33歳という現実を踏まえ、就活対策を練りましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

33歳という現実を踏まえ、就活対策を練りましょう。

2010/03/13 19:25
(
5.0
)

こんにちは、pendejoさん。My人事の葉玉です。

''> 私のような立場の人間は、新卒者に入るのでしょうか?''
''> それともやはり中途採用の募集に応募することしか''
''> できないのでしょうか。''

応募の自由はありますが、社会人経験のない浪人や留年による就活に
おいても、25歳以上となると、新卒 [フレッシュマン] として迎え入れるの
は、かなり難しくなるというのが、新卒採用選考の現実かと思います。

pendejoさんのようなケースであれば、自己啓発としての生涯教育を
目的とした経歴としての [学歴] と見られても仕方がないでしょう。

少なくとも、現役大学生と同じ土俵に立っているわけではない、と
厳しく自己評価をされた方が、良いかと思います。

つまり、新卒の枠内で普通に勝負をするのではなく、新卒ながら社会
人としての経歴やスキルを武器に、新卒求人企業へ、可能性を賭けた
独自のアプローチを試みたり、中途求人へのアプローチも同時に行っ
たりと、出来得る限りの行動力と知力を尽くし、希望する職へ就けるよう
なアプローチを心がけられる事をお勧めします。

学生とは云え、30歳を過ぎた人間 〔社会人〕 として、何が出来るのかを
求人企業に、しっかりと伝える必要があります。

先ずは相手 [求人企業] の立場に立って、相手が求める魅力的な人材
像とはどのようなものか、それを踏まえ、どのように自分自身をプロファ
イリングすればよいか、腰を据えて取り組んでください。

厳しい云い方になって恐縮ですが、採用する側は、非常にシビアーで
あり、今の時代、意気込みだけで内定を得る事は出来ないでしょう。

末筆ながら、今後のご活躍とご成功をお祈りしております。


【PR】 就活中の大学生へ! 就活ライブドットコムで内定をゲットしよう
     → 就活ライブドットコム
  
【PR】 → セミナー検索ドットコム

評価・お礼

pendejo さん

ご回答ありがとうございました。先生の言われるような立場にあることは、私自身多少なりとも認識しておりますし、これからとるべき行動も漠然とではありますが、認識しておりました。ただ、こうして専門家の方にお伺いすることができたことにより、確信することができ、大変感謝しております。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

私は新卒者なのでしょうか?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2010/03/12 14:42

私は三十過ぎて大学へ入学し現在大学生です。それまでは高校卒業後いろいろな職種を転々として来まして、いわゆる自分探しをしてきましたが、いい加減手に職をつけようと思い、専門的な学科を学び安定した… [続きを読む]

pendejoさん (東京都/33歳/男性)

このQ&Aの回答

どちらでも 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2010/03/15 10:53

このQ&Aに類似したQ&A

既婚者の新卒採用 yukka0930さん  2009-02-05 09:12 回答3件
インテリア業界か留学事業か迷っています fineboyさん  2009-02-03 23:40 回答2件
インテリア業界か留学事業か迷っています fineboyさん  2009-02-03 23:28 回答1件
転職活動で悩んでいます テトラミンさん  2008-03-05 23:43 回答1件