腰の治療について教えて下さい - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

腰の治療について教えて下さい

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2011/02/22 23:33

家族がぎっくり腰の症状が出て病院に行きました。
レントゲン撮影の結果、骨の一部にささくれ立ったところがあると云われました。現在は、痛み止めの注射と電気治療、モーラステープを処方してもらっています。本人はそれだけでは不安なようで市販のコルセットもしています。
このままにしていて、ささくれ立った骨はいずれ治るのでしょうか。それとも手術等の治療が必要なのでしょうか。
仕事は肉体労働のため、中腰になる作業も多く、またその仕事を辞めるわけにも行かない状況です。
どうぞ宜しくお願いします。

torakkoさん ( 東京都 / 女性 / 37歳 )

回答:3件

的確な鍼灸治療で完治します。

2011/02/23 13:44 詳細リンク
(3.0)

ご質問ありがとうございます。

まず、ぎっくり腰で病院に行きましたというところから推測して、救急車で担ぎ込まれたようではないようです。
少なくとも少しはご自分で歩行可能ということでしょうか。ぎっくり腰で微動だに動けない
65歳の男性でも、私共では2~3回の鍼灸治療で完治しています。
この程度なら、1回の鍼灸治療で完治している患者さんも多いのが現実です。
ただし、打撲や捻挫のための湿布を中止させ、食べ物などのの注意事項を守っていただくことが条件です。

個人差は多少あるとしても、ささくれ立った骨が痛みの原因とは考えにくいですね。
ぎっくり腰になる前にレントゲン検査で診たとしても、ささくれ立った骨は同じだと思います。
要するに、今回のぎっくり腰は前身の健康状態の赤信号ということです。体が悲鳴を上げているシグナルと受け止めるべきでしょう。
前身のコンディションを寝れば治るというレベルにリセットしてあげることがことが必要です。

鍼灸治療は鍼と灸という道具を駆使して、体を元の状態にリセットしてあげる技術です。
痛み止めと患部の電気治療、モーライテープでは的外れの治療と言わざるを得ません。
鍼と灸は単なる道具に過ぎませんから、何処と何処のツボを組み合わせて治療するかが決め手になります。

本来の鍼灸治療は患部の刺激療法ではなく、脳に信号を送るためにツボに刺戟する治療です。
痛み止めも湿布も、男女の差、年齢の差、体質の差も考慮しない療法です。的確な処置とは言い難い方法です。
今回は手術など適用外の症状です。まずは腕のいい鍼灸師の治療にチャレンジしてみたらよろしいと思います。

どうぞお大事にしてください。

鍼灸師
鍼灸治療
痛み
年齢
体質

評価・お礼

torakkoさん

2011/02/25 02:40

ご回答ありがとうございます。
骨が原因ではなく、健康状態の赤信号のシグナル。
たしかにその通りかもしれません。
以前から疲れた時にマッサージをしていましたが、背中のハリもかなりのものがありましたし、慣れない作業で相当疲労が蓄積していたのかもしれません。
腕の良い鍼灸師さんを捜すのは難しいかもしれませんが、早速捜してみたいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
(神奈川県 / 鍼灸師)
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
市野統園

市野統園
鍼灸マッサージ師

- good

来院患者さんで良くある相談です

2011/02/23 00:37 詳細リンク
(3.0)

はじめまして、千葉県松戸市の統園鍼灸院院長市野統園です。
http://www.caput.co.jp/tohen/

腰痛持ちの私にはそのお気持ちよーく解ります。つらいですよねーーー。
結論から申し上げますと、オペの是非は主治医とよく話し合ってください。症状とケースによりましては、オペをしてとても楽になったという事例がたくさんあります。なので、選択肢としてオペというのもありかと想います。


加齢、ストレスによる関節の変形そのものは残念ながら、元通りにというのは考えにくいです。しかしながら、西洋医学、東洋医学、各種療法により、つらい症状のコントロールは十分可能です。

私どもの治療院に来られる患者さんのほとんどが痛みが主訴です。ですから、鍼灸マッサージ、理学療法は機会がございましたら、ぜひ試していただきたいと思います。おひとりで悩まずにどうぞお気軽にご相談ください。統園

千葉県
鍼灸
マッサージ
腰痛

評価・お礼

torakkoさん

2011/02/25 02:32

ありがとうございます。オペも選択肢の一つではあるものの、それが最優先ではないと判り安心いたしました。
症状に変化がありましたら、またご相談させていただきたいと思います。

