次世代省エネ基準 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

次世代省エネ基準

住宅・不動産 住宅設計・構造 2012/06/19 15:42

一般の在来2階建の木造住宅を次世代省エネ基準
に適合させるには断熱材の厚みとサッシを樹脂サッシLOW-Eガラスに
変える他に何を変更したらよいのでしょうか?

省エネ基準4にするのか耐震基準2に
するのか、どちらが安くすみますか?

補足

2012/06/19 15:42

新築になります。
贈与税の拡充を行いたいです。

以上、宜しくお願いいたします。

ゆみおみさん ( 愛知県 / 女性 / 33歳 )

回答:2件

次世代省エネ基準

2012/06/19 16:58 詳細リンク

横浜の設計事務所です。

次世代省エネ基準に必要な断熱材の種類と厚み、施工方法を
きちんと選択して施工すれば、窓はペアガラスのサッシであれば
必ずしも樹脂サッシやLOW-Eガラスにする必要はありません。
窓にカーテンやブラインドは必要ですが、それはいずれにしても
取り付けされると思いますので。

断熱環境をきちんと設計してそれらを選択すれば良いだけです。
設計者がきちんとしていればなんの問題もありません。

>省エネ基準4にするのか耐震基準2に
>するのか、どちらが安くすみますか?

健康で快適な住環境と地震の時にも命を守る安全性と、どちらが
安いですか?と、取りようによっては聞こえます。

私なら両方取ります。
耐震性能を上げるのも断熱性能も上げるのも、実は大して費用は
かからずできます。
私は両方とも最高基準にしていますが、ローコスト住宅でもできます。

構造壁を増やして間取りや窓に影響があるか、ないか。
断熱方法でどんな方法をとっているか?

そうした事で内容も費用も変わります。
良い設計者であれば、上手にクリアできると思います。
よく設計者と相談してみてください。


<あーす・わーくす http://office-ew.com

費用
耐震性
断熱
設計
選択

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
(神奈川県 / 建築家)
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

小松原 敬が提供する商品・サービス

メール相談

新築・増改築の疑問にお答えします

専門的な知識をもって計画しましょう

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

フラット35をご利用になるのでしょうか?

2012/06/19 22:43 詳細リンク

大阪で設計事務所をしています。

ご質問の様に、材料の仕様と厚みで次世代省エネ基準をクリアす熱貫流率に拠る方法と、性能規定で定められている熱損失計算に拠る方法があります。熱損失計算を行えば、材料の仕様や厚みに固執することなく、言い換えればそんなにお金を掛ける事無く次世代省エネ基準を取得することが出来ます。
耐震等級2にしても、準耐力壁を考慮する住宅性能表示制度に定められた方法で壁量計算すれば、殆ど費用を掛けることなく耐震等級2を取得出来ます。

次世代省エネ基準か耐震等級2か迷われていると云うのはフラット35Sをご利用になる為でしょうか。フラット35Sはどちらか一方を選択すれば、用件を満たす事は出来ますが、両方選択しても問題ありません。これから数十年住み続ける家ですから、僅かな初期投資で快適で安全な家に住まう事が出来るなら、両方選択すべきかと思います。

耐震
省エネ
選択

回答専門家

福味 健治
福味 健治
(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

福味 健治が提供する商品・サービス

メール相談

新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

断熱材(グラスウール)について 県北さん  2014-01-13 00:18 回答1件
省エネ4等級を満たしているでしょうか takutomaさん  2013-03-09 12:47 回答1件
鉄骨住宅の暑さ対策について shimaebi777さん  2010-11-01 19:41 回答1件
関東地区での、土間スラブ工法について mr_cozyさん  2007-10-09 15:04 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)