団信と民間保険について - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

団信と民間保険について

マネー 生命保険・医療保険 2010/08/16 10:30

現在、家の建築中です。
フラット35S20年引き下げタイプ、夫婦で連帯債務、2,400万の借入です。
フラットは団信が任意ですが、一応デュエット型で申し込みはしており、初年度の団信保険料は14万程度です。
デュエットだと団信保険料が高いです(二人分なのであたりまえですが)。
民間の逓減定期保険なども検討したほうがいいのではないか?と考えています。

生命保険は別に加入しているので、団信目的の保険を検討しております。
団信と民間の保険とどちらが良いのでしょうか?
よく団信の方が割安だということを聞きますが、デュエット型でもそうなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

なおはるさん ( 熊本県 / 女性 / 34歳 )

回答:5件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

団信と民間の保険について

2010/08/16 10:49 詳細リンク
(4.0)

おはようございます。

団体信用生命保険と民間の保険との比較ですが、状況(年齢、保険金額、非喫煙など)により違ってきます。一度比較してみるといいでしょう(保険会社も保険料が低いところを選んでみてください。)。保険種類としては、逓減定期保険がいいでしょう。ただ、逓減定期保険は団体信用生命保険と違い住宅ローンの残債と連動していませんので保険金を残債より少なくならないように設定しないとならないため、保険金額を高めに設定しないとなりません。


株式会社FPソリューション:http://www.fp-s.jp/
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

ファイナンシャルプランナー
定期保険
生命保険
比較
住宅ローン

評価・お礼

なおはるさん

ご回答ありがとうございます。

夫婦とも健康状態は問題ないと思います。
現在加入している保険の内容も含めて考える必要がありそうですね。
個人的には団信がいいような気もしてきました・・。
もう少し考えて見ます。
ありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
菊池 洋光 専門家

菊池 洋光
保険アドバイザー

- good

最も割安と思う生命保険を見つけてから比較検討してみてはいかがでしょうか?

2010/08/16 20:22 詳細リンク
(4.0)

なおはる 様

こんばんは!ほけん工房の菊池です。

まずはご質問に対する私の回答をさせていただきます。

● 団信の方が割安であるかどうか?

割安とは限りません。年齢、性別、保険会社および保険商品などによって異なります。

保険料の問題もありますが、住宅ローンと生命保険が切り離せない問題点についても目を向けてみてはいかがでしょうか?

● 逓減定期保険(収入保障保険等含む)がよいのは平準定期保険がよいのか?

一言で、どちらが良いとは言えません。きちんとご説明させていただきますとお客様のご意見は分かれてきます。

では、これからの対応ですが…

最初に、保険金額2400万円程度・保険期間10年という条件で、最も割安な商品を見つけてください。次回生命保険の更新時の借入残高に対する想定保険料の算出もお忘れなく。
特定の保険会社の商品をご提案したいところですが、記載できませんので、ヒントだけでお許しください。
■ヒント1:最も割安な商品がネット生命保険会社・共済等であるとは限りません。
■ヒント2:保険期間を10年にすることに意味があります。

次に、逓減タイプの定期保険で、最も割安な商品を見つけてください。

そして、この二つを比較してみてください。
その時の注意点ですが、最初の10年間の保険料が特に重要であり、今後の保険料支払い総額にばかり目がいかないようにしてください。

この段階で、「団信にするかその他を選択するか?」「逓減タイプか?平準タイプか?」についても解決しているはずです。

http://196816.co.jp

更新
期間
生命保険
定期保険
住宅ローン

評価・お礼

なおはるさん

2010/12/13 09:47

回答が大変遅くなり申し訳ありません。
アドバイスいただいたとおり、保険料を比べてみました。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

菊池 洋光

2010/12/13 10:13

なおはる様

たくさんの星をいただきましてありがとうございます。
なおはる様にとってベストな方法が見つかりますように…
今後とも、当サイトをよろしくお願い申し上げます。

回答専門家

菊池 洋光
菊池 洋光
(福岡県 / 保険アドバイザー)
ほけん工房 代表取締役
0120-196-816
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

斬新な問題解決力を手に入れた私に是非ご相談ください。

本当に解決しなければならない事は何なのかという問題意識を持ち続けながら17年間、保険をはじめとする金融商品を取扱う業務を行う。直に小さくまとめて終わずに矛盾を解くことによって手に入れた斬新な問題解決力を使って皆様のお役に立ちたい。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

団信と民間保険について

2010/08/20 09:59 詳細リンク
(3.0)

なおはるさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『よく団信の方が割安だということを聞きますが、デュエット型でもそうなのでしょうか?』につきまして、団体信用生命保険の場合、保障対象が住宅ローン債権のみを対象としていますので、保障対象が限られている分だけ、支払い保険料が安く済むことになります。

ただし、デュエット型の場合は、一概には言えません。

なおはるさんもご記入されているとおり、民間の逓減定期保険の方が割安になってしまう場合があると思われますし、ネット生保さんの定期保険を団体信用生命保険の代わりに加入しても支払い保険料は安く済むものもあると思われます。

尚、なおはるさんの場合、連帯債務となりますので、ご夫婦で共働きと言うことになるかも知れません。

ご夫婦共働きということでしたら、保険金額につきましてもありま過剰な金額に加入しなくてもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

債権
住宅
夫婦
保険
保障

評価・お礼

なおはるさん

2010/12/13 09:49

連帯債務でなければ団信を選択するところです。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

渡辺 行雄

2010/12/16 18:45

なおはるさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもお金に関することで、分からないことがありましたらご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

内容の詳細を比較されて判断することを!

2010/08/16 13:07 詳細リンク
(4.0)

なおはる様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、なおはる様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.連帯債務型でのフラット35S借入をする場合、
お互いに2,400万円の債務を負うと同時に、団体信用生命保険も各々2,400万円で加入するとお考えください。

2.仮に、団体信用生命保険ではなく民間の生命保険加入であれば、
各々の年齢・性別・その他の条件で2,400万円ずつ20年の逓減定期保険で加入することとなるでしょう。
(ご参考:ソニー生命の逓減定期保険1型)
・男性、34歳、2,400万円、20年満了:年払い保険料44,424円、毎年120万円ずつ保障額逓減

・女性、34歳、2,400万円、20年満了:年払い保険料34,800円、毎年120万円ずつ保障額逓減

合計:年払い保険料79,224円


3.なおはる様とご主人さまの年齢を同一で試算いたしますが、この段階では民間の逓減定期保険が半額近い保険料で推移しそうです。今後、フラット35Sの団体信用生命保険と民間の逓減定期保険内容の詳細を比較されて判断することをお勧めいたします。

以上

評価・お礼

なおはるさん

ご回答ありがとうございます。

具体的な数値を出していただき、大変参考になりました。
実際に逓減定期保険について見積もりをお願いしてみようと思います。
その上で全体の支払額を検討して決めたいと思います。
ありがとうございました。

山中 三佐夫

山中 三佐夫

なおはる様へ

高評価を頂き有難うがざいました。
実は、私はソニー生命保険OB代理店も経営しておりますので、逓減定期保険の見積書作成は可能です。ご連絡ください。

(電話)0120-06-3201
(携帯)090-9313-0247
(メール)misao0001@jcom.home.ne.jp

FP事務所アクト
山中 三佐夫

永野 修

永野 修
ファイナンシャルプランナー

- good

実際に比較検討することをご提案します。

2010/08/17 07:13 詳細リンク
(3.0)

なおはる様 はじめまして

熊本でファイナンシャルプランナーをしています
株式会社FPフェアトレード・ジャパンの永野です。


>生命保険は別に加入しているので、団信目的の保険を検討しております。
団信と民間の保険とどちらが良いのでしょうか?


最近の生命保険は逓減定期でも保険会社や性別・年齢だけでなくたばこを吸うか吸わないかなどでも保険料が変わってきます。

弊社も17社の中からお客様のご希望にあうものを比較検討して選んでおります。
なおはる様も同様になされた方が納得のいくプランができるのではないでしょうか。

住宅ローンに合わせて過不足ないように複数の保険会社の見積もりを取られてご検討ください。


少しでも割安な方をお選びになり、住宅ローンの返済に注力して新しい住宅でご家族よりよい生活をしてください。


なおはる様のお幸せを願っております。

ファイナンシャルプランナー
住宅
生命保険
住宅ローン

評価・お礼

なおはるさん

2010/12/13 09:51

アドバイスいただいたように、私どもの状況に合わせて最良の選択をしようと思います。
お礼が遅くなり、大変申し訳ありません。
ありがとうございました。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

夫婦の医療保険&死亡保障について はるかママさん  2008-06-16 15:58 回答7件
結婚後の生命保険と医療保険について ミシェル9176さん  2014-07-06 23:54 回答2件
生命保険と学資保険 yao2011さん  2013-03-16 12:59 回答1件
終身の生命保険を貯蓄代わりにすること ぶーらんさん  2013-01-25 19:22 回答1件
保険での資産形成について ひろひろりんさん  2013-01-11 03:19 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)