『確認申請提出と契約』 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡邉 松男

渡邉 松男
建築家

- good

『確認申請提出と契約』

2009/06/18 11:12

リフォームということで、完成後が楽しみですね。
いままでとは違った空間に感動されることでしょうね。

さて、容積率については文面だけでは判断しかねますが、
もう一つの質問については、
工事をしながら仕様、仕上を決めていくこともありますね。
そのやり方ですと、より現場に即した完成度の高い仕上を期待できますしね。
とにかく、工務店さんの進め方は一様ではなく、様々ですからね。

但し、リフォームは日常生活を進めながらの工事になりますから
予算についてや、作業を進める業者さんへの配慮などの
ストレスも小さくないですよね。

弊社の場合でお話すれば、設計相談から見積もり作業での段階で
法的確認(確認申請の必要性など)、空気環境、湿気具合、
既存住宅の耐震としての構造、仕様の確認を行います。
限界はありますが、床下や天井裏。
加えて、どうみても怪しいところは解体(一部)して現状確認に努めます。

その上で、リフォームの提案とそれに伴うお見積書を提出します。
もちろん、予測不能の分として(特に構造とシロアリ被害)の予備予算のお願いをします。

よって、『契約』をする段階では一旦、仕上や仕様が決まっています。
その後、実施設計ではそれをより具体化しますね。
ということで、工事着工前にはほとんどが決まっていることになりますね。
業者の立場からしても、あとで『そんなの聞いてない』とか
『払えない』なんてことにならない為にも、『着工前』での仕様決定は大切ですね。
最後迄、気持ちよくお仕事のお手伝いができたなら
なんて素敵なことでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

リフォーム工事着工後に内装を決めるという事はあり?

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2009/06/18 01:55

夫の両親と同居するために、築50年近い一軒家を丸ごとリフォームする事になりました。義父の知人の工務店に依頼することになりましたが、初めて図面が出来た時の打ち合わせで、… [続きを読む]

ぱるっこさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aの回答

知人であるからこそ相見積がお奨めです 阪本 貴洋(リフォームコーディネーター) 2009/06/19 10:16

このQ&Aに類似したQ&A

建築確認書がありません ぱるっこさん  2009-08-04 01:21 回答2件
地震で壊れた家の診断・修理と建てかえについて t_stellaさん  2011-03-19 12:26 回答4件
S61建築の中古住宅のリフォーム図面の作成について ゆきの花さん  2013-07-31 17:52 回答1件
割高な日本のリフォーム業界と闘い、成功するには? ゆしまあつし1さん  2013-02-09 05:35 回答2件