヶ月から切迫早産で1ヶ月間入院し、お産は帝王切開、手術時の麻酔の後遺症で回復が遅れ退院後も体力的・精神的にハードな状況が続いていました。

初めての出産を機にお互いに精神的にゆとりのない状況で今回の亀裂が生じてしまったように感じております。

アテナさん ( 埼玉県 / 女性 / 34歳 )

回答:4件

中村 はるみ 専門家

中村 はるみ
夫婦円満コンサルタント

1 good

ご主人の応援団・PRレディになって甘えましょう

2012/09/05 14:42 詳細リンク
(5.0)

アテナさん、出産おめでとうございます。
子育ては大変です。さらに、切迫早産で1ヶ月間入院し、お産は帝王切開、退院後も体力的・精神的にハードな状況なのに頑張っています。
これは物凄いことです。ご自分を誉めてね。

勢いで「家族が増えてお金のことが心配ならば実家から戻らずに離婚する」というような言葉を言ってしまったお気持ちが解ります。

夫の心を開いて夫婦関係を修復し、絆を深めるにはどうしたらよいかとご質問されたと受け取りました。

一番最初されることは、アテナさん自身の体力・精神を回復することをお勧めいたします。
ですからご自分を責めずに、今に対応しましょう。

ここから本番です。
男性はなんだかんだと言って女性らしさを求めています。
自分の妻に気の強さやたくましさ。リーダーシップを求めていません。

ですから、今後のことは話し合いでなく、ご主人の話を聞くようにしましょう。
そして無理だとしたら、お願いして、「がんばるから・・・
そして、〇〇〇は一人でできないから・・・ごめんね。貴方が頼りなの」と甘えましょう。
話し合いの場合と結果は同じになりますが、ご主人がアテナさんの気持ちを受け止めやすいのです。

話を聞く位置は夫の横に座って、夫の好きな食べものを用意しましょう。

そして、夫は会社の中でいくら評価されても肝心の妻に認められないと満足はしません。

つまりご主人の能力・判断力を認めて誉めましょう。
ご主人か帰ってきたら、笑顔で「ありがとう、働いてくれて」とねぎらいましょう。

旅行計画・子供の世話をしてくれたら、「さすが!この計画楽しみ!」「やっぱり、パパでなくちゃ、私ではこうはいかない」といいところを事実として認め、言葉に出しましょう。そして「ありがとう。うれしい!」と続けましょう。
ご親戚・ご近所でもご主人の優しさをPRしましょう。つまり誉めるのです。

行動基本は、「あなたと結婚してよかった」
さらに「子供よりあなたが大事」
さらに「あなたって最高の男性!」
この3つを言葉と行動で表すことをお勧めいたします。

ご主人がアテナさんのメッセージを受け取れば心を開きます。
笑顔で愉しんで夫とご自分をねぎらい、誉めて夫をPRしてくださいね。
ご主人に不眠・食欲不振が出たのはアテナを愛しているかです。自信を持ってね。

補足

ご主人の不眠・食欲不振がなどの身体症状が収まらない場合は他の原因も疑いましょう。
お仕事がハードで会社で何かがある場合もあります。

それが、金銭面での相談になっている場合もあります。

夫婦で課題は乗り越えられます。ご主人が一番ご存知と思います。
その時もお話を聞く姿勢が大切です。

夫婦
家族
離婚
子育て
出産

評価・お礼

アテナさん

2012/09/06 12:16

中村先生

ご回答ありがとうございます。

夫の話を聞く、夫の好きな食べ物を用意する…出産後、忙しさにかまけて殆どしていませんで
した…

夫婦の関係を改善したい気持ちが強すぎて、会話、態度など、すべてが一方的になってしまっていたと思います。

アドバスいただいた通り、まずは自分自身を心身ともに落ち着かせて、時間がかかることは覚悟の上で、少しずつでも主人の心がほぐれてくれるように努力してゆきます。

中村 はるみ

2012/09/06 15:00

アテナさん、評価してくださって光栄です。

アテナさんが素直に各専門家のアドバイスを受け取ってくださって嬉しいです。
今後のライフプランニングはご主人の言われる通りに一度シュミレーションしましょう。
ご主人のお話を聞くだけでもご主人は落ち着きます。

ご主人が落ち着いてから詳しく家計を見直せばいいことです。
大切なことはアテナさんがしあわせと感じることです。
結婚してよかったと感じることが目的です。

ライフプランニングも金銭面の相談も家族旅行も、夫を誉めることも道具に過ぎません。
どうか、大切なご主人とお子様の貴重な時間を大切にお過ごしください。
お礼を頂いて嬉しいです。ありがとうございました。

