ドーム屋根のリフォーム - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ドーム屋根のリフォーム

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2012/08/10 10:56

セルフビルドで直径9mのドームを3年ほど前に完成させ現在住んでいます。
数箇所に雨漏りがあるためリフォームしたく考えています。
ドームの下地は構造用合板(12mm厚)に樹脂系のセメントモルタルを3回塗布し、仕上げは遮熱塗料を2回塗っています。ドームの外壁(屋根)の面積は焼く50m2です。
現在考えているのは
1.ガルバニウム鋼板によるもの
2.ウレタン系塗装
3.アスファルトシングル
以上ですがメリット、デメリット。耐用年数。概算費用をご教授いただきたくよろしくお願いします。
ちなみに標高1200mに建っています。

毎さん ( 山梨県 / 男性 / 64歳 )

回答:1件

森 賢一

森 賢一
建築プロデューサー

- good

セルフビルドでよくドームを作られましたね。

2012/08/10 14:30 詳細リンク

文面から拝察しますと、屋根の防水が初めから為されていません。モルタルと塗料で今まで何とか持っていたものと思われます。
屋根の仕様ですが、球形で下地がモルタルであることを考えると、2のウレタン系の塗装ではなく、防水材が最も簡単で良いと思います。
1.200mの高地で、屋根の受熱量がどれほどのものか、調べてみないと分かりませんが、モルタルを保護するために、ウレタン防水層の上に再度、遮熱塗料を塗ることをお勧めします。
また、高地であるにも関わらず、保温、断熱対策がなされてないようです。
屋根・壁は内側から厚み30ほどのウレタンを吹き付けるのが簡単です。
また、出入り口の扉や、窓などは、気密性と断熱性の両方が必要です。現状が分かりません

ので、近くの専門家の方に相談されることをお勧めします。

補足

冬は寒いでしょうから完璧な断熱対策で、僅かのエネルギーで暖かくお過ごしください。
尚、ウレタンの30ではまだ熱損失がありますのでより高性能を求める場合は50以上としてください。当然、出入り口扉や窓の性能も同じですよ。

相談
対策
防水
断熱
屋根

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

「取り壊し増築」か「建て替え」か 嫁いだ一人娘さん  2011-03-22 16:37 回答3件
マンションの全体リフォーム(外壁・屋上防水) チョロ太さん  2011-01-26 23:18 回答2件
塗装かガルバのカバー工法か悩み Tibitanukiaaaさん  2017-02-03 19:35 回答2件
屋根の補修 のぶながさん  2014-08-27 02:04 回答2件
割高な日本のリフォーム業界と闘い、成功するには? ゆしまあつし1さん  2013-02-09 05:35 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

ご新築やリフォームのご計画のある方のための整理収納レッスン

女性一級建築士、一級整理収納アドバイザーが教えるレッスン/整理収納理論+施工実例写真解説付き

野瀬 有紀子

のせ一級建築士事務所

野瀬 有紀子

(一級建築士 インテリアコーディネーター)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)

その他サービス

中古一戸建ての内覧会同行検査 インスペクション

中古住宅の健康診断は売り主・買い主にとって必要です。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)