障害者の再就職 - 本田 和盛 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:人材育成

本田 和盛 専門家

本田 和盛
経営コンサルタント

- good

障害者の再就職

2010/02/20 11:23

凄腕社労士 本田和盛です。

障害者の採用ですが一般事務の場合、若い人が好まれることは確かです。ただ若い障害者の
場合は、転職先が比較的多いということで、早期離職が多く、少しでも条件がよい企業があれば転職してしまいます。
逆に40過ぎると再就職が困難になるので、その当たりで皆さん定着するようです。

障害者の法定雇用率の問題もあり、企業の障害者採用意欲は3月頃から高まります。6月過ぎると雇用率に算入されないので、採用意欲はダウンするようです。(地域によっても異なりますが)

40過ぎての再就職は困難ですが、逆に定着するという点では企業にメリットがあるので、その点を強調して紹介会社では、求人先に売り込んでいるようです。

若い時は、手帳さえあれば就職できますが、40過ぎると、実績や人柄も問われてきますので、今から経験を積んで、能力を高めておくことをお勧めします。

回答専門家

本田 和盛
本田 和盛
( 千葉県 / 経営コンサルタント )
あした葉経営労務研究所 代表
047-703-8305
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

私は経営者の片腕ではなく「凄腕」として、御社の人事・労務・組織に関わる諸問題を力強くサポートします。人と組織の問題でお困りの企業様は、どしどし私に質問して下さい。必ず納得のいく答えをお示しします。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

障害者の一般事務の採用基準

法人・ビジネス 人材育成 2010/02/20 09:11

私は現在、一般企業で障害者として働く30代前半の女性です。
障害内容は精神です。

健常者の雇用では、一般的に20代後半になると 一般事務での内定を頂くのが難しくなり、さらに年を重ねると、一般事… [続きを読む]

綿棒さん (東京都/30歳/女性)

このQ&Aの回答

安心致しました。 2010/02/21 01:40

このQ&Aに類似したQ&A

合格率が高い資格の価値について 綿棒さん  2010-02-21 02:35 回答3件
社会人経験者の新卒採用での就職活動 ニシクンさん  2009-12-06 20:37 回答2件
精神障害者雇用 アメショ飼い主さん  2008-12-12 01:48 回答2件
うつ病での療養期間の職務経歴書、面接での対応 まさとさん  2007-12-16 23:03 回答2件
履歴書の賞罰についてと採用について キムタケさん  2010-03-11 05:15 回答1件