回答専門家

中村 はるみ
中村 はるみ
(東京都 / 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

家庭と社会に[幸せの魔法]をかける夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差と夫婦心理,性格分析,伝わる伝え方で千件以上の夫婦トラブルを解決。来談者の50%が男性。雑誌/テレビなどメデイア掲載・公共団体講演多数[女性の充実人生]を目指し夫婦円満学校主宰

中村 はるみが提供する商品・サービス

電話相談

電話 離婚回避・夫婦円満コンサルティング

男女間の誤解・齟齬は人生の大損失、性差の理解が人生を豊かにする。「男女が生きやすい社会」をめざす

対面相談

柏の葉キャンパス・離婚回避・夫婦円満コンサルティング

男女間の誤解・齟齬は人生の大損失、性差の理解が人生を豊かにする。「男女が生きやすい社会」をめざす

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

2 good

現実を把握し、対策も見えてくれば、溝が埋まるかも

2012/09/05 16:22 詳細リンク
(5.0)

アテナさん、はじめまして。
大田区で保険見直しや資産運用・ライフプラン
を相談できるFPの照井と申します。

赤ちゃんのお誕生おめでとうございます!
体力的・精神的にハードな状況が続いていたとのこと。大変でしたね。
そうでなくても、初めての出産後は無我夢中で余裕などないと思います。
(私もいっぱいいっぱいでした。
でも思い返すと一番しあわせな時間だったのかもしれません。)
ついつい言ってしまったこともあるでしょう。

ご主人は里帰り出産で大変な様子が実際には見えないことから、理解が
充分できないこともあったかもしれませんし、ご家族が増えたこともあり、
今後の家計をしっかりと考えられているのでしょう。 漠然とした不安
もあるのかもしれません。

ご夫婦のうち少なくともどちらかが金銭的な危機意識がある、ということは
どちらにもその意識がないのに比べれば、破綻を回避できるとも言えます。
(ご主人のほうがその分野が得意なら上手く任せるのも手です。)

アテナさんご一家の今後のご希望(住宅・教育資金・退職年齢)やお考え、
収入・支出の状況など、様々な情報を得ないとなんとも言えませんが、
今後の収支をシミュレーションしてみると、(これをライフプラン・シミュレーション
と呼びます)ご主人がお考えの通り、アテナさんがフルタイムで働かなければ
将来的に収支がマイナスになってしまうかもしれませんが、あるいは
パート勤務であっても大丈夫かもしれません。

つまり、心配は現実の通り(あるいはもっと深刻)かもしれませんし、反対に
そこまで心配する必要はないかもしれません。

日頃ご相談を受けている経験から言いますと、奥様の収入が今後の家計のキー
であるケースは年々多くなっていると感じますし、専業主婦でいられる方は
将来的にはどんどん少なくなり、高嶺の花になるのでは、と予想しています。

金銭感覚が決定的に合わず、お互いの信頼関係がどうしても修復できない、
ということなら仕方がないのかもしれませんが、きちんとシミュレーションをして、
現実を把握し、対策も見えてくれば、精神的な不安やご夫婦の溝が埋まる可能性も
あるのかもしれないな、とFPとしては感じました。

赤ちゃんと3人で楽しく過ごしていけるとよいですね。
おふたりで頑張っていってほしいです。 応援しています。

相談
シミュレーション
夫婦
家計
ライフプラン

評価・お礼

アテナさん

2012/09/06 12:29

照井先生

ご回答ありがとうございます。

出産の前後で家計の見直しが必要になることは自覚しておりました。

私自身は育児休暇明けに仕事を再開する意思があり、将来に向けて金銭的な計画を

立ててゆかねばならないことも痛感しております。

それらの話ができるように、まずは夫婦間の関係改善を心掛けてゆきたいと思います。

照井 博美

2012/09/06 14:20

評価を頂きまして、ありがとうございます。

お子様の成長を楽しみながら、どうぞあせらずにゆっくりと関係を改善していけるといいですね。 くれぐれも無理をせず、アテナさんご自身のおからだも大事になさってください。

回答専門家

照井 博美
照井 博美
(岐阜県 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスシノワ 
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

堀江 健一 専門家

堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー

- good

ご主人もプレッシャーがあって、お辛かったのかも知れません

2014/03/21 11:00 詳細リンク

はじめまして、恋愛アドバイザーの堀江健一と申します。
ご出産おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。
臨床心理に携わる者として、特にご主人の心情の側面から、アテナ様のご質問に回答させていただきます。

