建築条件付土地の契約とは - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

高橋 正典

高橋 正典
不動産コンサルタント

- good

建築条件付土地の契約とは

2009/02/06 15:44
(
5.0
)

はじめまして。バイヤーズスタイルの高橋と申します。

本来、建築条件付土地の契約は、土地の契約後3カ月以内に、建設工事請負契約

を締結することを条件としています。

従いまして、請負工事が成立しなければ白紙解除です。

がしかし、現実は上記のような本来の建築条件付土地の契約形態を実施する目的

ではなく、''ただの建売住宅''として売却する事を目的として、こういう契約形態

を行っているケースが多いのです。

つまり、目的は建売ですから、総額(建物金額)も決まっていますし、仕様や間取り

の基本的なプランも決まっていて、''自由に変更できます!''と言いながら、結局

の所、制限の範囲内で選ばざるを得ない事となります。


では、いっそ建売として契約させればいいじゃないか! と思われるかも知れません。

しかし法律で、建築確認の許可が下りていない場合は土地付建物としての一体契約が

できない為、業者はやむを得ず土地の契約と建物の請負契約を分けることにします。


今回のお話を伺うと、後者の建売の場合のように見えます。

しかし、契約自体はあくまで建築条件付土地ですから、3か月以内に請負契約が成就

しない場合は、土地契約も白紙となるでしょう。

また、土地取得日から50日以内の着工というのは、心配ないと思います。逆に無期限

となれば、いっこうに建築が始まらずに契約行為だけが続く事になってしまいますの

で、ある程度の期限設定は必要です。



ご参考になりましたでしょうか?

この御縁がmjlike27様にとって、素晴らしきものとなりますよう願っております。

        株式会社バイヤーズスタイル
            代表取締役 高橋 正典

         家を通して考えるライフデザイン

        夢を現実へ〜バイヤーズスタイルCEOのブログ〜

評価・お礼

mjlike27 さん

親切なご回答ありがとうございます。
建築条件付きの土地売買は何か複雑で不動産の事情も理解しなければいけませんね!
しかしせっかくのマイホーム購入なので妥協する事なく、もしかなわない様なら今回は見合わせる事にします。

わかりやすい説明ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建築工事請負条件付 土地売買契約について

住宅・不動産 不動産売買 2009/02/06 14:12

まだまだ勉強不足な為、いろいろとアドバイスお願い致します。

先日不動産業者の仲介によって「建築工事請負条件付 土地売買契約」の契約をしました。
営業さんの話では間取り等は自由… [続きを読む]

mjlike27さん (東京都/27歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

建築工事請負契約キャンセルについて あらんてすさん  2010-09-05 22:42 回答2件
ローン審査不合格の為、契約白紙について ケンケン2さん  2015-03-04 07:21 回答1件
建築条件付土地の売買契約 konikurasiさん  2013-04-22 23:46 回答2件
建築条件付売地の契約について rinrin5さん  2010-07-11 21:14 回答4件
土地不動産売買契約をしたがキャンセルしたいです ままがんさん  2009-05-15 09:27 回答1件