借入れに頼る生活から現金払いへの転換をお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

借入れに頼る生活から現金払いへの転換をお勧めします

2009/09/14 20:50

な つ様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

◎すぐに、クーリングオフされるようお勧めします。

理由はこれ以上の借金は、致命的です。
年収に対して約50%のクレジット借入れですので、このままでは多重債務状況になり、借入金の返済で生活が回らなくなります。
100万円を月に2.7万円ずつの返済では、利息の支払い分でなかなか借入金が減りません。長期間返し続けることになります。
一度支払い明細書で元金の返済額と利子の割合をお確かめください。

○ご両親に現状をお話されて、
1.同居をお勧めします。家賃がなくなる分を借入れの返済に回し完済されるようお勧めします。

2.転居用の資金とリボ払いの完済用資金をお借りできませんか?
もし、片方だけでしたら、転居用の資金をお借りください。家賃は収入の20%〜25%をお考えください。家賃が少なくなる分で、リボ払いのクレジットの繰上げ返済をお勧めします。

3.両方とも可能でしたら、繰上げ返済で借入金は完済し、ご両親からお借りした金額を毎月2〜4万円ずつお返しになられては如何でしょう。利息の分が軽減されるだけ借入金の額が軽減されます。

○その上で生活の費用は現金払いに変更されるようお勧めします。
もし、クレジットカードを持つにしても、1枚だけにして、1回払に徹してください。

○ご両親からの借入れができない場合には
やはり、当面は現金払いだけの生活をお勧めします。
そして、カード使用をやめ、利子の高いカードの繰上げ返済をお勧めします。

厳しいアドバイスにになりましたが、ご検討をお勧めします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

リボ払い

マネー 家計・ライフプラン 2009/09/14 18:57

一人暮らしの女性、23歳、販売員です。

月収:17万円

毎月の支出は以下の通りです。
家賃7万5千円(引っ越したいのですが、頭金がなく引っ越せません)
食費:3万円
携帯:1万
ネット:7千円
リボ払い:27000… [続きを読む]

な つさん (東京都/22歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは借金の返済が先です。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/15 10:16
リボ払いの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/17 09:22
エステは、すぐにクーリングオフしてください。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/15 17:22

このQ&Aに類似したQ&A

引越すべきでしょうか 香奈子さん  2010-10-23 23:28 回答2件
家計診断二人目と引っ越しに関して kekkkさん  2009-06-19 02:53 回答3件
子供が生まれますが、貯金もなく・・・。 ねずみさん  2008-09-30 09:35 回答5件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
第二子を望むにあたり不安があります… mimicoooさん  2012-05-31 08:47 回答2件