住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2009/05/26 10:04

ほりさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

質問1について
住居費用として単純にコストだけを考慮した場合は、社宅が断然に有利となります。
しかし、ほりさんの仕事に対する生き甲斐などがある場合は、別途、考え直す必要があるかも知れません。

また、一旦、退職して新しい仕事を探す場合、昨今の雇用情勢では特別な資格や縁故がないと思うようにつぎの仕事が見つからないかも知れません。

家計に大きく影響を与える問題ですから、ご主人様とも良く話し合ってから結論を出すことをおすすめいたします。

質問2について
もし、賃貸に入居するのでしたら、ご主人様の手取り月収金額33万円の25%以内としてください。

よって、支払い家賃としては月額8万円〜9万円ほどとなります。

収入合算の場合、金額がふくらんでしまうため、ほりさんの収入分は含まない方がよろしいと考えます。

質問3について
購入する場合、部屋の間取りはとても重要となります。
賃貸に出す場合に、どのような家族構成の方を入居対象者にするのかによって、間取りは異なります。

ただし、投資物件でもない限り、1LDKはあまり販売はされていないとと思われます。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転勤族の住宅について(購入 or 賃貸)

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/05/25 16:30

こんにちは。

結婚3年目のDINKS夫婦です。
現在、月3万円の社宅に住んでいるのですが、私の年収が会社の規約オーバーにより社宅を出て行かなくてはならないため、現在、住まいを探しており… [続きを読む]

ほりさん (東京都/27歳/女性)

このQ&Aの回答

賃貸か購入か 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/25 16:48
転勤がある場合には賃貸をお勧めします。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/25 17:26
賃借をお勧めします。 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/25 17:38
賃貸をお勧めします。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/26 06:52

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
現在共働き 住宅ローン繰上げ返済について kanaokoさん  2012-02-09 10:03 回答3件
購入しても大丈夫でしょうか? matya41さん  2010-06-23 17:10 回答8件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件