特定派遣から正社員への転職について - 転職・就職 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

特定派遣から正社員への転職について

キャリア・仕事 転職・就職 2011/07/20 04:17

現在技術系の特定派遣社員として働いている27歳です。
派遣元は大手派遣企業のグループ会社です。
6年間で3つ(期間は5年、3ヶ月、1年:現在継続中)の派遣先で働いて
業務内容は設備制御系のソフト開発業務を6年間経験しています。
自己啓発には取り組んでおり、C言語系の言語には自信があります。
基本情報処理技術者試験の勉強はしておりますが特に資格は持っていません。
現在の派遣先(創立から2年、海外業務が多い)から正社員にならないかと
勧められています。
職場の方はとてもよくしてくださっていて
勧誘もとてもありがたいことですが海外出張が多いというところで迷っています。
もともといずれは転職することを考えているのですが次以降の派遣先での転職
又は、自力で転職活動をするより現在の職場で正社員になったほうがよいのでしょうか。

補足

2011/07/20 04:17

既婚で1歳半の子供がいる為あまり海外出張はしたくないと考えています。

bicycleさん ( 熊本県 / 男性 / 27歳 )

回答:2件

山川 純子 専門家

山川 純子
職務経歴書コンサルタント

1 good

正社員になりたいのであればチャンスです。ご家族とも相談を

2011/07/20 19:18 詳細リンク

初めまして、山川と申します。

特定派遣は、一般派遣に比べて雇用が安定していますので、
お気持ちに沿わない申し出を無理して受けることはありませんが、
正社員になりたいとお考えの場合は、得難いチャンスでもあり、
技術者として成長できるチャンスだとも思います。

家庭と仕事とのバランスをどのように取りたいとお考えなのか、
工夫の余地はないのかを検討してみる価値はあるのではないでしょうか。


そこで、正社員になりやすさと、現在の職場で正社員になることの
メリット・デメリットの2つの観点から考えてみたいと思います。

正社員になりやすさは、
1. 現在の職場
2.次回以降の派遣先で正社員になる
(しかし、チャンスがあるかどうかは未知数)
3.自力で転職活動をする(ライバル多し) でしょう。

雇用形態にこだわらなければ、上記の比較はあまり意味がありませんので、
現在の職場で正社員になる場合のメリット・デメリットだけを考えて、
ご判断なさればよいと思います。

○ 現在の職場で正社員になるメリット
・正社員への誘いがあったことから、職場の方から信頼されており、
人間関係もよく、働きやすい環境ではないかとお察しします。
・創業2年目の会社なので、将来性への期待と不安は、メリットとも
デメリットともいえますが、企業が成長する場に参加できることに
やりがいを感じられるかもしれません。

○ 現在の職場で正社員になるデメリット
・お子さんが小さいので海外出張が多いことが、デメリットだとお考えですね。

具体的には、どんなデメリットでしょう?

たとえば、
子育てを手伝えないので奥さまの負担が大きくなる?
お子さんの成長に立ち会えない?
また、全く出張したくないのか、どれくらいの頻度や期間ならいいのか?

具体的に考えると、何か工夫できるかもしれません。
子育てのサポートサービスを利用するとか、
出張先からスカイプなどでお子さまの顔を見ながらお話しするなど。


奥さまともご相談なさって、納得できるよい結論をお出しください。
参考になれば幸いです。

補足

失礼な質問で恐縮ですが、語学的な問題や異文化の環境で仕事をする
不安などから、海外出張への心理的な抵抗がおありでしょうか?

もし、おありでしたら、誘いをお断りになる前に、
率直に職場の方に相談してみてもよいのではないでしょうか。
技術者同士であれば、語学力よりもIT知識で話が通じると
実体験を聞いています。

意外と、案ずるよりも生むがやすし、かもしれません。

全く的外れな推測でしたら、申し訳ありません。

価値
人間関係
やりがい
転職
家庭

回答専門家

山川 純子
山川 純子
(東京都 / 職務経歴書コンサルタント)
有限会社インタリスト ライフキャリアアドバイザー
03-5537-7122
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

自分らしく働けていますか?

2002年から10年以上、職務経歴書の書き方をはじめ転職活動のご相談にのってきました。自分の強みやアピールポイントに気づいていない方も大勢いらっしゃいます。仕事が楽しくない方は、強みを活かせていないのかも。強みを自覚して活躍の場を広げませんか?

山川 純子が提供する商品・サービス

電話相談

パーソナルキャリアプロモーション 電話30分

仕事に関する悩み、転職への迷い、職場の人間関係など、テーマは自由。お気軽にご利用ください。

メール相談

達人のアドバイス  志望動機

熱意が伝わる志望動機に仕上げるには? 履歴書、WEBエントリー、面接準備、いずれにも対応できます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
小松 俊明

小松 俊明
経営コンサルタント

1 good

内部昇格で正社員になるのが一番

2011/07/22 14:16 詳細リンク

リクルーターズ(株)の小松俊明です。こんにちは。

さて派遣先企業から正社員にならないかと勧められたとのこと。それはお仕事ぶりが評価されたということです。おめでとうございます。

派遣で働き始めてくださった方を正社員にしたいというときの企業の思惑ですが、中長期的に戦力としてみなしていることは明らかです。有期限の派遣として採用しているほうが会社としてはコスト管理の面では有利なことが多いのですが、コストが上がってでも社員として迎えいれて、中長期的に会社に貢献してほしいというメッセージです。

これをキャリアの側面から考えますと、そのような内部昇格の形で派遣から正社員になったというストーリーは、将来的にもアピールになります。20代も後半に入ってこられましたので、将来的に正社員になることを目指しているのであれば、そろそろ年齢的にも派遣社員から脱却し、正社員になるチャンスがあればそれをつかむことを優先したほうがいいかもしれません。

尚、海外出張は多くのことを学ぶチャンスでもあります。1週間、2週間くらいまでの海外出張ならば、それほど家庭生活には負担がないという考えを持つ方も多いようです。もし1か月以上海外に単身赴任という働き方があるのであれば、少し会社と相談されてみてもいいのかもしれません。

最後に、転職市場で正社員の仕事に就くには、派遣のステータスで転職活動されるよりも、やはり正社員として転職活動されたほうが、その実現の確率は高くなります。そうしたことも考慮すると、今回の派遣先からの申し出はとても魅力があるのではないかと、私は思います。

ご検討されてみてください。

補足

小さなお子さんがいらっしゃり、今が一番かわいい時でもあるでしょうから、あまり長期にわたり離れたくないというお気持ちもとてもよくわかります。

海外出張
派遣
転職活動
キャリア
長期

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

転職理由を正直に話すべきか Agosansさん  2014-09-04 13:35 回答2件
客先へ派遣される際のブランク期間の影響 freedom888さん  2014-08-30 09:28 回答1件
高望みか、妥協か。 sasa_aさん  2012-10-12 16:01 回答1件
アラフォー転職活動中 マスターさん  2012-04-15 22:30 回答1件
派遣として今後の就職について nanami06さん  2012-01-21 13:15 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

メール相談

就活アドバイス

就職活に関するご相談を承っています。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

メール相談

大学生の保護者のご相談

就職活に関するご相談を承っています。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

対面相談 転職と再就職の個別の相談面談【無料】
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)