住宅ローン選択について - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

住宅ローン選択について

2010/02/22 16:46

mikakura さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

固定金利と変動金利のメリット・デメリットは、それぞれ相反するものになります。

なので、住宅ローンを選択する際には、mikakuraさんが、今後、どのような生活を送っていきたいのか、いつまでにローンを完済していきたいのかが重要になってきます。

変動金利と固定金利のどちらか一方を選ぶのではなく、変動金利と固定金利のミックスで借りる方法もございます。
金利上昇のリスクと低金利の優遇を半々に兼ね備えておりますので、無難な選択かも知れません。


往々にして、変動金利を選択される方は、今後の金利上昇について漠然と不安に感じている方が非常に多いですが、どのタイミングで金利が上昇したら、月々の返済額がいくらになるのか理解せずに不安になられている方がほとんどです。

まずは、今後のライフプランをきちんと把握された上で、住宅ローンの返済シミュレーションをされてみてください。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンがわかりません

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/02/22 16:06

40代独身女性です。

2590万円の分譲マンションを購入予定です。
頭金1000万円で残りは20年の住宅ローンを考えています。

不動産の方は変動金利のローンをすすめて下さいますが、先々のことを考えると… [続きを読む]

mikakuraさん (鹿児島県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/26 16:14
返済負担率が25%程度であれば! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/23 09:39

このQ&Aに類似したQ&A

妊娠7ヶ月での住宅ローン契約 ma5mik20さん  2011-12-14 04:58 回答2件
住宅購入にあたっての住宅ローンについて misyunさん  2009-10-20 19:29 回答1件
個人再生後の住宅ローンについて yuzuringoさん  2016-04-04 14:49 回答2件
住宅ローンの複数審査について はるみ1122さん  2015-05-01 13:21 回答1件