住宅ローン審査における勤続年数について - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

2 good

住宅ローン審査における勤続年数について

2009/11/10 18:17
(
5.0
)

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

住宅ローンの審査における勤続年数に関しては、
銀行系の住宅ローンとフラット35で大きく異なります。

フラット35の審査においては、提出先の金融機関にもよりますが、
勤務先がきちんとした会社の給与所得者であれば、
現在(平成21年11月時点)なら、
1ヶ月の給与明細が出れば住宅ローンの審査対象となります。
所得の証明において必要提出書類の主なものとしては、
直近の所得が証明できるもの(源泉徴収票や確定申告書)
2年分の課税証明書、見込年収の証明書等が必要となります。
事業者であれば納税証明書も必要に応じて要求されます。

銀行系の住宅ローンであれば、通常は1年分の給与明細、
最低でも3ヶ月分の給与明細が必要となります。
平成21年11月から新しい職場だと思われます。
(22年11月⇒21年11月として)
会社規模によりますが、公務員、上場企業等でなければ
少なくとも半年分の給与明細が必要になると思われます。


現在、フラット35の審査は、非常に緩いものになっています。
フラット35の審査は、2段階に分かれています。
提出する金融機関の審査(申込みを受けるけるのかどうか)と
住宅支援機構の審査(実際に融資を行うのかどうか)です。
提出する金融機関が銀行だと、銀行審査に準じた受付をされる
ことがあり、勤続年数が問題となるケースがあります。

今回、「komattayo」さんのケースでは
転職が多いので、銀行の住宅ローンおよび
銀行が受付窓口となるフラット35では
審査が通りにくいと思います。

例えばSBIモーゲージでは、給与所得者であれば
給与明細が1ヶ月あれば、見込み年収で審査を行ってくれます。
現状で住宅ローンを組めるのかどうかに関しては、
事前審査の仕組みがあるので、事前審査で確認をすることができます。

一度、打診してみてはいかがでしょうか。

少しでもお役に立てれば幸いです。

評価・お礼

komattayo さん

金利の事を考え銀行ローン希望だったのですが、銀行ローンは難しい感じですね・・・分かり易く説明していただき有難うございます。参考になりました!

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン審査の勤続年数

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/11/10 15:22

19年7月まで会社勤務(社保なし)で給与所得、19年8月からは業務報酬を得ていたので事業所得を自分で確定申告してました。22年11月からは会社員(役職なし)として給与所得を得ている状態です。社保完備です… [続きを読む]

komattayoさん (神奈川県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

ローン審査の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/11 09:15

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン仮審査NG・・・・? aabbさん  2009-06-25 20:27 回答2件
住宅ローン審査について komattayoさん  2009-10-26 16:52 回答3件
住宅ローン控除特例措置が得か?また、扶養控除は? いのいのさん  2008-03-12 17:57 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅ローン審査について だいきままさん  2010-08-18 16:38 回答5件