市野統園

市野統園

2011/02/25 11:56

評価コメントいただき御礼申し上げます。患者さんの心理としまして、おそらくなぜこうなったのかというより、この先どうすれば良くなるのだろうというお気持ちが強く働くのではないでしょうか。

選択肢が多いほど希望が持てますし、良いと感じられた事はまず行動してみることをお勧めします。何かありましたら、またご相談ください。統園

野口 創

野口 創
鍼灸マッサージ師

- good

保存療法で治療することが多いです。

2011/02/24 11:20 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。奈良の登美ヶ丘治療院の野口と申します。

Tarakkoさんのご家族の方は、長時間の中腰作業と肉体労働により慢性的に
腰への負担が蓄積されていそうですね。
これらの負担が腰椎(ようつい)という腰の骨に負担を継続的にかけること
で腰の骨に変形が出てきたのだと思います。

しかし、この骨の変形が今回のぎっくり腰に直接関与しているとは限りません。
腰骨のささくれ立った変形はそのままでもぎっくり腰は治ることがほとんど
です。今の処置を続けられるか、痛みがきつければなんらかの治療を試される
とよいと思います。私どもの行う鍼灸治療はぎっくり腰には非常に有効なので
ご考慮に入れられるとよいと思います。

また腰骨のささくれ立った変形に関しては、元には戻りません。
このような変形で影響が大きいのはぎっくり腰のような急性腰痛ではなく、むしろ
慢性的な腰痛であることが多いです。
外科的な手術をすれば変形部分を削りとることもできますが、このような手術をする
場合というのはよほど強い慢性腰痛が起きていて、歩くのもままならないとか、
殿部や脚が坐骨神経痛で強く痛み、排尿や排泄にまで影響が出ている場合でなければ
手術を行わない保存療法で治療することがほとんどです。(鍼灸、マッサージ、
理学療法などはこれに含まれます。)


上記のような症状がない限り腰骨の変形に関して大きな心配はありません。
今回のような腰骨の変形があっても腰の痛みがない状態に保つことは十分に
可能です。

ただ変形があるということは痛みが出やすい腰の形にはなっているということ
です。今後腰痛が治ったあとも肉体労働で腰への負担はかかってくることは予想
されるので定期的に治療を受けるなど予防的なケアはされておいたほうがよいと
思います。
運動をすることで腹筋や背筋を強化しておくのも予防法の一つです。

なにかわからないことがあればまたご質問ください。

補足

ぎっくり腰にはいくつかタイプがあります。
仕事による腰の筋肉の疲労や、寒い環境で筋肉が冷えて縮んでいるときに負荷がグッと
かかったときにも起きるもの。
このタイプの腰痛は筋肉に起きた炎症が原因で、痛みはきついですが比較的治りも早く
日が経つごとに痛みは引いていくことが多いです。

やっかいなのは、殿部や脚にも痛みがでているぎっくり腰の場合です。
これの場合は腰椎椎間板ヘルニアを伴う急性腰痛であるか、
変形した骨が坐骨神経に触れていたり、腰骨の間隔が非常に狭くなってしまっている
可能性があります。
前者と後者では後者のぎっくり腰のほうが重い症状です。
参考にしてみてください。

鍼灸
慢性
痛み
神経痛
腰痛

評価・お礼

torakkoさん

2011/02/25 02:51

丁寧なご回答ありがとうございます。
慣れない寒い環境での中腰での力仕事で発症したのでまさに典型です。ただ毎日の作業なので、なかなか痛みが引かないのだと思いました。
まだ30代なので、この先の人生がこのままではと近くでみていて心配でしたが、現状、手術の必要がないことがわかり安心しました。
また、筋力アップが有効とのことですので、症状が落ち着いたら少しずつでも始めるように勧めたいと思います。

さすがに奈良まで伺うことはできませんが、鍼灸院を探して、本人に勧めたいと思います。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

頚の不調 オサムさん  2007-12-24 15:38 回答4件
頭痛から始まった首の痛みと息苦しさ ヒデボーンさん  2011-07-24 10:49 回答2件
踵骨骨折の後遺症の治療について とみちゃんさん  2009-07-25 11:03 回答2件
肩痛についての治療 jinsugiさん  2008-07-01 11:24 回答3件
反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

メール相談 メールカウンセリング
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)