投信も、変額もリバランスは、必要。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

投信も、変額もリバランスは、必要。

2009/11/01 23:06
(
5.0
)

はじめまして、FPの岩川です。

投資信託の管理は難しいとのこと。
ご指摘の通りだと思います。

書籍や新聞、専門家などでも、投資信託を長期保有していれば、誰でも長期投資が成功するかのように、言われていますが、そんなことはありません。

これは、投資信託だけではありません。
変額保険であっても、投資先(変額保険の中身)は投資信託です。

もしも、変額保険の中身が、複数の投資信託を組み合わせて
運用するのであれば、残念ながらリバランスの手間は発生します。

リバランスは、はじめに基準を設け、必ず行う必要があり、
放りっぱなしの場合には、長期投資でも、元本の割れる可能性は
十分にあります。

おそらく、一番適しているのは、バランスファンドです。
運用ニードにより異なりますが、長期的にノーメンテナンスで、
資産形成が可能といえます。

バランスファンドは、リバランスをファンド会社に任せるので、
手数料が多少高めです。
(バランスファンドは、リバランス時の課税はありませんので、
それだけでも、コスト以上の成果は期待できると考えられます。)

変額保険も、バランスファンドを選択すれば、理論上は同じです。
ただ、変額保険の年間コストが高すぎます。
また、保険会社の破綻リスクも引き受けなければならないので、
「手間」を省くだけが、目的ならば、変額でなく、バランスファンドです。

資産運用は、生活のメインでなく、縁の下の力持ちにしなければなりません。

書籍や新聞は、いざ実行してみると役に立たないことはたくさんあります。
経験者、実行者に確かめないとなかなかわからないものです。

つい先日のQ&Aです。
ETFは、良い例です。
http://profile.allabout.co.jp/pf/iwakawa/qa/detail/38552


ご不明な点があれば、気軽にご質問ください。

評価・お礼

3628 さん

わかりやすく教えていただきありがとうございました。
変額個人年金保険は手数料の高さだけではなく、保険会社の破綻リスクもあるんですね。自分に合ったバランスファンドを探して積み立てようと思います。ありがとうございました。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

変額個人年金保険による資産運用(30代)は?

マネー お金と資産の運用 2009/11/01 18:02

 資産形成のためには変額個人年金保険よりも投資信託だ、という話をききますが、実際のところ投資信託を選んで購入し、それを管理するのはかなり熱意と手間が必要です。一時は雑誌で勉… [続きを読む]

3628さん (長野県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

薪炭報酬の安いアセットミックス投信をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/01 20:31
報告書には情報が入っています。 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/01 18:55
相談できるパートナーを・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/02 07:58

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用について nagomiさん  2010-06-12 11:35 回答7件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
短期間の資産運用について。 ちんすこうさん  2008-08-26 16:56 回答5件