合格率が高い資格の価値について - 人材育成 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:人材育成

合格率が高い資格の価値について

法人・ビジネス 人材育成 2010/02/21 02:35

現在、一般企業の障害者雇用で働いている
30代前半の女性です。

今の会社を辞めるつもりはありませんが、
リストラ、倒産等、何があるかわからないので、
自分のスキルを高めておきたいと思っています。

秘書検定や、パソコン関連の資格は
合格率が高く、比較的取りやすい資格という印象を受けました。

そのような資格を持っていて、再就職の際、役に立つことはあるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

綿棒さん ( 東京都 / 女性 / 30歳 )

回答:3件

越智 昌彦

越智 昌彦
研修講師

- good

十分に役に立ちます!

2010/02/21 18:43 詳細リンク

綿棒さま、ひらくの越智と申します。


色々な資格は、再就職の際に十分に役に立ちます。


資格があると言う事は、「出来る!」と言う事です。

企業は「出来る人材」が欲しいのです。


仕事に就いてからスキルアップするより、

出来る人を雇うほうが仕事の効率も上がります。


取りやすい資格と言う事は、

多くの人が同じ資格を持っています。


企業が資格以上に求めるのは、

「この人と一緒に働きたいか?」です。


どれだけの資格があっても、

一緒に働きたくない人は雇わないでしょう!


資格と人間性の両方が必要ですね!

感謝

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
飯島 宗裕

飯島 宗裕
研修講師

- good

役立ちますが、過信は禁物です!

2010/07/04 03:54 詳細リンク

こんにちは。
ビーイットの飯島宗裕です。

ご自身のスキルアップの為に資格を取る。
とても素晴らしいことだと思います。

再就職のときにも資格は一つの判断材料になり、
有利になると言えます。

ただし、絶対的なものではありません。

私も人事部長をやっていましたが、
「簿記3級」「秘書検定2級」レベルでは
あまり評価をしませんでした。

理由としては2つ。

1、多数の人がその資格を有しているので優位性の魅力がない
2、もっと上の級でなければ実務的には役立たない

また、「取りやすいから」といって資格を選ぶのは危険です。
例えば簿記を持っている場合、企業側は「数字に強い人材」として
捉えることになります。ということは経理関係の業務に就くことが
予想されます。資格が配属先の基準になることはよくあることです
ので、「興味のある」「学びたい」資格を取ることをお勧めします。

また、資格を取るということは、費用もお金もかかることですから
自分の役に立つものを選ぶようにした方が良いと思います。

参考になれば幸いです。

補足

よく多くの資格を持っている方がいますが、
これはかえってマイナス評価に繋がる恐れがあります。
ご注意ください。

人事
スキル
就職
資格
再就職
砂川 光一郎

砂川 光一郎
経営コンサルタント

1 good

自分の視点を再確認

2010/07/06 01:34 詳細リンク

綿棒様、SKSの砂川と申します。


どちらかと言えば、重点を置いているのは?

*自分のスキルを高めておきたい

*再就職に有利なことをしたい


どちらにしても、損することはありません。

少なくとも、それなりの勉強は必要ですし、
無いよりは有ったほうが良いです。

ただし、「自分のスキルを高めておきたい」ことの本当の目標が
独立、開業であった場合には当然、視点が変わりますよね。

それから、もう一つ
◎合格率が高く、比較的取りやすい資格には、恐らく多くの人が集まる
→同時に分母が増えて、差別化しずらい。

◎難しいと思われている資格には、上記よりは人の集まりが少ない
→上記よりは差別化し易い。


・・・最終的には、現場ありきだと思いますが、、、

補足

でも、資格なしで、やっていくのも楽しい場合もありますよ。
ただし、厳しいですけどね。

それから、障害者雇用とありましたので、誤解を恐れずに書きますが、
私の年長の仲間には、本人が障害者である社長も居られますし、
逆に雇用されている方も知っています。

資格の話は、話し合ったことがないので、今度聞いてみます。


ご参考までに、、、

砂川
SKSコンサルティング/目黒区五本木
http://www.t2hands.com/sks-c/

差別化
独立
開業
スキル
再就職

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

障害者の一般事務の採用基準 綿棒さん  2010-02-20 09:11 回答1件
大学に復学すべきか就職すべきか lynn_leoさん  2011-06-15 05:01 回答2件
子持ちで新卒として就職活動します。 Donald Duckさん  2009-03-19 10:54 回答4件
自己PRと退職理由 りるさん  2009-02-26 16:39 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)