アテナ様もご理解されていらっしゃるように、ご主人さまもご自分なりに「家庭を守る事」を考え、その結果、「経済的な基盤」を一番不安に思われてのご提案だったのでしょう。

でもその「家庭思いの自分」を否定されてしまったかのような奥様の発言で、憤慨されてしまった(単純に言えばいじけてしまった)事から来る、一時的な反応かと思います。
奥様に対して「可愛さ余って、憎さ100倍」のようなお気持ちかと思います。

「子供が出来る」というのは人生の中でもかなり大きな「ライフイベント」です。
ご主人にとってもかなりな、夫のプレッシャーがかかるものと思います。
「自分は良い父親になれるのだろうか?」「自分に家族を養って行くことができるのだろうか?」

奥様の妊娠時期に旦那さんが浮気してしまう率が多いという話もあります。
その時期はご夫婦間でのセックスも出来ないから、欲求不満になって浮気するという説もあるようですが、もっと深い意味では、そうした男性の側のプレッシャーから逃れるための一種の「現実逃避」行動ではないかと思います。その位、一般的には男性にとっても「出産」は大きな出来事なのです。

男性は、一般的に理屈でものを考える傾向が強いものです。
そのため理屈で考えた時、家族にとって「一番必要で、頼りになるのは“お金”だ」と思われるのは無理もない事と思います。現実的にもお金は大切ですよね。

しかし男女関係なく、「現実的な側面・お金」の事に捕らわれ、肝心の「パートナーへの思いやりや、愛情」のことが意識からなくなり、お互い「本当に愛情があるのかしら?」と不信感が生まれてしまうことが多々あります。本末転倒な残念なことです。

ご主人に身体症状が出てしまわれたのも、「奥様の言動により傷付いて」というよりも、そうした「将来的に主人としての役割を担えるかどうか」に対するプレッシャーから来るものではないかと思います。その事をご本人もご自覚されているかどうかはわかりませんが。

「離婚する」という話も、そうしたプレッシャーから逃れたいお気持ちからの「一時的な逃避」ではないかと思います。簡単に言えば「ちょっと責任逃れ」したくなってしまったのです。
でも自分からはそんな無責任なことは言えないものですから、奥様の発言のせいにして「渡りに船」で言ってしまっているだけだと想像できます。

本当は素直に「自分でもいろいろ不安だ」と言ってくれれば良いのですが、男性はプライドが高いため「弱音」を吐けない事がありますし、自分でもその「弱音」があることを認めたく無かったりと、ややこしい心情があって、「自分の本音」さえ自分で誤魔化してしまって自分で意識できなくなってしまっている事があります。
カウンセリングなどを拒まれるのも、そうした「自分の弱さ」を他人にバレたくないからかも知れません。面倒くさいものですよね。

ですから、アテナ様としては、ご出産当初は余裕が無かったのは当然ですが、今のように落ち着かれて来た時には、「ご主人が抱えている過剰なプレッシャーを下してあげる」ような関わりがあると、ご夫婦間の関係も良好になるのではないかと考えられます。

そうしたプレッシャーを感じるのも、ご主人の「誠実さ・真面目さ」の反動から来るものでしょうから、実際はほっておいてもご主人はきちんとやってくれるようになるとは思いますが、少なくともその「誠実さ」を認めてあげることは大切かと思います。

ただ今後の展開として心配されるのは、「経済的な不安」のために、奥様に対してフルタイムでの仕事を要求されている点です。
奥様がご自分でも無理なくその要求に応えられるのなら問題はないのですが、よくお聞きする問題として、「私(奥様)は、子供の事もあるし、自分の体力・気力もなくて、働きたくないのに、主人からは働くように頼まれて、どうしたらよいだろうか?私への思いやりは、もうないのだろうか?」といった事です。

特に奥様が勤めている職場環境が悪く、もう辞めてしまいたいのに、主人が要求するから辞められない、と仕事を続けてしまい、結果、奥様がストレスで病気になられてしまうパターンが多いようです。
逆にご主人の方が、身体を壊してでも「家族の為に、仕事は辞められない」とがんばりすぎて過労死、なんて悲しすぎます。

もちろんそのような事になっては、元も子もないので、きちんとご主人に、ご自分の状況や心情をお話しになり、理解して頂く事が必要となります。決して奥様ご自身が「お金」のために犠牲になってご無理をされてしまうような事のないように、お気をつけ下さい。

「お金ももちろん大切ですが、家族の幸せとは何か?」を考えて、優先順位を見極めて人生を歩まれて頂きたいと思います。

経済的な不安
自分の弱さ
夫のプレッシャー
離婚
出産

回答専門家

堀江 健一
堀江 健一
(東京都 / 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
カウンセリングルーム エンパシィ 代表責任者
070-6640-7990
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

何より優しく共感を持って、あなたの味方になります

13年間で1万人以上の相談実績を基に、深く人を理解し、心のもつれた糸を解きほぐします。恋愛感情がわかない、人と接するのが怖い、夫婦間の亀裂など、人間関係全般、アスペルガーの方の社会適応などお手伝いします。まずは無料メール相談からいかがですか?

堀江 健一が提供する商品・サービス

対面相談

初回対面相談

初めての対面相談の方は、お試し料金で行います。

対面相談

継続対面相談1回分

より深く問題の解決を望まれる方に、継続対面相談をお勧めいたします。

藤本 厚二

藤本 厚二
ファイナンシャルプランナー

4 good

焦らず時間をかけ解決しましょう

2012/09/05 14:24 詳細リンク
(5.0)

初めての出産、里帰り出産ということで、ご主人にもあなたにも大きな負担があったことでしょう。出産後かわいい子供のためお世話をしている様子が伺えます。ご主人は決しておふたりの幸せの崩壊を望んではいないと思います。それよりもしっかりと幸せをつかみたいと思っているように感じます。子供さんを間にし、冷静期間を持つことによりまた幸せを取り戻すと思います。ご主人を信頼しましょう。あなたも可能な限り早めに仕事に就くことを目指すことも必要です。
お二人で稼いでいた生活費をご主人一人での収入でやりくりしなければなりません。ご主人が、金銭面で少々神経質になったとしても不思議ではありません。ご主人に節約をお願いするのでなく、あなた自身が節約上手になり、自然とご主人のご協力を仰ぐようになることが理想です。子育てで大変でありますが、家計簿をつけることをおすすめします。数ヶ月たち、お二人で家計を切り盛りすることをおすすめします。給料がいくらで、大まかな支出がいくらかがわかれば当面よしとしてください。家計簿をお二人で見ながら将来を設計することも大事なことですよ。体調も良くなり、子供が一才をすぎれば仕事に就け、二人の収入がこのくらい望める、と言った”ライフプランニング”を作成すると、もっと明るい将来が見えてくると思います。今をしっかり頑張ってください。

産後
子育て
出産
家計簿
ライフプランニング

評価・お礼

アテナさん

2012/09/06 12:01

藤本先生

ご回答ありがとうございます。

おっしゃっていただいた通り、今は冷静期間を持つことがお互いにとって必要と思います。

時間がかかるとしても夫婦関係の改善をしていきたい気持ちは変わりませんので、

主人を信頼して、今は自分にできることをしっかり続けていこうと思います。

藤本 厚二

藤本 厚二

2012/09/06 15:57

評価を頂きありがとうございます。
定年後しばらく経った老人です。今までの経験で少しでもお役に立てれば幸いです。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

「夫婦円満」に関するまとめ

このQ&Aに類似したQ&A

夫婦関係の溝について fmq47877さん  2012-02-23 15:25 回答1件
夫婦問題別居中で離婚回避修復希望です すずねさん  2015-01-08 22:07 回答1件
夫婦関係について ストロベリー。さん  2014-08-20 10:02 回答1件
婚姻費はもらえない? パクチーさん  2013-10-31 23:24 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

浮気・不倫の証拠能力診断

不倫の事実を認めさせたい人へ…

芭蕉先生

芭蕉の辻探偵事務所

芭蕉先生

(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)

電話相談

不倫相手と直接交渉予行演習

不倫相手に会って直接話したい!電話したい!という方に向いているサービスです。

芭蕉先生

芭蕉の辻探偵事務所

芭蕉先生

(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)

電話相談

電話 離婚回避・夫婦円満コンサルティング

男女間の誤解・齟齬は人生の大損失、性差の理解が人生を豊かにする。「男女が生きやすい社会」をめざす

中村 はるみ

クオリティ・オブ・ライフ研究所

中村 はるみ

(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

対面相談 柏の葉キャンパス・離婚回避・夫婦円満コンサルティング
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
電話相談 芭蕉先生の復縁カウンセリング【電話30分】
芭蕉先生
(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)